ウォリアー・ゲート 時空を超えた騎士の作品情報・感想・評価・動画配信

「ウォリアー・ゲート 時空を超えた騎士」に投稿された感想・評価

クラウスバデルトが音楽担当やけん、戦闘シーンのBGMはもはやパイレーツ〜のメインテーマのアレンジと言ってよい。コード進行とリフもほぼ同じやった気がする。
一体全体リモートコントロールでどんなやりとりが繰り広げられたのだろうか、と思いながら観ていた。
ぶれん

ぶれんの感想・評価

4.0
ありがちな王道ファンタジー系ストーリー。
でもそれが面白かった。

主人公はゲームが得意なナード系主人公。
ある日バイト先の店主からもらった古代の壷から異世界の戦士とお姫さまがでてきて・・・というストーリー。
序盤で主人公は異世界にわたり、話はほぼ異世界で進んでいきます。

アクションあり、主人公の成長あり、な感じで
家族みんなで見ても楽しめるかなと。

主人公が唐突に強くなったりしますがそこはそれ。
各アクションシーンも見どころがあり、面白かったです。

時間つぶしに見る映画としてはライトなシナリオで非常に良い作品でした。
チープな感じかな?っと思ってたけど楽しめた🙌🏻✨


スーリンがかわいすぎた🥰


デイヴ・バウティスタに似てる人いるな〜と思ったら本人だった🤣
ムッチャ面白いです。おすすめ。
ヒロインのスーリン可愛い。テンポもいい。

ストーリーは、王道でハッピーエンドまっしぐら。いいのよ、映画なんてそんなもん。

なんかムロツヨシみたいな魔術師がいて、そんなドラマ日本にもあったな。あれ、そのパクリ?
いじめられっこな主人公が世話になっている人からもらった変なツボを持ち帰ると、いきなり古代の戦士と姫がでてきて、なぜか姫の世話を頼まれる。そのあと姫が蛮族に拉致され、そのあとを追って救出し、元の世界まで戻るまでの話。
現代と中国(秦あたりの時代背景な気がする)をタイムリープして姫を救いに行く。中華的な音楽が全体を通して差し込まれている、そこはよかった点であるが、ダンスを取り入れたりコメディ的な描写もあり、緊張感はほぼない。
スーリンが可愛かった(笑)
急にジャックが強くなりすぎて意味不明だったけど、心の強さがそのまま身体的強さに繋がる世界なのだとしたら、納得できるかなって感じ
最後の正装のシーンは、ジャックがエピソード2のアナキンみたいで決まってた
たけ

たけの感想・評価

2.9

このレビューはネタバレを含みます

評価は低いけど、満足度は高い作品
王道で、詰め込みすぎ、浅すぎ、そしてご都合主義なストーリー。
音楽はとかノリは良い、ユーモアは普通。
結局最後まで飽きずに観れたけど、終始適当に観て丁度いい。

カッコいいだろと言わんばかりのアクションが、監督がやりたいことやって楽しんでそうな背景が見えて、面白い。

あと、ニーニーがめちゃくちゃ可愛い。

もう一度言うと、評価は低い。
たぬき

たぬきの感想・評価

3.5
脚本にリュックベッソンがいるっていう理由のみで観賞。
以下若干のネタバレアリ
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓






よくある王道冒険ファンタジー作品だったけど、厨二病感満載で何気に楽しかった笑

いじめられっ子の軟弱主人公がちょっと武術習うだけで劇的に強くなったり設定はガバガバだったものの、コメディ要素も割と強めだから頭使わずに映画観たいって思った時にはちょうどいいかも。
夢の夢

夢の夢の感想・評価

4.1
こういうの好きだよ、王道RPG!
剣と魔法がとびかう世界で、一流の戦士と一緒に姫を取り戻す冒険に出る。
アクションも満足のいくものだったし、旅の途中に現れる敵との戦闘や、現代の若者と戦士とのかけあいも面白かった。物語は単純だが、交流を通して違う世界の文化や技術が芽生えていく様がとても良い。
rhp

rhpの感想・評価

3.3
ただただスーリン役のニーニーが可愛いかった。
ドラゴンキングダムとかネバーエンディングストーリー的な感じでした。
>|

あなたにおすすめの記事