アイル・シー・ユー・イン・マイ・ドリームス(原題)の作品情報・感想・評価

「アイル・シー・ユー・イン・マイ・ドリームス(原題)」に投稿された感想・評価

maipoyox

maipoyoxの感想・評価

3.4
こんな風に遊び心を忘れず、老後も楽しくいきたいなって思った。
くれお

くれおの感想・評価

3.8
主人公の女性、外見も内面も凄く綺麗
結構リアルな人生の映画だと思う
「シリコン・バレー」のギルフォイル、最近だと「スパイダーマン ホームカミング」の先生役のマーティン・スターが数少ない若手として出演しているのが嬉しい。プールの掃除人ってのも合ってるわ。ブライス・ダナーがCry Me a Riverを歌うシーンは素敵だ。親子以上の年齢差のマーティン・スターが好きになるのも分かるわ。日本公開も配信もなかなかされないこういう映画をNetflixはどんどん配信してほしいね。
AYA

AYAの感想・評価

3.7
キャロル、何歳の設定なんか分からんけど綺麗で可愛らしいところがあって同じ女性としてすごく惹かれた。こんなおばあちゃんになりたい。お友達もみんなお茶目。一見、暗そうなテーマやけど明るくまとめてある。絶対みんなが得られるもの=死は納得した。心に沁みる良い映画。良かった。
NAO

NAOの感想・評価

3.2
2017.10.15 on netflix
年配者達のあるある、日常の一片。
主人公の女優は綺麗な人だった。
未亡人の老後の穏やかな日常。愛犬に先立たれいつも寂しげ。たまに親しい友人とおしゃべりしてゆっくり過ごしている。久しぶりの男性との交流で少しドキドキを思い出しながら、海の上で美味しい食事とお酒を飲んで楽しそう。まだまだ先だけど、こんな穏やかな老後に憧れる。でも出会っても先立たれる寂しさを感じた。主人公ブライスダナーがいきいきとして綺麗だった。グウィネスパルトローの母って事を知った。
Emily

Emilyの感想・評価

3.9
無駄がない映画。
少し物足りない位、でもそれがきっとちょうどいい。

ビルが亡くなったのはただ悲しかった。
彼の持つ雰囲気、人柄が好きだったし、これから2人の新しい幸せが始まるのかと思ったから。

でも人生ってこういうものなのかも。

結構好きな俳優さんたち、グウィネスのママと、ザ・ランチのボー主演で楽しめました。
機内で見て、題名思い出せず探し出すの大変だった……おばさんが恋する話、けっこう好き。
Shun

Shunの感想・評価

4.0
死や老化から考え方が変わっていくという姿が分かりやすく表現されてる。主演のプライスダナーもどこか昔の栄光を感じさせるような役で、とてもそれが伝わるような感じは嫌いじゃない。結構グッとくるシーンが多くて、シーンの無駄もなくて、役やシーン全てに意味があるのが響いた。いい映画でした。
ryothis

ryothisの感想・評価

3.3
人生山あり谷あり。
何か(犬や人)とつながることで、このでこぼこは大きくなる。
悲しい思いもしなければいけない。
けど、結局は何かと交わることが人生を豊かにするのかな。

ひとつ不思議なことが。
若者が使うマリファナって破滅のイメージで見えるのに対して、老人が使うマリファナって何で希望に見えるんだろう 笑
というかそーゆう風に描かれてることが多い気がする。

最初の犬が死んでどん底に落ちるところの前後をもうちょっとしっかり描いてくれていたら個人的には嬉しかったなぁ。

あとジューン・スキッブはアレクサンダーペインの「ネブラスカ ふたつの心をつなぐ旅」でも良かったけど、今作もなんかいい味出してんなぁー