星の子の作品情報・感想・評価・動画配信

「星の子」に投稿された感想・評価

セロリ

セロリの感想・評価

4.5
この映画は芦田愛菜のコメントに勝るもの無し。
信じるってのは簡単じゃない、相手への期待や理想もある。どんな人でも揺らがず受け止めて信じれるか。
流れ星、家族で一緒に見れてたら良いな。
sames

samesの感想・評価

3.8
芦田愛菜はすごいね。
新興宗教どっぷりの家族で育つ少女。姉は出てった。時系列が唐突なく入り乱れてちょっと見にくいが登場人物が少ないからまあ大丈夫。
オチはもうちょっと何か事件を期待したが、期待外れだった。
とりれ

とりれの感想・評価

3.2
宗教が身近で当たり前にある世界とない世界。

信じられるものがあるというのはいいことだと思う。

でもそれは当事者の話で、周りや子供は自分で選ぶべきだと思っているし、周りから少し変な目で見られているのに受け入れている子供はすごいと思う!

お姉ちゃんの気持ちが分かる。。

しかし友達いい人だったな。
なかなかその年齢で理解するのは難しいと思うけど。

まさに親ガチャ!
まぁティーンエイジャー向けの社会派ドラマだろー(鼻ほじー)で観たらとんでもなかった。笑
こんなにお供ドリンクをファンタにしたのを後悔したのは初めて、、。
胸焼け必須の暗黒映画なので、マジで暖かい飲み物おススメ。若しくは"金星のめぐみ"
これは凄い…。
R

Rの感想・評価

3.6
ちひろはなんであんなにもずっと両親を信じ続けれたのだろう、
やっぱり血のつながり、親って、子供にとって切っても切れないものなんだと思った
一方出ていったお姉ちゃんはちひろとは全くの反対の立場だったけど、どこでこのふたりの差異は生まれたんだろうか
Saki

Sakiの感想・評価

3.5
怖かった。
みんな幸せになりたいだけなんだよなぁ。親も子供の幸せをまっすぐ願っていただけにちひろと両親にずれが生まれていくのが切ない。
mame

mameの感想・評価

3.4
宗教2世の子供から見た親。
宗教に救いを求める人を善とも悪とも描いていない絶妙な角度から描いてるお話だった。
小学校からのお友達がとても良かった。
否定する訳でも愛想を尽かす訳でもなく淡々と客観的事実を述べあんたはどうなのと訊く。
その上であいつ性格悪いねと言ってくれる。良い距離感。

問いかけられる感じで終わるラスト、どういう感情を持つべきなのかわからない、ただただ切なかった。
3人で同じ星は見れないけど、もうちょっと。
たいき

たいきの感想・評価

3.1
最後のシーン見る人によって結末がかわりそうだね。
三人で同じ星を見れなかった。時間を気にせず星を見るまであの場所をうごおかないとしたら両親は心を入れ替えたのかも、長女に子供が生まれたと言う報告は真っ直ぐ受け止めてたように見えたので心からよろこんでいる。次女にも幸せになってほしい。

3人で宗教から離れるもしくは、次女だけでも離してあげる(叔父さんと暮らす)ことを思ってるんじゃないかな。
というボクの願望も織り込んでの感想です。
岡田将生の先生役に腹が立って仕方ない
岡田将生はあんなにイケメンなのになんであんなに嫌味な役が多いんだろう??しかも似合うし

淡々と進んでいきつつも面白かった
Riri

Ririの感想・評価

3.2
無宗教が多いと見られてる日本での
宗教の作品はとても、大切なものだと
感じる。
芦田愛菜ちゃんの演技が繊細で
心の揺れや動きを表現しすぎてて
心が苦しくなった。
芦田愛菜ちゃんなんて、、もう芦田愛菜さんだね。。

宗教は悪いものではないが
強制するものでもない
心の拠り所を見つけ、そこに救いがある
のなら信仰することはその人にとっての
いいのとなら良いと思う。

周りの見る目や社会の風潮に
心を痛めるだろうし
お姉ちゃんとの対比がさらにリアル

私の親も祖父祖母が宗教をしていて
親は信仰しなかったことで親族で
否まれてた。だからこそ
強要するものではなく、本人の意思だと
思う。

素敵な友人がいてよかった。
1人の人として自分で選択をしなければならない。
そんな時誰か支えてくれる人がいたらいいなあ。

考えさせたいんだろうなって作品
その後の人生が気になる
>|

あなたにおすすめの記事