イエスタデイの作品情報・感想・評価・動画配信

「イエスタデイ」に投稿された感想・評価

jelly

jellyの感想・評価

3.8

このレビューはネタバレを含みます

素敵。想像していたより良かった。

エドシーランの見せ場多いな。笑
でも本物のスターがいいアクセントになっていてよかった。

世代じゃないけどビートルズの楽曲って心地いいんだよな〜。
本編が終わりクレジットが流れて本物のThe Beatlesが聴けた瞬間涙が溢れた。
なんの涙かは分からないけれど。
山田

山田の感想・評価

3.8
入り口はSFで大きいけど、展開がスターになる過程の人間関係にフォーカスしていき、見たことあるような内容だと思ったけど、やっぱり設定そのままが面白かった。
中島翔

中島翔の感想・評価

3.8
大きなオチとかはないけどゆるーくみれる良映画。日常のありがたみ、正直に生きるすばらしさ再確認!
sumiso

sumisoの感想・評価

3.9

このレビューはネタバレを含みます

世界中の誰もが知っている存在がこの世からいなくなりその名誉を自分のものに出来るなんて、どこかの投稿サイトに上げられている様な話だけど、主人公はビートルズの名誉にすがる訳でもなくビートルズの名曲を再度世に残し、自分は潔く手を引くいう後味の良さがいい。
エドシーランの器のデカさも良き。
登場人物の行動にずっとモヤモヤしっぱなしだったかな…

【世の中は奇跡に満ち溢れてる】
まさにこの映画の肝。
実際、ビートルズの無くなった世界もありえなくないよね。セックスシンボルがベネディクト・カンバーバッチなくらいだし…🤭🤭😅😅
ビートルズってすげえし、聞き見飽きない作品だった。


あんなに急激に有名人になったら俺は何を取るのだろうな。
金か権力か名声か…愛か。
愛の力って偉大だ。
All You Need Is Loveだ。
そんな作品だった。
wakyamo

wakyamoの感想・評価

4.0
自作ではない曲の作曲力を褒められる度に凄く不安な気分になったし、愛する人は遠のいて行くしで、胸が締め付けられた気持ちで観ていた。
けれど、最終的に本当の幸せを掴む為の大きな決断をしてくれてスッキリした。
mitchie

mitchieの感想・評価

3.3
オチは想像出来てしまう内容。
リリー・ジェームスが可愛いすぎる映画。
KoseOhno

KoseOhnoの感想・評価

4.2
こんな妄想一回はしたことあるよね。
愛する人に愛を伝えて、嘘をつかないで幸せになろう。
アヤ

アヤの感想・評価

3.3
大好きなビートルズ、だけど設定があまりにも現実離れしていて映画館でみていなかった本作。ようやく鑑賞できた。

胸掴まれたピークは、冒頭ビートルズを知らない友人達がイエスタデイを初めて聴く場面。思わず自分も息をひそめて聴きいってしまった。小さな時から無意識に「ビートルズの曲」と認識していた曲たち。彼らのことを何も知らない、まっさらな状態で聴いたら、こんな気持ちになったんだろうか?そんなことを登場人物よろしく感じた。

正直これ以降は、ありえない設定やベタなラブコメ、音楽を商品として消化していく流れ等等、普段なら苦手なタイプの作品なのだが、至るところにビートルズへの愛や優しさが溢れていて、それだけで「好き」に転じた。
二人組が「ありがとう」と伝える場面とか、なんて優しいんだ。ジャックも、みている自分も、ホッとした。

主人公がリバプールに一瞬行くのだけど、ビートルズを求めて自分も8年前にリバプールへ行ったことを思い出した。以前のように簡単に他国へ行けない現在、ライム・ストリート駅が映っただけでじーんときた。

人生の大切な節目にはいつだって私にはビートルズが流れている。そんな彼らの曲たちを、いつもと違う視点で、さらに好きにさせてくれた映画になった。
>|