エンジェル、見えない恋人の作品情報・感想・評価

エンジェル、見えない恋人2016年製作の映画)

Mon ange/Angel

上映日:2018年10月13日

製作国:

上映時間:79分

あらすじ

パートナーが謎の失踪を遂げ、悲しみに打ちひしがれるルイーズは精神病院に収容される。誰にも知られることなく、彼女は男の子を産み落とす。“エンジェル”と名付けられたその子は、驚くべき特性の持ち主だった――目に見えないのだ。ルイーズはエンジェルに自分の存在を決して明かしてはいけないと言い聞かせる。世界は残酷で、異質なものを受け入れてはくれないからと。ところがある日、エンジェルは盲目の少女マドレーヌと出…

パートナーが謎の失踪を遂げ、悲しみに打ちひしがれるルイーズは精神病院に収容される。誰にも知られることなく、彼女は男の子を産み落とす。“エンジェル”と名付けられたその子は、驚くべき特性の持ち主だった――目に見えないのだ。ルイーズはエンジェルに自分の存在を決して明かしてはいけないと言い聞かせる。世界は残酷で、異質なものを受け入れてはくれないからと。ところがある日、エンジェルは盲目の少女マドレーヌと出会い、たちまち恋に落ちる。彼女は目が見えないので、正体を隠したまま愛し合うことができる。愛をはぐくみながら成長したふたり。ある日、視力を取り戻せるかもしれないとマドレーヌが告げ、ふたりの生活は一変する。

「エンジェル、見えない恋人」に投稿された感想・評価

世界の片隅で出会ったふたりの小さな恋の物語。詩的で幻想味あふれる映像美に包まれた、とびきりピュアな珠玉のラブロマンスの語り部は、“見えない”男の子、エンジェル。ふたりの不思議な恋の行方はー。
ne22co

ne22coの感想・評価

3.9
2018年 試写鑑賞 70

グリム童話のような、夢の中のような、、、作品をそのままポンって受け取るよりは、この世界観を受け入れて、映像に酔いしれることで、ストーリーのなかでさらに想像力が膨らんでいくような作品。

なるべくCGに頼らずに撮影されてるみたいだけど、なんかその手作り感というか、不自然さも含めて良かったなと思った。(ミシェル・ゴンドリーとか好きな人ははまりそう)

あ、あと、主人公の少女(から大人になる)マドレーヌが幼少期から3人(たしか)で演じられてるんだけど、このキャスティングが見事過ぎて、そして、その彼女たちが完璧すぎる美しさと、ちょっと不思議さも漂って、もう彼女たちを拝んでるだけでも観る価値あるし、DVD出たらリピートで流しておきたい。そんな作品でした。
なん

なんの感想・評価

4.7
設定の良さや2人の特殊な部分を不自然に広げたり、下品に推したりせず、そのまま普通にピュアな恋が「盲目×姿が見えない」という普通じゃないまま展開されていくのを映像美に酔いしれながら楽しめる作品。

個人的にはもう一度見直したくなる(特に)お気に入りのシーンが3点ありました。
棗

棗の感想・評価

2.5
ロマンチズムで希釈された薄〜いお話。特異なアイデアで慢心して物語を練り上げることを放棄してるのか、それとも単純に製作陣の想像力が乏しいのか。細部が破綻した、非常に凡庸な脚本とストーリー展開。驚くほど何も捻りがない。おそらく作り手もこの題材をいかに膨らませようというよりも、いかに美しく撮ろうということに重点を置いていると思う。
総じて、マドレーヌの輝かしい美貌と透明感しか見所がありませぬ。
seeley

seeleyの感想・評価

-
メモ:

こ、こ、こんなの……

絶対面白いやんかぁ〜〜ア゛ア゛ア゛
たのちみ……