リ・スタート 明るいミライの作品情報・感想・評価・動画配信

「リ・スタート 明るいミライ」に投稿された感想・評価

一人の男のある一時期の出来事を見せられた感じです。ものすごいドラマチックなわけでもなく、悪い奴ではないけどなんか情けなく、周りの人も人だし···。けど人生ってこんなもんだよな~(少なくとも私は)と思いました。少し救いがあったところと、ダニエルが可愛いのが良かった。
theocats

theocatsの感想・評価

1.0
常に異性と接していないと不安な人達

結局は男と女の性本能に端を発する「別れ・引き寄せられ・欲情し・また別れ・別の異性を追い求め、或いは追い求められ」というような節度と締まりを欠いた色恋模様が延々繰り広げられるだけの反吐が出るような映画。

共感できるのはダウン症らしき主役の弟。気を利かせてもらいたい時は席を外すなど「空気を読む」本能は健全で、兄貴思いというのも伝わってくる。

本作の一番の失敗点は主役が妻には愛想尽かされたものの、同僚女教師や卒業女子生徒などにはもてもてという説得力が欠落していたことか。

まぁこんな作品もあるということで。
antico

anticoの感想・評価

3.0
あれ?
なんか最近当たりが悪い、、、😢
というのはさておき、

なんだコイツ。な高校教師のお話。
大して不幸でもないのにブルーになり、
妻にも手をだした教え子にも愛想つかされ終わり、な話。感想は特になし!
torakage

torakageの感想・評価

3.0
高校教師のジョシュは自閉症の弟を抱え、愛する妻とは気持ちがすれ違い、卒業生と関係を持つ。

修繕しきれない雨漏りがジョシュと妻の関係を象徴してた…のかなあ?何がどうあの夫婦に起こってたのかよくわからん。
名無し

名無しの感想・評価

1.7
色恋好きな人向け。
パッとしない悩ましい色恋。
てか、邦題は気にしない方が良い

オレなら
「マダオの恋愛事情」
みたいなタイトルにするかな。

※マダオはマジでダメなオッさんの略称
TB12

TB12の感想・評価

2.8
ダニエル・パナベイカー目当て。

暗めな雰囲気でそれっぽくしてるけど内容は薄い。

とりあえず主人公モテすぎでしょ。
ふつう。
最後まで主人公に愛着を持てなかった。
ダメ男の再出発の話。
だいたい男に原因があるんだなと分かりやすいストーリー。
とも

ともの感想・評価

3.0
【2020年 192作目】

題名から人生逆転物語かと思ったがそういうことでもなかった😂
元生徒と恋に落ちるのもなかなかやばい😂
のんchan

のんchanの感想・評価

3.2
昨夜、軽〜いコメディでも観て寝ようか?って事でチョイスしたコチラ!
Filmarksさん、ジャンル違ってるよー‼️ま〜ったくコメディじゃなく、結構と重い問題抱えてる高校教師の日常が描かれております。

ジョシュは高校の英語教師。生徒にも同僚にも人気があり、穏やかで優しい人柄。
スタイルの良いそこそこ美人の妻がいる。
その妻がちょっと風変わりで、仕事は男性のシンボルを陶芸で作って売っている。
夫婦関係がかなり冷めきっていて、お互い婚外恋愛を認め合っている‼️(ココが問題)妻は性欲が強いけど、ジョシュには抱えている問題が多くてなかなか気持ちが入らない...
母親は癌であっという間亡くなってしまい、自閉症の弟が施設にいる。毎日のように顔を見せて、一生自分が面倒をみるつもり。弟は兄にだけよく懐いている。
妻はそれが厄介で仕方ない感じ。
そんな折、実家をリフォームする事になり、屋根から落ちて骨折。もう弱り目に祟り目。更に妻とは険悪になって...

途中までは同情しながら観ていたけど、脚本がリアリティを帯びていなくなって行く感じで...
最後は妻も出て行き、新たな恋も1つ2つあるが...
良い人過ぎること、家族の面倒をみること、本当は誰にでもありがちな家庭問題。
あの軽い男友達は不要だったかも?

結局ボーッと観ましたが、時間を使ってまで観なくても...そんな作品でした(;´д`)
生徒からは人気者。同僚からも好印象を持たれている高校教師の主人公ジョシュ。一見順風満帆な日々を送っていそうな彼ですが、その裏では上手くいかず冷えきった妻との関係や、癌を患った母に自閉症の弟の世話。辛いこと続きの現状ながらも逆転を目指すヒューマンドラマ。

まずあらすじに興味を持ち、パッケージもユニークだったので鑑賞しましたが、文字通り可もなく不可もなくといった作品でしたね。

1人の男の日常を切り取ったような作風で結構地味。特筆するような展開もないので、1時間半じゃなかったら見ててしんどかったかも。

それでも要所で流れる音楽はかなり良かったし、自閉症の弟を演じた俳優さん(すみません。名前わかりません笑)の演技も素晴らしかったのは本作の好ポイント。

良かったのは基本的にそんなところかな。ただでさえ酷いことだらけのジョシュですが、物語が進むと今度は骨折するわ、別居されるわと更に追い討ち食らいまくり。

最後は一応丸く収めた感じですが、登場人物たち皆あまり共感できるような感じではなかったので、個人的に5歩くらい後退して1歩だけ前進した印象。なので見終わっても全然スッキリしてません。無理してまで見る必要は全く無いでしょう。
>|