プーと大人になった僕の作品情報・感想・評価

プーと大人になった僕2018年製作の映画)

Christopher Robin

上映日:2018年09月14日

製作国:

上映時間:104分

ジャンル:

3.8

あらすじ

「プーと大人になった僕」に投稿された感想・評価

~「『何もしない』をすることが、最高の『何か』につながる。」~

【賛否両論チェック】
賛:毎日の生活に忙殺され、大人が忘れてしまったのんびり生きる素晴らしさを、観ている側も主人公と一緒に、再びプー達から教えられるよう。個性豊かな森の仲間達の姿も、微笑ましくて温かい。
否:テーマ的にも内容的にも、どちらかというと大人向けなので、小さい子にとっては少し退屈かも知れないのが、たまに傷。

 大人になるとどうしても忘れてしまう、楽しくありのままにのんびりと生きることの素晴らしさを、改めて感じさせてくれる作品です。子供の頃は、プー達と共に「何にもしない」ことで毎日を楽しんでいたはずのクリストファー・ロビンが、大人になって家族が出来ると、日々の忙しさに追われ、現状打破のためにも「何かしなくちゃいけない」という観念にとらわれてしまう様子には、非常に印象深いものがあります。
 そしてそんなクリストファーに、再び救いの手を差しのべてくれるのも、またプーとその仲間達。難しいことは分からないけれど、だからこそシンプルかつ真っ直ぐに行動するプーの姿は、とてもユーモラスで可愛らしいと同時に、我々大人達が忘れてしまった純粋な遊び心を、どこか呼び起させてくれるようで、心が温かくなります。ラストのシーンは、大切なものに気づいたクリストファーの家族愛に溢れていて、非常に感動的でした。
 という訳で、結構大人向けのストーリーなので、お子様にとっては意外と退屈かも知れません。どちらかというと、大人同士でほんわかしながら観たい作品といえそうです。
imsy

imsyの感想・評価

3.5
I love Eeyore.
sy

syの感想・評価

-
吹き替え版で観たが、あんな高い声のユアン・マクレガーは嫌だ。
narimi

narimiの感想・評価

2.0
こんなクリストファーロビンみたくなかった
Erina

Erinaの感想・評価

3.5
プーさんに癒される。
本当にぬいぐるみが動くとあんな感じなのかな。かわいい。

「何もしない」
大事かもな。やってみようと思いつつ、
できるもんならやってみてぇよとも思う。
何もしなかったらしなかったで虚無感に襲われそう。

いつからこんな汚い大人になったのか。
寂しいなぁ。

あったら幸せ。
うんうん、必要なくても役に立たなくてもどんな些細なものでもあるだけで幸せだよね。でも、私が幸せを感じるものは金と時間が必要なんだぜ。

はぁ、いつからこんな汚い大人になったのか。
悲しいなぁ。
2019年 40本目

そういえば見てなかったな、くらいで
選んで見始めたのに、開始5分で
目から汗が出始めたどころか
淡々と、そんなの普通でしょ?とばかりに
発せられるプーさんの一言一言が
自分でもどうしてかわからないほど
心に染み渡ってくるものばかりで
めちゃくちゃに泣いてしまった.......
頭、記憶という意味だけでなく
心でも、人は忘れてしまうということ。

社会人になる前に見るのと
社会人になってしまってから見るの
全然感想が違っただろうな、って
一旦社会に出る前の自分に戻って
見てみたくもなった。笑
プーさんの言うような意味での
“大人”になんか、なりたくないんだよなぁ。
Lee

Leeの感想・評価

3.5
何もしないってことも良いのかなって思えた。幼い頃の心を忘れないのも大切なことなんだなぁ…
KAORI

KAORIの感想・評価

3.5
動くもふもふのプーさん尊すぎる
週3で100エーカーの森に通っています。

BGMのピアノの旋律が良かった…ノスタルジック
S

Sの感想・評価

2.0
🎬🍿♠️♥️
>|