星の王子ニューヨークへ行くの作品情報・感想・評価

「星の王子ニューヨークへ行く」に投稿された感想・評価

このレビューはネタバレを含みます

軽く見られるコメディ。
王子が身分を隠して庶民に紛れ込むというありがちな設定。
身分の違いだけでなく、国も違うので、文化の違いもあって面白い。

最後は展開が急で「ん?」って感じ。リサはなぜ心変わりしたの?

性格のいいキャラがあんまりいない。
SRiRi

SRiRiの感想・評価

4.1

このレビューはネタバレを含みます

結構面白かった〜。軽く観れるものだけどペラペラでもない、いい具合の軽さ。
アキームはすごい大人だなって感じた。売り言葉に買い言葉を知らないような人。カチンとくるようなことを言われたら、身分を明かしてホラ見ろ!とか言いたくなっちゃうけど、サラッと流す男前さ。生まれてからずっと国から出ず、究極の過保護の中育ったはずなのに常識もある。とてもかっこいい男性だなぁって素直に思った。冗談言って踊ってるイメージが強いエディーマーフィーのかっこいい一面を見れたいい映画^ ^
ごぜん

ごぜんの感想・評価

4.5
終始ハッピーな映画だった
世間知らずだけど誰よりも優しい心を持った王子さまがよかった
オグ

オグの感想・評価

3.5
おチンの掃除すみましてござます。
ポケットで鳴っているコインをあげただけ

クンタキンテ、クンタキンテ言ってて、クンタキンテっていう響き知ってる!って思ったけど、まさか黒人奴隷を描いたドラマ「ルーツ」の主人公役(クンタキンテ)を演じた人が出ていたからなのね。納得。
あーすっきり!

このレビューはネタバレを含みます

エディ・マーフィだけでも笑っちゃうのにもう1人いるから慣れるまで大変だった
ナカノ

ナカノの感想・評価

3.6
昔のエディマーフィーはカッコいい!

1人4役していたことにビックリ!
Xi

Xiの感想・評価

3.6
とにかく面白くてハッピーな映画!
やっぱり何回見ても面白い〜
たまに見たくなる映画です。
エディ・マーフィーは昔は面白い印象しかなかったけど、今見るとカッコいいな〜
エディ・マーフィーとアーセニオ・ホールが1人4役くらい演じてて凄い!
原題は「Coming to America」「C'mon baby アメリカ」ではない。
人は身分じゃなくて、中身
リサは聡明な娘
おチンのお掃除済みましてございます
つらさが残らない映画が見たくて鑑賞。
面白かったんだけどそれより、本気で結婚相手さがせば40日以内に見つかるんだってゆう驚きでいっぱい笑
王子はとても寛大だった
わたしも王子のポケットに入ってる小銭ほしい
EDA

EDAの感想・評価

4.5
この映画の主人公、アキームのコスプレでブラックパンサーを観に行くのが海外で流行ってたらしい。現地で体感したかった!
>|