愛を複製する女の作品情報・感想・評価・動画配信

「愛を複製する女」に投稿された感想・評価

fontaine

fontaineの感想・評価

3.6
後半だんだんと嫌な予感がして、結末がわかった時は吐き気を感じた。嫌な話し。
美しい。寂しい。私もきっとそうする。そうしてしまう。恋をする身にならないと分からないのかもしれないこの感情。
エヴァグリーンがひたすらに綺麗だった。
レベッカちゃん自身、自分がやってること自体におかしいというかなんというか…ちょっと摂理から外れてるなんて思ってないでやってるからなんか可哀想に見えてくるんだよな。終始周りから浮いてる感じしてさ。推しだから肩持っちゃうってのもあるんだけどね。

これ見てると"愛情"ってものは確かに存在してるんだけど"どのジャンルの愛情か"が分からなくなるよね。かつて恋人だった人としてみるか息子としてみるかとか…複雑な気分になる(笑)

見てわかる通り言葉数も少ないしBGMも少ない。ストーリー性と相まってより不気味に見える。それと映像めっちゃ綺麗。眺めてるだけで幸せ。
kumi

kumiの感想・評価

3.2
愛する人を失い絶望したものの、
その屍から再生できる部分を
自分の肉体へ子供を宿す。

ホラーだけれど現代社会では
さもありなん。

温かな血が通っていなそうな(失礼)
エヴァ・グリーンが不気味で美しい。
YK

YKの感想・評価

3.0
生物学者の身として観てみて面白いという感想と気味悪いという感想を両方覚える。自然の摂理を知って技術を生み出そうとする以上、その摂理に反するような使い方はすべきでない。どこからが摂理に反するのかという疑問は尽かないけれど。
茜

茜の感想・評価

4.1
余りにも捻りのない邦題と世界観にそぐわないジャケ写に辟易しますが、題材も世界観も独特な雰囲気を持った映画なので、それ故に合う合わないがきっぱり分かれそうです。

台詞が極端に少なく、BGMもなく、話の流れが淡々としていて抑揚がないので退屈に感じるという意見もよく理解出来る反面、私は割と好きなタイプの作品でした。
とにかくこの映画、撮り方がとても綺麗で、全てのカットが絵画みたいに美しいので、実は凄く綿密に計算された構図で撮られているのではと思った。
起伏を感じさせず、静かに淡々と進行していくストーリーだからこそ、余計にこの綺麗な構図が映えて見えるような気がする。
あとストーリー展開同様に登場人物達もあまり感情を表に出さないので、特に主人公の内に秘めた愛情を台詞以外の演技で表現しきっていたエヴァ・グリーンに感服したし、ますます好きになりました。

「死んだ恋人のクローンを産んで育てる」という題材は狂気的ではあるものの、ジャケットに書かれているようなSFスリラー!的に張り切った要素は感じられなくて、結局これも切ない純愛の形のひとつなのではと思った。
主人公にとってもクローン側にとっても、これが幸せな形だとは決して思えないし、死も運命なので抗うべきではないと思う。
それでも不思議とこの主人公に嫌悪感みたいなものを感じなかったのは、複製する側とされる側、両方の感情がとても上手く表現されていて斬新な切り口の映画だと感じられたからかも。

息子は歳を重ねて成人になるのに、全く見た目が老けないエヴァ・グリーンに違和感を感じつつも、シンプルな演出で複雑な心情を巧みに表現した良作だと思いました。
NAO

NAOの感想・評価

3.8
ハネデク フリーガオフ監督

フランス ドイツ ハンガリー製作

画がとても綺麗。

エヴァグリーン綺麗。

髪型とかすてき!


記録👋
てぃだ

てぃだの感想・評価

2.9
「好きな人が死んだんでそのクローンを自分の子宮で産んで育てる」。この設定ほど映画自体は気持ち悪くないし狂ってもいないのがやや残念。もっとホラーにすればいいのにー。成人になるに連れてかつての好きな人の容貌になってく息子が若い女連れ込んでベッドインするのに嫉妬するあたりから後半はやや面白かった
恋人が死んだんでクローンを自分で産んで育てる。

気が狂っとる。テンポすげー悪いから飛ばしながら見た。
sasamint

sasamintの感想・評価

2.5
愛を複製する女
彼氏が轢かれて死んだから彼氏のクローン産むわっていうマジでやべークレイジーサイコ女のお話。テンポが悪い。
>|