ブラック・スネーク・モーンの作品情報・感想・評価

「ブラック・スネーク・モーン」に投稿された感想・評価

玖弐

玖弐の感想・評価

4.5
前半は何だこのイカれた映画って思って見ていたが、後半信じられないくらいいい話だった。ポスターの絵を想像して見ると、期待を遥かに上回ってくれる良い映画だと思う。
nyoloner

nyolonerの感想・評価

3.7
思ってた映画と全く違ってびっくりした。冒頭、ブルースとは男女の関係から生まれるのさ、という感じの説明があって、まさに全編、愛憎とも呼べる感情が奥底に隠されるように渦巻いてる、ブルースみたいな作品でした。

サミュエル・Lがとても良いです。ここしばらくで一番好きだった。素敵なおとーさんみたい。ギターを弾きながら歌うの、かっこいいし、すごく説得力あった。
ひょんな事から彼女と関わることになるけど、彼もまた深い愛憎を抱えているので、2人の関係性があまり嘘くさくなくてよかったと思う。
ま、途中は若干ぶっ飛んでたけど。

これが良かったからこうなったんだ!とか、こうすべき、みたいな説教っぽさがなく、めっちゃスッキリする訳でもないけど、だからこそ「その辺」で起こっていることみたいで、リアルに「良かったね」と思えたラストでした。
マオ

マオの感想・評価

4.3
クリスティーナリッチ観たさで過去鑑賞
可愛かったし魅力的〜
ストーリーも面白かった
ゆた147

ゆた147の感想・評価

4.5
めっちゃ良かった。

クリスティーナリッチのエロく,可愛らしく,美しくの三変幻。

最後の着地点めっちゃハラハラした!

支え合うのが結婚生活。
ザン

ザンの感想・評価

3.3
C・リッチは病的な危うさもあり、美しさも兼ね備えた役者。その魅力が楽しめた。
yuri

yuriの感想・評価

4.8
クリスティナリッチ好きにはたっっっっまらん映画
いい意味でパッケージ写真に裏切られた
おリッチちゃんのボディになりたいすぎた
calvary

calvaryの感想・評価

3.6
2018 170本目
以前から気になってた作品。
ジャケと中身が良い意味で裏切られた。
セックス依存症のクリスティナをサミュエル長官が救ってくれる話。
さち

さちの感想・評価

4.5
期待しないで観たらすごく良かった
どこかが欠けた者同士が引き合い、寄り添い、生きていく、不器用な美しさ
BLUR

BLURの感想・評価

-
ブルースで紡ぐ愛と再生。

セックス依存症の女を監禁して調教!?やばすぎだろ!ん?ブルースで!?意味わからん!!ってなって借りた本作品。

ふつうに見応えあったし、ブルースの演奏シーンでは、無意識に体がリズム取ってた。話の筋的にはちょっと、え?って思うところはあったけど、、

スクールオブロックでロックの素晴らしさに気づき、この映画で原点ブルースの偉大さを感じた。
ゆみ

ゆみの感想・評価

5.0
またいい映画に出会っちゃったなぁ。途中、なんて過度な責任感!!と思って観てたけど、優しさを持った大人達の包容力にやられた。いい画のオンパレードで音楽もいい。
私はなんでも、「今はそういう時期なんだ」ってあるがままに受け入れようとするけど、そこに苦しみを持ってる人がいるなら、望む方向に導く手助けをしようとするのが優しさなのかなって思った。繰り返し観たい。
POPEYEでOMSBが好きな映画で挙げてて、サミュエルLジャクソンとクリスティーナリッチが映ってる写真が良くて観た。大好きだなーこの映画。
>|