ザ・ネゴシエーションの作品情報・感想・評価・動画配信

「ザ・ネゴシエーション」に投稿された感想・評価

★上司と記者がマフィアに拉致されたので、立て篭もり犯説得プロの女性警察が交渉を試みる。

#韓国版『交渉人』パロディーって感じ

#上司、だいぶちゃらんぽらんでは…?管理職としての仕事をしろ

#こんなzoom会議は嫌だ

#キム・サンホさん、ビジュアルが強烈だから出演されてるとおっ!となる。毎回お茶目で好きだ

#相棒の番号登録名“姑”で笑った

#互いの信頼と信頼の上に仕事って成り立ってるんだなあ

#これ女性ゆえに組織内で舐められてるポジションなのでは?と思うと不快だな、、、

#「知ってることは全て話した」「記憶にないしか聞いてない。署で記憶を取り戻しましょう」笑った

#ミンテグ役のヒョンビン、色気がすごい

#良い仲間たちなんだよなあ

#やるせないなこれ……。確実に今度こそ仕事辞めるでしょ……。
jiminyC

jiminyCの感想・評価

3.5
【ヒョンビンさんイケメン過ぎた】

ヒョンビンさんで0.5pt増笑
わー面白すぎた....
展開が読めたものの、緊迫した空間と物語がテンポ良く進んで、途中飽きも来ずあっという間だった😆

ク会長が瞬殺だったな...

ヒョンビン×ソンイェジンのタッグが
尊い....
福

福の感想・評価

3.5
シーンに無駄がないと感じた!途中からミンテグが結局ええ奴に見えてきた。韓国のトップには悪もんしかおらんのか……
TEN

TENの感想・評価

3.4
ソウル市警危機交渉班の警部補ハ・チェユン
事件現場で犯人との交渉中に人質と犯人の両方を死なせてしまう
事件に大きな責任を感じて辞表を提出しようとしたハ・チェユンのもとに再び応援要請が入る

ミン・テグと名乗る人物が、タイ・バンコクで危機交渉班のチーム長と韓国人記者を拉致し、ハ・チェユンを名指しで交渉相手に指名

犯人と交渉しながら、人質を守ろうとするハ・チェユン
嘘はつかないことと、ミン・テグから言われていたが、自分の知らないところで隠されていた事実もあり 守るに守り切れず

交渉の仕方や時間との戦いなどめちゃくちゃハラハラした そんな中にも笑いもあり、ホッとする

そして、交渉人としてハ・チェユンが呼ばれた理由もちゃんとあった
間違っていることは、きちんと罰をうけないといけない

「目の前で人が死ぬのは見たくない」
chino

chinoの感想・評価

3.5
大変なお仕事

不時着のイメージが払拭できず
幸せになって欲しいと願ってしまう
雪

雪の感想・評価

-
出演者がお馴染みの顔が勢揃いで
びっくりした!
物語的には、正直んーーって感じかな?
ヒョンビンってイカれてる役もできるのね!
武庫川

武庫川の感想・評価

3.4
最初の入りは良かったから期待したけど、交渉人のイメージとは違ってて、エンタメに振り過ぎ、あるあるも目に付いた。主人公のキャラも最初のままで良かったのに、困った顔しか残ってない。まあ面白かったんだけどなー。
不時着沼からのこっちも!
最後がちょっとありきたりすぎというか盛り上がりにかけたな〜
gonunamu

gonunamuの感想・評価

3.8
あのヒョンビン、ソンイェジン
おふたりが共演していると気になり
今更の視聴です。

ヒョンビンはもちろんのこと
ソンイェジンが、カッコいい!
怒りを露わにして震える
あまり今までにない役柄に
引き込まれました。

おふたりは画面越しの交渉シーンが
ほとんどで実際同じ場面に現れるのは
ほんの少しでしたが
そんなことは気にならない
スリリングで緊張感の高い
秀作でした。

結構な確率で表現される
国家中枢の描き方が…
国民のストレスたるや
これを表現する韓国に拍手です。

韓国映画 164
>|

あなたにおすすめの記事