アップタウン・ガールズの作品情報・感想・評価

「アップタウン・ガールズ」に投稿された感想・評価

KIHO

KIHOの感想・評価

3.5
ブリタニー・マーフィーのついてないギャルの雰囲気と、ダコタ・ファニングの賢い美少女感が見事に引き出された夢の共演です。内容は8才と22才の凸凹コンビによる、ハートウォーミングなコメディです。

ダコタ・ファニングといえば「アイ・アム・サム」で超絶いい子を演じ、世界を魅了しましたが、本作の役どころはちょっとひねくれた毒舌少女です。そんな彼女と、コメディ女優ブリタニー・マーフィーとの掛け合いが面白い。ストーリーとしてはよくある内容ですが、2人の魅力で面白さが増している作品だと思います。しかし、それもちょっと行き過ぎたところがあって、クライマックスのダコタ・ファニングのダンスシーンはもう彼女の魅力に頼り切ったエンディングとなってしまいました。

監督は、実は、名作「タイタンズを忘れない」のボアズ・イェーキン。
ダコタ可愛い。演技もしっかりしている。天才子役だったんだなぁと再認識。ブリタニーも可愛い。基礎を積み重ねるのが楽しいっていうのはちょっと良い台詞だね。ダコタの踊りはランナウェイズでも見たなぁと思い出す。ちょっとほんわか良い話だったけど、忘れる可能性あり。
良い映画。
ただ、ラストでニールみたいな男は許せない… このようなファンタジーみたいな映画を純粋に楽しめないのは、心が汚れたからかなぁ…ブリタニーのわざとらしさは、許せるんだけれど。
りぃ

りぃの感想・評価

3.7
ダコタファニングが相変わらず天使。
思いがけず少し悲しい話だった。
かわいい二人、微笑ましい二人。
斜に構えた寂しい子供と、子供みたいにはしゃぐ大人。
ブリタニー・マーフィーとダコタ・ファニングが(撮影外でも)肩車をしているオフショットがあったくらい。仲が良かったんだろう。

惜しい人を亡くした。
ブリタニー・マーフィーのことを思い出したくなるときはこの映画を見る。
大人みたいな子供と、子供みたいな大人。凸凹で、だからこそぴったり合う二人がいとおしい。元気になれる映画。
ツンツンツンツンデレツンツン♡

ラストのダコタファニングちゃんのチュチュダンスシーンが天使みたいな愛らしさでいつのまにやら涙腺決壊した
ちゃちゃちゃちゃーって声に萌え死ぬ

はちゃめちゃなふたり
大人と子どもが子どもと子どもみたいだったな
Ayaka

Ayakaの感想・評価

3.3
ダコタ・ファニング若いよ!子供だもん。

主人公の女の人細い!おしゃれ!!
kana

kanaの感想・評価

5.0
モリーの部屋もレイのもめちゃめちゃ可愛い♡クルーレスの出演者二人もいる〜
最後のレイが完全に天使👼
NAO

NAOの感想・評価

3.5
それにしても、アメリカはナニーストーリー好きだよね〜私も好きなんだけどね〜笑
ナニーストーリーって生意気な子供が多いから、控えめな子供の映画も見て見たいwwそれじゃあ面白くないのかねww
>|