海獣の子供の作品情報・感想・評価

上映館(164館)

「海獣の子供」に投稿された感想・評価

Tomofilo

Tomofiloの感想・評価

3.0
どれだけ文明や文化が発達してもそれだけでは伝わらないことがある、という作品のメッセージを、この映画じたいが逆説的に表現してしまった感じです。
原作の独特の世界観や絵のタッチを壊さずに映像化し、そこに映像作品ならではのプラスアルファを加えた映像は非常に綺麗で製作チームの意気込みを感じました。
でも、それだけ。原作じたいが閉じられていない物語で明確な結論づけをしている訳ではないので、エンターテイメント作品として無理矢理にストーリーの道筋をつけようとした結果、安易な少女の成長物語にしてしまったなという印象。この製作チームの別作品を見ていないので一概に言えないが、彼らの優れた能力は映像方面に全振りしているのかな…ストーリーテリングと映像が一体化しきれていないように思いました。
映像体験としては楽しかったです。
ミルキ

ミルキの感想・評価

3.9
海と空がキレイだった。
多分この映画を思い出す時にこれが最初に出てくるんだろうと思った。
内容とか、意味とかそんなに重要じゃなくて、とにかく引き込まれていた。
引き込まれて、波にさらわれて、訳が分からないまま、気付けば陸に上がっていたみたいな。
上手く言葉にできないのがもどかしい。
夜光虫が出てきた時、小学校の海洋学習で見たのを思い出した。
けど、その中を泳ぐなんて……羨ましい!笑
海を泳ぐシーンが多かったから、自分も泳ぎたくなった。
カナヅチだけど、無性に泳ぎたくなった。
アングラードの怪しくて子どもっぽいところが良かった。
四人でご飯を食べて焚き火?するシーンが夏休みっぽくて好き。
とても綺麗な映像でした。

後半はなかなかついていくのが難しかったですが、無理に理解しようとするものでもないのかもしれません。
え、やばい、1ミリも分からなかった。なんの話だったんだろ。感受性というアンテナが錆びて、腐って、腐り落ちて、もう根っこから腐敗してて、もうなんもないんだろうな。感受性が0。辛い。昔はこんなんじゃなかったはず。映像がキレイなのは分かった。なぜなら自分には目があるから。それだけ。やばいおれ。
途中1回意識飛んで、意識戻った時、ほんとに知らない登場人物がいた。え、誰?って思った。物語が進む場所、ごっそり眠ってたんだなー。
前も言ったんですが、映画向いてない。辛い。1800円で辛いを買った日。
マチ子

マチ子の感想・評価

4.0

わたしはこの物語の10分の1も理解できていないけど、そもそも全てを理解することなんてできない、などと思わされる映画でした。

たぶんリアルとそうでない部分が曖昧なのはわざとであって、何か特別な夏休みという時間にピッタリだった。
いやうまく言葉にできない〜、、、

でも観てよかった。

海のシーンはリアルよりリアルで怖かったです、!
とにかく映像と世界観に圧倒されました!!
映像に関して言うと、絵が本当に綺麗で、特に海や深海の描写は本当にリアルでした。深海のシーンは少しゾクっとするくらいでした(笑)
世界観は、本当にスケールが大きい作品でした。海や宇宙に比べたら自分なんて本当に小さい存在だなって思いしらされました。
ただ、内容は結構難しくて分からない部分もあり、「つまりこういうことか!」っていう納得が得られなかった気がします(笑)
かずと

かずとの感想・評価

3.5
技術が上がり手段が増えて、いろいろなものに出会えるようになってもわかったことは...僕らは何もわかっていないなぁということ......。

声が欲しい1番大事なところは言葉にせず、映像美でちゃんと語られているところを言葉にしてしまっているのが、ものすごく勿体無かったです。
良いところでくる決めつけた感じの語りもこのストーリーの場合はいらなかった気がした。

ただ映像はもう半端なく綺麗。
心の声、心の風景、またその情景、音楽と透き通る絵と合わさってとてもとても良いものでした。映画館で観てよかったよ。もう一回見たいとは思わなかったけれど...笑
ハヤシ

ハヤシの感想・評価

3.8
なるほど、わからん。

でもそうでしょ、この世界わからないことだらけ。

ということがわかる。

途中『2001年宇宙の旅』を思い出した。

原作知ってたので溺れにいくつもりで行ったらこれは本当にまんまでした。漫画で観た世界観まんま。

そして芦田愛菜、すごい。
芦田愛菜だと思ってなかった。
スタッフロールで気付きました。
pioDam

pioDamの感想・評価

5.0
鯨の歌だった。

頭がわるいので鯨の歌を歌えないとこの感情を誰かに伝えることが出来ないです。
ayaka

ayakaの感想・評価

2.8
とにかく映像がきれいで、見応えがあった。内容は難しくてよくわからなかった。登場人物も主要3人以外は覚える前に映画が終わってしまった。
江ノ島行きたくなった。
>|