ビヨンド・ザ・スピードの作品情報・感想・評価・動画配信

「ビヨンド・ザ・スピード」に投稿された感想・評価

レビューが散々だけど
マティアスとアデルの共演だなんて
私にとっては夢みたいな映画なので
日本で観れるのを待ち侘びてた作品。
マティアスってなかなかまともな
人間を演じる事が少ないよね…
ただ2人を見たかっただけ!
だからそれだけでもいいの!
はと

はとの感想・評価

3.4
生い立ちとか育った環境とか。ズタボロの姿、こどもみたいな泣き顔。本当にどうしようもない男だけど、なんだか可哀想で嫌いになれない。THEマティアス・スーナールツ!って感じでした。

女の子かわいいなと思ったらアデルちゃんだった。評価が低い理由はなんとなくわかるけど、ふたりの演技はとても良いです。お互いへの想いで頭がいっぱいで周りがまったく見えていない、とてもとても愚かな純愛モノ。


※邦題と写真が内容と全然違ってて、このミスマッチはかなりひどい。カーアクション映画好きにこの作品は響かないはず。欧州の映画が好きで、なおかつ哀しい作品とか純愛ものとか好きな人向けの映画だと思うなー。
Shalamet

Shalametの感想・評価

3.2
脱ぎっぷりいい俳優のマティアスさんと
脱ぎっぷりいい女優のアデルちゃん。
開始早々ナンパ、デート早々で事に及ぶ。そこは、さすがすぎて笑ってしまった。

この2人はなぜそこまで惹かれあってしまったんだろう……ビビが気の毒すぎた。
でも、ビビはそれでも好きだったんだね。
ジジの最後の涙は切なかった。
"The Drop"(邦題「クライム・ヒート」)という佳作を撮った、ミヒャエル・R・ロスカム監督作ということで、ある程度、期待しながら鑑賞。

レーサーの女=アデル・エグザルコプロスと裏稼業の男=マティアス・スーナルツのクライム+恋愛映画。

資本が変わるとこんなに変わるのかというダメさ。序盤〜中盤まではダメながら、許せる失敗作ぐらいの感じ。黒いポルシェぶっ飛ばすところは「泥棒成金」だし。よしよし。

が、後半は、ストーリー展開も、クローズアップ過多な画面も、やっつけ仕事というか何もかもヒドイ。

アメリカ映画であれば、絶対にこうならないという時間配分。不在なのは、演出家ではなく、センスある製作者。

終わりそうで終わらない終盤30分をカット。
Lilly

Lillyの感想・評価

3.7
プロの強盗とアスリートの禁断の恋のお話。と思いきや、女の子が病気になって、、、。

ただただ女の子が可哀想。だけど、あの犬のおばちゃんもちょっとムカつく。世間には犬が苦手な人もいるんだから気をつけなくちゃ。

観た後、暗くなるけど、大好きなマティアス・スーナールツさんとアデル・エグザルコプロスさんが出てるのでそれだけで良しとします!
アマゾンプライムビデオで。

犯罪アクションものだと思ったら、ギャングとレーサーの恋愛ものだった。

マティアス・スーナールツのギャング顔を最大限に活かしている役だけど、肝心のストーリーが面白くなかった。

アデルも可愛かったけどレーサー設定があまり活かせてなかった気が。
XmasStory

XmasStoryの感想・評価

3.0
章立ての構成。あれ…?なんや?めちゃくちゃ重い話しじゃないか。不意にパンチを喰らったような衝撃。アデルは熱演。そしてエロい。表情がエロい。セックスもエロい。ひたすらエロい。でも重く救いない映画でした。
mary

maryの感想・評価

3.5

このレビューはネタバレを含みます

不死身を信じたくて、最後彼女のお墓にまっしぐらするシーンはロマンティックで、フランス映画って感じ!私はこの終わり方好きです。
しゅん

しゅんの感想・評価

2.3
カーアクションを期待しないでください。恋愛ものでした。パッケージと名前に騙されるわ
オナゴレーサーとチンピラの危険な愛…!?

「ジジ」
「ビビ」
「花はいらない」
の三部構成。

マティアスが又胡散臭いヤツで
オナゴレーサーとフォーリンラブするまであっという間!
ビーチク、ビミョーに隠しとるので
大した事ねぇな( ゚д゚)、ケッ

と思うとったら後半オオォォォ(゚ロ゚*)(゚ロ゚*)!!

なシーン多々あって流石マティアス(笑)!
てなりますたダ(๑¯﹀¯๑)~♡

ただストォリィは中途半端かつ意味不!
観た方と最後の行き着いた先について
語りたい(笑)