はじまりはヒップホップの作品情報・感想・評価・動画配信

「はじまりはヒップホップ」に投稿された感想・評価

おじいちゃんおばぁちゃんなのに、馴染みもなく好きでもなかったHIPHOPを通じてみんなどんどん若々しく生き生きとしていく

そしてそれぞれ長年生きているのもあって色々なドラマがあった

何歳になっても新しいことを始めてもいいんだね
あー

あーの感想・評価

3.8
平均年齢83歳!最高齢は94歳!
ベガス大会にはでれなかったけど、
96歳のお婆ちゃんもいるよー!!
2013年ギネスにも認定の
世界最高齢のダンスグループの
「ヒップ・オペレーション・クルー」

メンバーの多くが腰骨(ヒップ)の
手術(オペレーション)をしているから
この名前。むしろ洒落てる。

ニュージーランドのワイヘキ島から、
ヒップホップダンス大会の最高峰
ラスベガスの大会に出よう!

爺ちゃん婆ちゃん達の初めての
ヒップホップダンス。
ニュージーランド大会への出場と、
1番の目的!!ラスベガスでの大会に
特別枠で参加するべく奮闘の
ドキュメンタリー。

何人かの単独インタビューを交え、
若者グループとの交流や、ベガス資金の
壁など問題も立ちはだかる。

みんなの為に奮闘するマネージャー兼
振付師ビリー♀もヒップホップダンスは
した事がなかったから勉強しながら
みんなを纏めていく。

ビリーのたまに発する毒舌もw
信頼関係があるから笑ってしまうw



観客と一緒に、世界最高齢のダンスに
痺れよう‼️
すだち

すだちの感想・評価

3.5
観て良かったー☆
年齢はただの数字だ!
チャレンジする人は格好いい!
こんなふうに歳を重ねて笑って生きていきたい!
そう思わせてくれる映画でした♫

おばあちゃんたちの過去や現在の語りが
人生の深さや彩りを教えてくれる。
家や服、ピアノに編み物、そしてヒップホップを楽しむおばあちゃんたち個性的でおしゃれで素敵です。
jr

jrの感想・評価

3.8
地上波にて
いくつになってもやりがいがあったり幸せを感じる事があったり目標があるのって素敵
まず教えてる先生が本当におじいちゃんおばあちゃんが大好きで人柄が伝わる

立ち止まるな
走り続けろ
これからもずっと

みんな若々しく見える素敵な映画
観客の度肝を抜かしたいって素敵な目標 
踊ってる時のみんなカッコよ過ぎて
感動して涙でた
chi

chiの感想・評価

3.5
老後の生き方って諦めさえせんかったら今まで以上に選択肢が無限にあるよなあと思った。
実際に挑戦するのってすごいことやな、、皆んな元気でキラキラしてる。素敵やな
MDK

MDKの感想・評価

3.3
いつまでも守りには入りたくないなぁと。やってみようって。ダンスっていいよね。
Shiori

Shioriの感想・評価

-
ドキュメンタリー。
もう少し山場というか修羅場的な場面が欲しかったかも。裏を返せば、あまりキリキリせずに観られる映画。

ダンス踊れるってやっぱかっこいいなー。
rin

rinの感想・評価

4.7
全員60歳以上のギネス世界最高齢ダンスグループのドキュメンタリー!
(最近アンコールという高齢者が活躍する映画を見たので頭の中で少しかぶりました笑)

高齢だろうが本質的な私は若い頃と変わらない
"これからも輝く人生がまってる"
こんなことが言えるお年寄りに私もなりたい。

人生、夢、希望 全ての人間が自由に持つことの出来る権利をどうするかは自分次第。
ありがちな言葉でいて実際には凄く難しい。
この作品で、何歳になっても頑張る輝く姿に勇気を貰えました。

うちの祖母も70代ですが少し心配になるくらい私よりもアクティブなんです笑笑…
いつも楽しそうで憧れのおばあちゃん。

ゆっくりながらも踊るダンスシーンでは少し泣いてしまいました。
人間いつまでも今の体のままではいられない。
だが心はいつまでも自由だ。
それと歳をとると当然死に近づく訳だが、生き物はいつどこで死ぬかなんてだれにも分からない。
もしかしたら今日かもしれない。少しでも楽しかったといえるような人生にしていきたいと思えた

あと若者グループとの絡みがすごく好き。
同じ世代や若い世代にも影響を与えたって本当に凄い
楽曲もよかった!オリジナルの楽曲提供が特にいい!歌詞が面白い笑
気がついたら見終わってしまってた🤭

たしかに、邦題そのものなんだけどなんだかなあ😅
サブタイトルにしたらよかったのでは!😅😅
ゆめお

ゆめおの感想・評価

3.5
ドキュメンタリーだとは思わなかったので見ていくうちにわかってびっくりした。
意外と学びがあった。生き方とか。
しかも楽しい映画。
よい。
また一つ最高の作品に出会った。

お年寄がヒップホップの世界大会を目指すって筋書きだけで見始めたらまさかのドキュメンタリー映画だった系!

死んだら骨壺に入れて大会連れて行くよ!とかお年寄りならではのブラックジョークや人生談に終始声出して笑ってた👏🏻
NZ予選の時点で涙出るし😢
何歳になっても新しいことを受け入れてチャレンジする姿は最高にエネルギッシュで輝いてて素敵だなぁ
射撃のくだりなんか流石にファンキーすぎて頭上がらないwwww

ドキュメンタリー映画は苦手な人でもこれは見れるんじゃないかってくらい面白かったー!!


待ってなさいラスベガス!メラニーが行くわよ!の所、訳する人が映画"メラニーは行く!"にかけてるのかな(多分違う
>|