ザ・ピーナッツバター・ファルコンの作品情報・感想・評価(ネタバレなし)

「ザ・ピーナッツバター・ファルコン」に投稿された感想・評価

riho

rihoの感想・評価

4.4
セリフがほんとに良い。97分で締める潔さも良い。一貫してバースデーパーティーを主張するザックの伏線も良い。ジイさん達も渋くて良い。要はこの作品めっちゃ良い。"Friends are family you choose." 間違いない。
ジュブナイルというには歳をとりすぎているけれど、心の自由を求める旅という意味では、それが一番近いような気がした。佳作。
AK

AKの感想・評価

3.6
あったかい雰囲気のロードムービーだった。
感動させようとか、泣かそうとしていないというか、サラッとしてるところも好き。

無意識に固定概念を持っていたり、レッテルを貼ってしまっていたり、偏見を持ってたりするってことも大いにあるよね。

そんなものは捨ててしまえー!!!!!
制作秘話も含めて、このロードムービーを通して本当にザックの夢を叶えてしまってるのがスゴイ。

3人の関係も演技を超えて本当の友達のように見えてくる自然さでいい。
あまね

あまねの感想・評価

3.7
ヒールがいなければベビーフェイスもいない
人間誰しもヒールであひベビーフェイスでもあるんじゃないかと思わせてくれる
どっかともなく聴こえてくる入場曲に合わせて彼の名前をコールしたい
ピーナッツバターファルコン!
draw

drawの感想・評価

4.6
シャイアの問題行動で公開自体が危ぶまれたが、ダウン症の映画スターというザックの夢がシャイア改心のきっかけになり完成した経緯のある作品。
アメリカでは初週17館だったのが、1490館まで拡大の大ヒットをした。

楽しみにしてたんだけど、こんなに自分にハマる映画だとは😭😭😭
映像、音楽、人と物語全てが好き❗️

夢。友人。応援。体験。思い出。
今年の映画ではないけれど、今年1番の映画体験でした。









※ネタバレかも










ザック。ダウン症の22
仕方なく老人ホーム暮らし
「ヨッシャー!」って逃げるwww
悪玉ソルトウォーター
必殺アトミックスロー
夢はプロレスラー。ファルコン
周りの言葉でダウン症に諦め
オリジナルの握手
「俺の誕生日の願い事全部あげる」泣
これは散弾銃だ!
潰れたプロレス学校。
ソルトウォーター!泣ける!
「友達は自分で選ぶ家族」

タイラー。密猟でクビ
故人の兄マーク。カニ漁免許
「ダウン症なんだよ」「だったらなんだよ」
「善玉だと思う」で甦る兄弟の記憶
ピーナッツバターファルコン。まるで儀式をしているかのよう。
ザックの将来の事考えてるか?確かに
地図でこのくらいw
潰れていてショック。自分で言った約束

エレノア。美人の介護士
適切な処置をしているつもり
危険人物としてザックを施設に
夫は亡くした。

○実際にダウン症候群を持つザックは、幼少時から俳優を目指して演技を学んでおり、数本の短編映画に出演。

ザックと知り合う機会を得たタイラー・ニルソンとマイケル・シュワルツの監督・脚本コンビは、「彼の前向きな姿を見ているうちに、彼をスター俳優にしたいという大きな野心を抱いた」として、本作を企画しました。
お尋ね者同士の結束力は凄い!ラストの主人公が自分で選んだ家族たちと車でフロリダに向かうシーンに胸熱。
【レンタルDVD】


前々から観たいと思ってた作品。其の参

施設を脱走して憧れのプロレスラーが経営してる養成学校を目指すダウン症のザック。
仲の良かった兄が死に無気力な毎日を送るタイラー。
そんなふたりの友情ロードムービー。

めちゃくちゃ良い映画だった!
端から見れば無謀なザックの夢を決して否定せず背中を押すタイラーがめっちゃいいヤツ!

シャイア・ラブーフは『トランスフォーマー』シリーズの時は嫌いだったけど、こんな演技できる俳優になったのね。すごくいい表情してた。

ダコタ・ジョンソンがめっちゃ美人。『フィフティ・シェイズ』シリーズのイメージが強いがタイラーと出会いザックとの接し方を見つめ直す難しい役を好演。

ジョン・バーンサルはまさかの台詞なし。ガーン( ̄▽ ̄;)ムダヅカイ

障がいのある子は施設でただお世話されるだけの存在なのか?
誰にでも挑戦する権利はあることを教えてくれる心暖まる作品。
夢にまっしぐらなザックの姿に観てるこちらも応援したくなる。
・主人公がダウン症であることに描写的にもあっさりしていて、タイラーも全然気にしないが気にかけて心配に思ってるエレナの方が逆にダウン症であるというフィルターで見てしまっているという対比が面白い。
・ザックとタイラーのスケールは小さいながらもワクワクする道中は見ていて気持ちが満たされる。
めちゃめちゃええ話…そしてシャイアラブーフ自身がこの映画に出会えてよかったとこれからも思いたい…!!!
>|