レインマンの作品情報・感想・評価

「レインマン」に投稿された感想・評価

最後までダレずに見れました、

スザンヌの性格が良すぎる
さっこ

さっこの感想・評価

4.2

このレビューはネタバレを含みます

涙なしには観られない1本。
やさぐれトムがレインマンによって変わっていく様がまた良くて。
ラストメインマンのくだりは号泣必須。
思い出しレビュー。

ダスティン・ホフマンではこの作品が一番印象に残っているかもしれない。
自閉症を扱った物語。
兄弟、友情、細かいところまでは覚えていないのですが、当時の記憶では凄く面白い!とは思いませんでした。

けどいろんな映画を観て、これは素晴らしい作品に値するというのは今では流石に分かりますね。

時間があればまた観てみたい。
akrutm

akrutmの感想・評価

5.0
不仲だった父親の死をきっかけに、自分に自閉症(自閉症的サヴァン autistic savant)の兄がいることを知ったチャーリーが、亡父の遺産目当てに兄を施設から連れ出し、二人でロスまでの車旅をするという話。今よりも自閉症やサヴァンに関する世間の理解がなかった時代に、このような人たちの存在を知らしめた意味でも重要な映画だと思うが、なによりもダスティ・ホフマンの真に迫る演技や、二人で旅をしていくうちに小さい頃の記憶を思い出し、兄に対する愛おしさが増していく様子を見事に演じたトム・クルーズにやられました。最後のほうのシーンは涙なくしては見ることはできない至高の映画です。
マス

マスの感想・評価

-
ダスティンホフマンの演技はすごい。二人の心が通い合いダンスを教えるシーンは印象的
waddy

waddyの感想・評価

3.1
自閉症の兄 兄弟の存在知らなかった弟
父が残した150万
いい関係になっていく
akihiro

akihiroの感想・評価

4.2


『記録』


ラストおでこを当てるシーンで
最高に泣けた。
心と心が段々と通じていく
様が観れる。
素晴らしい映画だった。
asuka

asukaの感想・評価

4.2
MAINMANにやられた。
自分には受け入れる覚悟とキャパがあるだろうか。
水曜日

水曜日の感想・評価

3.8
平方根計算しててたまげた。

健常者であっても大なり小なり自閉症みたいなところはあるよなーなんて思ってしまう。レイモンドを見てると子供の頃の自分を思い出す。

レイモンドが車から外を眺めるときに、道路の白線を眺めたり、橋の金具を眺めたりする視点が、子供の頃の自分の視点と完全に一緒でびっくりした。

どこか親近感がわくのは、自分も根本的なところでは似たところが多いからなんだと思う。今は落ち着いているというか、うまくごまかしているけれど、自分もレイモンド同様、外が、世界が怖い。
兄弟愛を描いたドラマでありながら、ロードムービーでもある名作。

最初は金目当てで悪い印象があったが、兄と接するうちにだんだん忘れかけていた兄弟の絆を思い出していく弟を当時の大スター(今もか)トム・クルーズが演じ、天才的な頭脳を持つ自閉症の兄を名優ダスティン・ホフマンが演じます。

純粋に良い映画。アカデミー賞4部門独占も納得です。たまにDVDを棚から引っ張り出して見たくなる作品。

余談ですが、昔本作のDVDをわずか300円で買えたのは本当にラッキー。
逆にもっと払ってもいいくらいなのに。笑
>|