ブランコの作品情報・感想・評価

ブランコ2014年製作の映画)

The Swing

製作国:

上映時間:12分

3.4

あらすじ

「ブランコ」に投稿された感想・評価

ブランコがある風景とか決して明るくない登場人物とかがあっちの方(アイルランドとか英北部)の映画だなぁと思う。そこが超絶好み。

この兄弟、特に伏し目がち兄が纏うドン詰まりオーラにどうしたの?絶対何かあるよね?ってつい寄り添いたくなる。そんな時弟に起こるアクシデント!あり得ない状況で銅像のように立ち続ける兄が、微動だに出来ない切ない理由…。

12分と短いながらも起伏に富んだ良くできた作品。兄のイケメン顔と二の腕はもうちょっと眺めてたかったな(ヨダレ)
ちろる

ちろるの感想・評価

3.3
無邪気な弟に訪れた突然の惨事!
ブランコは私も好きだったけど、ひょんなことでこんな風に凶器になるのだな。
お父さんが作ったのかな?
素人がつくる遊具の恐ろしさ、、を伝えたかったわけではなもちろんない。
歳の離れたお兄ちゃんとの絆。
イットで主人公が引きずっていた後悔をこの物語のお兄ちゃんはちゃんと消化しています。
幼い少年があんな惨事に見舞われる、、とかなかなか観たくない映像がずっと続くけど救いがあり良かった。
兄弟が思わぬ出来事をきっかけに絆が深まる話。
12分の短編です。



喧嘩してばかりの兄弟だけど、本当に嫌いなわけじゃないんだよね。
ラストにはホッコリしましたよ♪

弟が木に吊るしているブランコで遊んでいるのがスゴい。
自分なら高くてビクビクしちゃう(;´・ω・)
きっと男兄弟なら自分の兄弟に会いたい気持ちになるはず。

マイペースでちょっかいを掛けたり、癇癪を起こしたりする7歳くらいの弟。
それをうっとおしく思いながら、何かを抱えてるような兄。
そんなリアルな兄弟のショートムービー。
この監督は絶対に兄弟がいる。笑

ノスタルジックな映像とヨーロッパの草原の大きな木が郷愁を誘う。
短編らしい作品。


ストーリー備忘録※ネタバレ有り
家で二人で過ごす兄弟。
どうも兄が不明になった母を見つけてきたらしく、父はその関連で家を空けているらしい。
そんな中、弟をつっかえして、一人感傷に浸るお兄ちゃん。
暫くして大きな木のかなり高いブランコに乗っている弟を迎えに行くと、壊れたブランコの紐が弟の首に絡まってしまう。
兄は必死で弟を助け、肩に弟を乗せたまま何時間も父の帰りを待つ。
(視聴者にはお母さんの生死は分からないが、)父まで居なくなるのではないかとなんとなく不安な兄弟にいたたまれない想いが募る。
夜遅くなった頃に父の車のライトが二人を照らす。
気を失ったお兄ちゃんの夢にはお母さんであろう女性が。
病室で目覚める二人。「辛かった?」と聞く弟に、「もう一回は無理かな」と答える兄。
普段は疎ましく思っても、なんだかんだ弟の事を見捨てないしっかりしたお兄ちゃん。
pukupukupu

pukupukupuの感想・評価

4.3

このレビューはネタバレを含みます

・弟が調子に乗って言うことを聞かないので罰があたって仕方ないと思ったけど、首の跡とかを見るとかわいそうなので助かって安心した。
・すでに家族を1人失くしてるので兄は何としても弟を助けたいし、バランスとりながら弟を支えるのは大変だろうから相当頑張ったと思った。
・弟は兄に頭が上がらないくらい感謝するだろうし、兄弟の絆が深まった感じが良かった。
まぁ

まぁの感想・評価

3.3
「ブリリア ショート ショートシアター オンライン」より…☆

朝から観るには、
少し「重たい」かな…

映画の「始まり方」は、好き…♡
映像&音楽で…世界観に入り込めた…(綺麗…)

ちょっとした事で
すぐ喧嘩する兄弟…

だけど…唯一無二の存在…♡

「ある出来事」の翌朝…
兄が発した
「よう!」…が…とても可愛かった…♡

兄…物憂い感じ…だけど…カッコ良い…♡
弟くん…可愛い…♡

男兄弟って……こんな感じなのかな……と
思いながら、鑑賞…♡

…「雰囲気」…私好み…(o^^o)

……余談……
夜中に雨が降ったようで、
庭のお花や緑…
潤ってる…♡
…水やり…今日はやらなくて大丈夫…♬
少し肌寒いけれど、
もう少ししたら、散歩に行こう…♡
(…近所の「蚤の市」…「見るのが」…楽しい…笑…高すぎて…買えない…笑)
てるる

てるるの感想・評価

3.5
ブランコって何語だろうと思って調べたら、そもそも外国語じゃなかった。
英語だとSwinでそのまんまですね。
そんな原題のショートフィルム。

あまり仲が良いとは言えない兄弟。
ある事故をきっかけに中が深まる話…なんだけど、あの光で照らされた後にフラッシュバックする映像が気になる…

これって最後のシーンはお兄ちゃんの妄想じゃないよね?

それを除けば、自分にも弟がいるので何だかノスタルジックな雰囲気になる作品。
kirito

kiritoの感想・評価

3.1
【バケツ】

ブランコの位置高すぎわろたwww
誰がそんなとこでブランコすんねんwww

母を亡くした兄弟。
いつもけんかばかり。
そんなある日、ある事件が発生する。

にいちゃんがイケメンだった。

なんにしても一緒に危機を乗り越えると絆は深まるよね。
佳作。

2019.10.28
夏の日に起きた事故をきっかけに絆を深める兄弟の話。子供の頃は危険とわからずに無茶なことをしがち。兄ちゃんの機転ナイス。体が触れることで伝わる意思。父が来るまでの永遠とも感じる時間は生涯記憶に刻まれるだろう。
A

Aの感想・評価

3.0
まあ、想像の範囲内の事しか起きない。短編だし、それでもよい。
>|