バレエ: 未来への扉の作品情報・感想・評価・動画配信

「バレエ: 未来への扉」に投稿された感想・評価

美しい。映画と他の芸術の組み合わせって本当に美しくて好き。

2021 34/100
msy

msyの感想・評価

4.0
「リトル・ダンサー」の
ボリウッドバージョン!

アシフとニシュ、元々恵まれた容姿の2人が
バレエを始めてますます美しくなる👏

先生の中の人(ジュリアン・サンズ)も
昔は美しかったんやで…と
めちゃくちゃ思いながら見ました。
MATILDA

MATILDAの感想・評価

3.3
問答無用にバレエものは大好きです〜
アシフの海賊のグランパドドゥ観たいです。リフトめちゃくちゃ安心出来そう。
ニシュはパリ炎がいいかな。奴のバリエーション絶対異次元。
Kororin68

Kororin68の感想・評価

3.2
インド初の男性バレエダンサー、奨学生としてアメリカに旅だった、貧民出身のふたり。
その実話をもとにした話。
バレエ音楽と、ヒップホップとが、とてもうまくミックスされていて、エンタメ映画としての完成度高い!
現在も、モデルの二人は活躍しているし、インドで若いバレエダンサーが育っているそう。
いいなぁ、こういう話。
m

mの感想・評価

4.5
たまに入ってくる音楽は少し、ん?と思ったがストーリーは凄く良かった!!
実際はもっと貧困層や宗教間での差別は酷いんだろうなと感じた。
けど本当にアメリカンドリームだな〜と思ったし、この2人が今どうなってるか知りたい。
未来

未来の感想・評価

4.2
埋もれている作品であるけれど、かなり良きでした。インド映画にしてはまじめに作られていてストーリーも実話を元にしてたリアルな夢を追いかけてる感じがよかった。
実話のお話。インドの映画って常に歌ってるイメージだけどふたりの青年のバレエの物語をちゃんと描いてた。ちょくちょく歌うシーンあるけど(笑)バレエのシーンも迫力あり!友達宅でネットフリックスオリジナル作品初めてみたけどクオリティの高さに驚きまして。
K

Kの感想・評価

3.9
ムンバイに住む、貧しくダンスが好きな2人の青年が、バレエ学校で出会い夢を掴む、実話に基づくストーリー。

運命を掴めるか。

貧しさと偏見、そして宗教の問題に負けずに才能を開花させる2人がとっても美しくかっこいい。彼らの才能を後押しする人々にもグッとくる。

バレエを扱っているけど、ちゃんとインド映画らしさもあり。2人の物語でありながらしっかりインドを描いてもいる。とてもよい映画でした。
きなこ

きなこの感想・評価

3.9
『ガリーボーイ』を彷彿とさせる、スラム出身の少年のサクセスストーリー。

インド映画だけどNetflix制作だから劇中で歌うシーンはないのかな?と思ってたら、ちゃんとありました。笑。

約2時間の作品で冗長さもなく、インド映画を観たことないNetflixユーザーにおすすめするのにいいかも!と個人的に思いました🇮🇳
Wonderwall

Wonderwallの感想・評価

4.0
Netflixさすがだな。
ムンバイのダンサーとイスラエルの先生、ムスリムとヒンドゥー、英語とヒンディー語、金持ちと貧乏人
ビザがおりないなんて日本人でいると考えたことなかったかも。
16
>|