カンパイ!日本酒に恋した女たちの作品情報・感想・評価・動画配信

「カンパイ!日本酒に恋した女たち」に投稿された感想・評価

日本酒の酒蔵の社長さん兼杜氏の方。
日本酒バーの方。
ニュージーランドの人でサケソムリエの方。
3人の女性を中心に日本酒とのそれぞれの関わり合いが描かれています。
学生の頃、地方出身者の子たちが休みで実家に帰ると地方でしか手に入らない日本酒を買ってきてくれて、美味しい日本酒をたくさん飲みました。いい思い出だな。
伝統的な男社会だった日本酒の世界。女性進出が進んできているみたいでいいことだ。
日本酒に惚れ込んだ女性
クリエイティブで魅力的
蔵人たちを圧倒する姿に
今夜も飲むしかないなぁ
【 記録 】@まちキネ

イベントに参加〜
映画すっごく良かったです。
なんか感動しました。
自分も頑張ろうと思いました。
oktakuya

oktakuyaの感想・評価

3.0
酒造りや居酒屋、酒の研究普及に奮闘する3人の女性を描いたドキュメンタリー。

自分が酒の街に住んでいることもあって、勉強になる映画だった。

観たら美味しい酒と肴がほしくなること間違いなし。
atlantis

atlantisの感想・評価

3.9
凛々しい女性達。酒好きの身としては、自分も何かやりたくなりました。
見終わった後
思わず日本酒が飲みたくなり、店に駆け込む。
日本酒が好きになる映画
「日本酒飲みたぁぁぁぁぁぁぁぁい❗️」ってなる作品〜( ̄▽ ̄)( ̄▽ ̄)( ̄▽ ̄)

紹介されてた日本酒全部飲みたいし、お店も回りたいと思った〜😋😋😋

3人の女性が紹介されるけど、それぞれが日本酒に対して異なる携わり方をしていて、色んな視点から日本酒を知ることができた〜😆😆😆

瀬戸内海や東北の景色の撮り方もすごく良くて、日本酒だけじゃなくて、その土地の魅力さえも伝えている気がした〜😆😆😆
何かに熱中してる人って、ステキ〜🤩🤩🤩

大変勉強になりました〜🙇🙇🙇
日本酒女子のおはなし。


日本酒は飲まないし、出てくる単語もほとんど分かんないけど、とめどなく熱が伝わる。
はい、こういうのぼく大好きです。

ただ分野としてはすごい興味のあるものではなく、日本酒て自由なんだなぁとか日本酒て英語だとSAKEなんだぁとか…ちょこっと楽しめた程度。

いつか日本酒にハマったらもう一度観てみるのもいいかもしれない。
ぴこ

ぴこの感想・評価

-
日本酒でもなんでもゆっくり、時間をかけて続けていくこと。人との繋がりを大事にすること。新しいことにチャレンジすること、大事だね!この映画の主人公3人は皆それをしていた。

千葉さんが寿司屋で日本酒を温めたり他のお酒と混ぜたり、瞬発力で料理に合うお酒を作るというのがとても興味深かった。それも彼女の努力あってこそ。。
数学や化学が日本酒づくりと深く関わってるって知ると、もっとちゃんとやっとけばよかったなと思う。高校生ではお酒飲めなかったのが悔やまれるね!(お酒は二十歳になってから)
花椒

花椒の感想・評価

3.9
既に上映終了だがジャック&ベティにて観賞。

日本酒を題材にするとどうしても杜氏にフォーカスされがちだが、日本酒バーの店長や外国人のコンサルタントにもスポットを当てたのは興味深かった。

四半世紀前に夏子の酒を熟読した自分からすれば物足りない内容だが、初心者には日本酒をいろんな角度から見れてオススメかと^_^
>|