ザ・シャッフルの作品情報・感想・評価

ザ・シャッフル2016年製作の映画)

A Different Set of Cards

製作国:

上映時間:73分

2.2

「ザ・シャッフル」に投稿された感想・評価

このレビューはネタバレを含みます

売人。売人の仲間。謎の取引相手。警察官。ポーカーフェイスで陥れ、最後に笑うのは誰か。

俺がもし、あいつなら。
走馬灯のように、"もしも"で、相手の深層心理を探る、潜入捜査官。

現実はそう、かっこよくはキマらないね。
見た目でなめてかかったら火傷するし、女に惚れてしまったらそこで、ゲイムオーバー。

絶体絶命の窮地で脳内トリップ。なかなかのトリッキーなワンシチュエーション◎
おたば

おたばの感想・評価

1.1
【俺がお前でお前が俺で】

ジャケ借り的な

すげぇ面白くなかったので本当に注意です。

闇取引の売人
取引する相棒2人
何故か嗅ぎつけて潜入してる警察官

4人の人物が立場を入れ替えると話の結果が変わるという

正直だからなんやねん。な映画

最初は普通にクライム系だと思って見てたら死んだ3人を入れてポーカーやってるし
手札がなんとかっていって
じゃぁ今度は俺が警察官バージョンね!っつって始まる

話の展開と結末はたしかに変わるんですけど
だからなんやねん、っていう状況で
もう次のポーカーの場面から観るきなくして眠気に負けたんです。

気付いたら終わりましたけど見直したくもない

ポーカーの場面も無駄に長い

配置変えてやり直すだけだからさっさと進めてよ(´・ω・`)

ってことでおすすめ度4点
感想川柳「設定は 悪くないけど もう少し」

レンタル店でパッケージ借りでした。。φ(..)

同じシチュエーションで人物だけがシャッフルされ、そのたびに違う展開が繰り広げられる実験的クライムスリラー。登場人物は密売人とその仲間、謎の人物、刑事の4人。舞台は閉鎖された倉庫の中。そこでは大金の受け渡しが行われようとしていた…というお話。

最初にポーカーの場面から始まるので、次の場面への繋がりが分かりませんでした。(゜ロ゜;

4人が入れ替わって最終的にどうしたいのかな?と思いましたが、ラストは一応腑に落ちました。(゜〇゜;)

ただちょっとばかり物足りないかな(((^_^;)もう一つくらい山場があったら良かったかも。

んでまず(^_^)/~~
冒頭ポーカーゲームをする為に4人にカードが配られる。登場人物は密売人とその仲間、謎の人物、刑事の4人。
【同じシチュエーション】で【4人の人物の職業だけ】がシャッフルされ、そのたびに違う展開が繰り広げられる実験的クライムスリラー★
ポーカーゲームの手持ちカードとプレイヤーの心理をごちゃ混ぜしたストーリー?(^^;)
舞台は閉鎖された倉庫の中。そこでは大金の受け渡しが行われようとしていた…。

結果、内容は確かに実験的で最初は【おっ!?】とも思ったりもしましたが(^^;)なんでしょうか。
73分がゆえに、シャッフルと言っても結局3回しかシャッフルされないし、全体的に薄っぺらいんですよねm(__)m何を伝えたいかも正直分からないし(゜ロ゜)
73分と時間だけは良心的なんですが、人物の背景等を完全無視し、シャッフルされた役を入れ替わってコンパクトに仕上げた...ただそれだけの印象(・・;)
さっきまで密売人をやってた奴が今度は警官をやってて同じシチュエーションを繰り返す。
ん~(・・;)))?