ダゲレオタイプの女の作品情報・感想・評価・動画配信

『ダゲレオタイプの女』に投稿された感想・評価

odyss

odyssの感想・評価

2.3

【黒沢清が国際的に評価された直後の作だけに残念】

ダゲレオタイプとは、古い写真撮影技術で、銀メッキした銅版を感光板として使う写真のこと。撮影に時間がかかるので、被写体が長時間同じ姿勢を保たなければ…

>>続きを読む

自宅で観ましたぁ〜。

主人公の俳優さん、なんとなく顔も演技も西島秀俊さんに似てる?
なんて思いながら見てました。

海外で撮るとやっぱり、
画面も海外って感じ。

変わった感じ?のお話。
60分も…

>>続きを読む
63

63の感想・評価

3.3

『ダゲレオタイプの女』フランス仕様になろうがキヨシズム全開。逆に欧州らしさを味方にして過去邦画作品と比べて風格が増す。男を狂わせるのは、女か、霊か、写真か、屋敷か。時間を永遠に封じ込める撮影法が導く…

>>続きを読む
卵

卵の感想・評価

3.0

昨日1回目見た時は途中で寝た

冒頭カメラの移動と人物の移動が連動していて、ドアが勝手に開くシーンでのカメラの移動が何者かの存在を示唆する演出おしゃれ〜
娘の登場シーンの画面右に配置された娘とその左…

>>続きを読む

ダゲレオタイプに興味を奪われ鑑賞したのだが、思ってたのと違った。一応、ホラーなのですが、全く怖くない。人によっては、後からゾッとするみたいだが、ガツンとホラーが好きなので、イマイチでした。




>>続きを読む
kouki

koukiの感想・評価

-
小さい頃、撮ってほしくて自分からピースをしてたけど、ふと写真を見ると自分の姿かたちが紙に色濃く写るのが不気味に思えて、しばらく写真嫌いになってたのを思い出した。
hachi

hachiの感想・評価

3.3
黒沢清が、フランス映画を撮るとどうなるか。ホラーなのに、怖くなかった!むしろ美しい感じ、幽霊というよりは亡霊というか。男たちが取り憑かれていく様が何ともいえない。
映画男

映画男の感想・評価

3.5
いる/いない 視える/視えない 信じる/信じない 現実/想像 
もち

もちの感想・評価

3.1
雰囲気は好き。けどなんにも心が動かなかった。ダゲレオタイプとはなんぞや???っていう関心から見たので序盤以降は全く関係なくてううん...。死生観も合わず...。
今、知ったけど黒沢清監督だったんすね。
N

Nの感想・評価

2.9

このレビューはネタバレを含みます

黒沢清監督作品、
なるほど全然分からんかった。

亡き妻の亡霊によって(?)、結果的に残された夫も娘もそしてその恋人すらも死んでしまったという後味の悪い作品なのだが、

ダゲレオタイプは物語のテーマ…

>>続きを読む
>|

あなたにおすすめの記事