まく子の作品情報・感想・評価・動画配信

「まく子」に投稿された感想・評価

ザン

ザンの感想・評価

3.0
コズエ小学生らしからぬ成長具合だが、宇宙人ならば致し方ない。草彅も宇宙人ぽいな。
女好きの父に反感を抱くサトシは不思議な少女コズエに出会い、惹かれていく。独特な世界観とコズエが印象的だった。思春期の少年の心の動きがよく描かれている。
西原加奈子の世界観をここまで出すのって本当に難しいと思うんだよね。幻想世界もあるわけだから、それでも最後には伝えたいことをこの2時間にも満たないうちにまとめてくれたよい作品でした。みんなきもいんだよ、みんなオエなんだよ。草彅剛はこういう役がよく似合う。子役も頑張った
かおり

かおりの感想・評価

3.2
ファンタジーなんだけど子供たちの成長はとてもリアル。
途中つまらないかなと思いかけたけど、最後まで見ると色々府に落ちるというか、良い終わり方だった。
草彅剛のダメオヤジぶりもよかった。
息子の思春期を想像して勉強になった。
tzremk

tzremkの感想・評価

3.5
持っていたものを無くしてしまうのか、
持っていなかったものを身に纏っていくのか。

思春期とはかくも切ない…。

サンドアートで表現したり、工夫の跡は見られるが、やっぱり最後のシーンのチープさが少々残念…。
ただ、剛君は良い芝居しますなぁ。
プッチ

プッチの感想・評価

3.1

このレビューはネタバレを含みます

子供たち可愛い。
まさかのファンタジーだった。
草彅くんの色気がダダ漏れしてた!
でまく子ってなんだ。
はっぱ

はっぱの感想・評価

2.8
抽象的な映画だった。ある種の死生観の様なものがあった。
少し切ないお伽話と現実のコラボ。
コズエの言ったコズエの星での話。「小さな永遠を終わらせて、大きな永遠に変える。」少し切ない。
ラストでさとしが言った言葉、「小さな永遠は、ずっと僕の中にある。」
ラストで気付いたタイトルの意味。
自然の多い景色が良かった。
れんげ

れんげの感想・評価

2.6
な〜んか気持ち悪いね〜。コズエも今ひとつ魅力に欠ける気がする。我慢して最後まで観て、ソラちゃん可愛かった。
tomikooo

tomikoooの感想・評価

2.5
ストーリー自体は面白くなりそうな感じはありつつも、画も演技も軽くて、どこからも深みや重みが感じられず。
観ている途中で、集中力が途切れてしまった。
szk

szkの感想・評価

1.5
四万温泉が舞台ということで観たけど気持ち悪い。温泉街も自然も全くきれいに撮れてないし演技はグダグダだし。本は面白いのかな。
>|