輝ける人生の作品情報・感想・評価・動画配信

「輝ける人生」に投稿された感想・評価

kazu1961

kazu1961の感想・評価

3.9
🔸Film Diary🔸
▪️本年鑑賞数 :2022-455
▪️死ぬまでに観たい映画1001本-※※※

🖋自分も段々と年をとってきて、この間まではこういった作品には共鳴度合いがそんなに高くなかったんですが、いよいよ考えさせられる、いや自分の生き様を考える、そんな作品でした。歳をとってから、いろんな束縛や既成概念から放たれる解放と自由、そしてそんな自由や“生”を年齢と共に“死”と直面しながら。。。一見優しい映画ですけど、結構深いですよね!!

🖋️そんなテーマ的なものを、35年連れ添った夫の浮気発覚をきっかけに自らの人生を見つめ直すことになった老齢の女性の姿を同年代の仲間たちとの交流とともに描いている優しく温かな作品です。保守的なイギリスならではの女性の自律、その対比が素敵ですね。

🖋️主人公のサンドラ、35年間連れ添った夫の浮気が原因で家を飛び出した上流階級の専業主婦。独身の姉ビフのもとへ転がり込んだ彼女は、自由に人生を謳歌する姉やその友人との交流を通じ、いかに自分が様々な既成概念に縛られていたのかに気づきます。そんなサンドラが解き放たれ、強く逞しく自分の人生を取り戻す。そこからのパワー炸裂が痛快ですね!!特にラストシーンのジャンプには拍手です!!

🖋️監督はチャード・ロンクレイン。イメルダ・スタウントンやティモシー・スポール、セリア・イムリーなどイギリスの名優たちの演技合戦も楽しめます。また、1950年代から現在までのダンスナンバーが作品を彩っています。良作!!

😌Story:(参考: yahoo movies )
専業主婦のサンドラ(イメルダ・スタウントン)は、イギリスのサリー州にある屋敷に暮らし、州の警察本部長の夫マイク(ジョン・セッションズ)は爵位を授与されるなど、幸せの絶頂にいた。だが、夫と親友の浮気現場を目撃し家を飛び出して、ロンドンの団地で生活している姉のビフ(セリア・イムリー)のもとに駆け込む。自分の部屋で酒ばかり飲んでいるサンドラを心配したビフは、彼女をダンス教室に連れていく。

🔸Database🔸
・邦題 :『輝ける人生』
・原題 :『Finding Your Feet』
・製作国 : イギリス
・初公開 : 2017
・日本公開 : 2018/08/25
・上映時間 : 114分
・受賞 : ※※※
・監督 : リチャード・ロンクレイン
・脚本 : メグ・レオナルド、ニック・モアクロフト
・原作 : ※※※
・撮影 : ジョン・パルデュー
・音楽 : マイケル・J・マケヴォイ
・出演 : イメルダ・スタウントン、ティモシー・スポール、セリア・イムリー、ジョアンナ・ラムレイ

🔸Overview (参考:映画. com)🔸
長年連れ添った夫の浮気をきっかけに人生を見つめなおすことになる女性の姿を、笑いと涙、音楽とダンスを交えて描いた人生賛歌のドラマ。「ヴェラ・ドレイク」のイメルダ・スタウントンが主演を務め、「否定と肯定」のティモシー・スポールらイギリスのベテラン俳優が出演。「ニューヨーク、眺めのいい部屋売ります」の名匠リチャード・ロンクレインがメガホンをとった。35年間寄り添った夫がナイトの称号を授与され、自身もレディとなったサンドラ。順風満帆に見えた人生だったが、夫と親友の浮気現場を目撃してしまい、傷心で姉ビフの家に転がり込む。金や名誉とは無縁のビフは、親友やダンス教室の仲間に囲まれ、人生を謳歌していた。妹を心配するビフは、サンドラをダンス教室へ連れていき、かつてダンサーを目指したこともあったサンドラは、音楽とダンスに心を癒され、忘れかけていた情熱を思い出していく。
妹に会いたくなった!
何歳になっても心ときめくものや人を大切にしたい!
yoakiri

yoakiriの感想・評価

3.8
みんな普通のおじさんとおばさんなんだけど、最後には凄くチャーミングに見えた。人に迷惑をかけなければ、生きたいように生きていいんだなと思わせてくれた。
umakoron

umakoronの感想・評価

4.0
かなり好きなテイストで
満足しきり

自分たちの楽しみと
チャリティーが同居するイギリス文化に
痛く感動してしまった

イギリスが好きすぎて
風景を眺めているだけで
幸せなのに、
もう一つそそられる国
イタリア ローマも舞台となり
個人的にかなり贅沢な作品であった

全編を通じ、
ほっこりとしており
非常に心地よい作品


ただし、ある程度年齢がいっていないと
楽しめない作品かもしれない
サト

サトの感想・評価

4.1
みんな色々有る。けれど、チャンス!!
これからだ♪
昨日、娘と「ロカビリーみたいに、サーキュラースカート閃かせて踊っていたいよね〜♪」って喋ったばかりだ。
昔、おばあちゃんが孫のセーラー服着て、お友達と青い山脈を舞台で歌った事があって、楽しそうだった。
美味しいクロワッサンかぁ〜♪

きっと、はまっただろうけど、飛べたと信じよう♪
barramundi

barramundiの感想・評価

3.0
ビフ 人生最期まで謳歌
最後のジャンプは届かなかったんじゃない?
Sparks

Sparksの感想・評価

4.1
現実的ながら明るい人生観をもらえる映画!

死ぬことが怖いからって、生きることまで恐れないでってハッとさせられた。
pipopapon

pipopaponの感想・評価

4.5
苦手と思いきや!!良い!わたしも音楽なるとノリたくなる、踊るの大好きだからこんなおばあちゃまになりたい
あらすじ
サンドラは長く付き添った旦那に浮気され離婚、疎遠だった姉の元に転がり込む。自由に、ダンスを愛する姉の姿を見て一緒に過ごしていくうちに本来の自分を思い出してくサンドラ、、てきな

こういうのって姉が自分見失って妹が自由人パターン多いけど逆だった。自分は自分❕系映画って特に邦画だと自分と重ねやすすぎて「今の社会じゃ無理だろ」て共感できないんだけど洋画だと親近感感じすぎず、でもアニメーションより共感しやすくてひねくれ精神持ちすぎずポジティブになれるからいいかも!特に高齢者っていう将来の自分っていう近すぎない未来のことだからこれからの目標になったり、希望になったり個人的にはする!こういう作品を見れた時が1番映画の素晴らしさを感じるんだよね💖
たまには信じて飛ばなきゃ!年を追うごとに他人を信じる力が弱っていくけど、、確かにそうだよね、その言葉のあとのあのラストシーンで追えるのはとても良かった!!
娘と孫がちょっとかわいそうやと思ってしまった。ベフと一緒にいた人が亡くなったシーン、あんな死に方できたら良いなあと思ったけど実際目撃者がそーとうトラウマになりそうだからよくないか
PRIDEでもすごく好きだったキャラクターのイメルダスタウントン、今回もチャーミングで素晴らしかった😍これだからイギリスの映画好きだなぁあ😘
aya

ayaの感想・評価

3.7
こんな風に年齢関係なく青春したい。
人生に希望を与えてくれる作品。
>|

あなたにおすすめの記事