ドクター・スリープの作品情報・感想・評価(ネタバレなし)

上映館(330館)

「ドクター・スリープ」に投稿された感想・評価

チコ

チコの感想・評価

4.0
今更続編ですか⁈と、思いつつ楽しみにしていました(笑)
一応、昔のシャイニングを見返しました。
ジャック・ニコルソンの狂気の恐怖(笑)
そして今回。
ジワジワ来るシャイニングの応酬‼︎
こんなチカラなくてよかった!なんて思いながらダニーを応援してました。
途中で出てきたジャックのそっくりさん?
ちょっと笑っちゃった。
せいら

せいらの感想・評価

4.1
こういうの大好きだ〜
前作と解釈がガラッと変わった感じだけれど、超能力っぽい世界観もそれはそれで夢があったし、設定も面白く観れた。個人的に音楽がより怖くなってて好き。
レベッカファーガソン美人。
りん

りんの感想・評価

3.8
「シャイニング」よりシャイニングという能力がよく使われていたが、続編と言うにはホテルが出てきたのがだいぶ後半だった。のちへん!
N

Nの感想・評価

3.6
監督も違うし、やっぱりシャイニングとは全然違う雰囲気。あのシャイニングの独特の雰囲気とかはない。
ドクタースリープは超能力バトルって感じ。
シャイニングに比べて安っぽくなっちゃった感はあるけど、あれはあれで面白かった。
頭使って戦うシーンとか面白い。頭の中のお部屋、ドリームキャッチャーにもあったよな。
もはや子どもではないが、大人にもなりきれず展望ホテルの惨劇に囚われたままのダニーが少女との交流を通し、自分の中の恐怖に立ち向かう。それはスタンドバイミーやITなどのキング作品に通じるテーマでもある。

ハロランやダニーのように子を導くのも大人であり、一方でローズのように子どもたちを食い物にするのも大人であるという強烈なメッセージを感じた。まさにLOGAN×シャイニングといったところか。
なお

なおの感想・評価

3.3
ホラーというかファンタジーみたいって思った。
私はシャイニングの方が楽しかった。
ホテルのシーンとあの音楽はニヤニヤしてしまう…
Mayashico

Mayashicoの感想・評価

3.5
その場に居ないものたちが感応することの連鎖
レベッカ・ファーガソンのためのため
シャイニングに対するリスペクトが十二分に感じられた続編で、キャラや世界観、脚本の大筋も良かったのですが、あと1歩盛り上げが足りなかったような印象も残る作品でした。
キャラや筋書きが良かっただけに期待が先行しすぎてしまったのかもしれません。
あと、日頃から異能力モノの創作物にも多く触れてきたオタクゆえかもしれませんが、1人1人の能力が多様で限定されていない分、個性や戦略性が弱くなってしまったようにも感じました。





~以下微ネタバレ注意~
ミッションインポッシブル最新作でもお馴染みのレベッカ・ファガーソン演じる妖艶な魔女が本当に好きになってしまっただけに、もうちょっとあのホテルを堪能してもらいたかった気持ちが出てしまった、というのがより具体的にした上記不満点の1つになります。
エスパー同士であのホテルでわくわくホームアローンじゃん!最高かよ!!ってテンションで見てしまった自分が悪かったんです...!
とはいえあれだけ時間かけてあの人数のヴィラン側を描写した割にはあっけなく次々やられてしまうのも勿体なく感じたり。

反面、良かった点も結構あります。個人的にバーカウンターでのあの対話は激アツでした。そして最後の落とし所も、事前の脳内会話の内容や「ドクタースリープ」というタイトルに関するエピソードから予想は付いていたものの、やはり胸にくるものがありました。
構図やSEに至るまでシャイニング要素は随所に散りばめられていて、そういうところもかなり好みでした。
ユチコ

ユチコの感想・評価

3.6
オビワン!!!!
シャイニングのほうが面白かった
でも最後のホテルのシーンめちゃめちゃ興奮した
現代技術で超能力を映像化すると、仕方ないんだろうけどかっこよすぎてアメコミ感あり、前作のような不気味で不穏な魅力は減少気味。けど前作のおばけオールスターズ、年末のテレビ番組みたいで前作好きとして純粋に楽しかったのでこれはこれで好き。
>|