ビバリーヒルズ・コップの作品情報・感想・評価・動画配信

ビバリーヒルズ・コップ1984年製作の映画)

Beverly Hills Cop

上映日:1985年04月27日

製作国:

上映時間:105分

ジャンル:

3.7

あらすじ

『ビバリーヒルズ・コップ』に投稿された感想・評価

Smiley0808

Smiley0808の感想・評価

3.2
エディ・マーフィがちょいワル刑事で上司をも巻き込んで事件を解決するのが痛快😆

アクセルに協力するどこか抜けてるビリーも漢になっちゃうw どうしても言いたかったセリフを言えた時の喜びようが可愛い😆
大木茂

大木茂の感想・評価

3.4
「48時間」を観てた身として
ようやく刑事になったエディマーフィーって感じだね
演技や喋り方も良いけど笑い方が最高だよね
あとこれ以前の映画でもやぎ座って言ってたな
てか一作目は「デトロイトコップ」なんだな

超有名なBGMが最高だったね
いろんなアレンジと何回も流れるのも良い
ジョルジオモロダーの弟子なんだね
OPの「Heat Is On」も名曲(警官が来るって意味なんだ)

スタローンが脚本権持ってて
コメディ色を無くしたものが「コブラ」なんだね
当初は親友役が弟役で
ヒロインが恋人役ってだいぶ変更されたんだな


ビバリーヒルズの人達が理解ある人結構いたってのもなんかいいよね
あとこの3人組がなんか良い
車の中の意味分かんない会話や塀登る時のもたもたとか可愛い
ジョン・タガート巡査部長役のジョン・アシュトンが「恋しくて」のお父さん役でなんか嬉しかったね
ストリップから帰ってきて事情を説明する時のエディマーフィーのアドリブにこめかみ押さえて笑っちゃってるのも可愛い
監督も笑い堪えられなくて別室に移動したって話好き

警察犬の麻薬の臭い消しにコーヒー使うってのは勉強になったな(?)

ラストの巡査部長のホラ吹きがまた粋だったね

このレビューはネタバレを含みます

まさにユーモアの塊。

そしてストーリーもわかりやすくて楽しめる
コメディ要素満載で面白いですね〜

王道のストーリーに誰もが聞いたことあるアップテンポなBGMで見やすさも段違いです!

規則も守らない人はクズだけど仲間を見捨てる奴はそれ以上のクズですよね。
はる

はるの感想・評価

3.8
80年代の雰囲気は観てるだけで上がる。

ちょっとアホだけどヒーローになりたいビリー。
最後よかったね。
映画猫

映画猫の感想・評価

3.0
2022-573

〈Beverly Hills Cop〉シリーズ第1作
デトロイトで綺麗事ばかりでは無い色々な経験してきたアクセル、刑事として真っ白過ぎるくらいのビリー、規律重視で若干堅物なジョンという3人のバランスが丁度良くて会話だけでも面白い
何でもありのアクセルの捜査方法を最初は受け入れられていない2人特にビリーが、どんどん影響されていくのも定番ではあるけどだからこそ安心感がある
あおい

あおいの感想・評価

4.5
友だちを殺された問題児刑事のおはなし

銃うますぎて震えた
マシンガン全然じゃん

規則より腕!
コメディ要素なかなか多くてたのしい刑事モノ◎
アクセルまじで刑事として天才すぎ才能溢れすぎ
すぅぅ

すぅぅの感想・評価

4.2
エディー・マーフィーの代表作だと思う。異世界と言えるくらいに何もかもが異なるビバリーヒルズにやってきたシカゴ警察の黒人刑事のよる型破りな活躍を描く。何度みても面白い。エディー・マーフィーの軽妙な話術とコロコロ変わる表情が楽しい。ストーリーも音楽も最高。テレビで放映される度に見てしまう。
序盤から破天荒っぷり満開。悪さが過ぎるとはいえ、幼馴染が殺されてしまうシーンは衝撃的。休暇を理由に幼馴染を殺した犯人を捕まえる話。ノリと勢いと鋭い勘がテンポ良くおもしろい。

勤務中は頑なに飲まないと言っていたけれど、最後はビール1杯くらいいいかとアクセルの影響を受けている感じがクスリと笑えるオチだった。
HirokiM

HirokiMの感想・評価

4.2

鋭い感にお調子者、
嘘つくけど友達想いな感じが伝わる。

殺された友達の為に
バケーション中に犯人突き止める。
>|

あなたにおすすめの記事