ウォーク・ザ・ライン/君につづく道の作品情報・感想・評価・動画配信

ウォーク・ザ・ライン/君につづく道2005年製作の映画)

WALK THE LINE

製作国:

上映時間:136分

ジャンル:

3.5

「ウォーク・ザ・ライン/君につづく道」に投稿された感想・評価

この時はリース・ウィザースプーンに惚れた。
ジョニー・キャッシュ良いね。
realiser

realiserの感想・評価

3.7
恥ずかしながらジョニー・キャッシュのことを知らず、観終わってから色々調べた…
レジェンドで凄い人だし、小さい頃から苦労してきたんだなと…

前情報なくホアキン目当てに観たので、元奥さんが可哀想だと思ってしまったり、、笑
曲とか当時のことを詳しく知っていれば面白さは何倍にもなるんだろうな…!

ただ知識がなくても、映像が綺麗で楽しめた。色合いや風景が君に読む物語に似ている気が!

音楽の歴史をきちんと学んでもう一度観たい!
s子

s子の感想・評価

3.5
実在した1950年代のカリスマスター、ジョニー・キャッシュの生涯に迫った真実の愛の軌跡🎵❤️

ホアキンフェニックスリースとウィザースプーンの歌が聴けてそれだけで満足だった👏✨
ウィザースプーン可愛かった🥰🙏
ジェーン可愛いし美人だからジョニーが夢中になるのは分かるけど、ただただジョニーの奥さんが可哀想…。
ちゃ

ちゃの感想・評価

-
リース・ウィザースプーンさんめっちゃいいんですけど!?!!?!!?!!、ってなった
記録
qwerty6

qwerty6の感想・評価

4.2
John R. "Johnny" Cash(1932-2003)
鳥羽

鳥羽の感想・評価

-
マンゴールド監督は『フォード&フェラーリ』以来だったが、やはり最高。冷静になるととんでもないラブストーリーだけど、それを古き良きアメリカの風景を交えて美しく描くマンゴールドの手腕。そしてなによりホアキンの圧倒的な演技力。素晴らしい。
ジョニー・キャッシュの伝記映画。

売上曲数はエルビスに迫る程らしいが、洋楽は無知ゆえ存じ上げなかったが、ホアキンが演じてるので興味津々と鑑賞。

聴いたこと有るような、無いような。
有名人となると、どうしても酒とドラッグ、それに女が絡むのね。
あぁまたこの類いで堕ちていくのか、とどうしても思ってしまうが、男女のもつれは普通の夫婦でもよくある事だし、しつこく一途に愛すジョニーが時にウザかったりもするが、結ばれてからも一途なジョニーはとても可愛く見え良かった。

2人の歌声、見た目、素晴らしかった。
1065

1065の感想・評価

3.0
ダメ男を支えるジューン・カーターがスゴい
子どもだけで電動丸ノコ使ってるシーンはヒヤヒヤする
曲いっぱい出てくるしジョニー・キャッシュのこと知ってればもっと楽しめそう
tych

tychの感想・評価

3.8
WALK THE LINE 2005年 136分。有名カントリー ロック スター、ジョニー・キャッシュの生い立ちと1950〜60年代の歌手人生を描く。自主製作レコードがヒットして世に出た彼のバンドはたちまちブレイクする。だが ジョニーはドラッグに溺れて次第に破滅型の行動を取るようになっていく。同じツアーの女性歌手ジューン・カーターへの想い 彼女の力を借りての再起 そしてステージ上でのプロポーズ。二人の足元が固まって見事にハッピーエンドを迎える。時代の雰囲気も良く再現されていると思う。
elle

elleの感想・評価

4.8
ブルネットヘアに50年代ファッションのリースが可愛すぎるし、ホアキンの演技も上手くて引き込まれた!
それから2人の歌も!!
歌声聴けるの嬉しすぎた♡私得映画。

ジョニーキャッシュさんとジューンカーターさんのことは映画で初めて知ったけど、YouTubeでお二人が歌ってる実際の映像みたら仲良さそうだし楽しそうで微笑ましかった。

ストーリー的には、元奥さんが可哀想だったのと兄ジャックの死が悲しかった。それに加えてお父さんの言動が、見てる私ですら結構辛くて引きずっちゃったな。

ジョニーはジューンのことがもう好きで好きで堪らないって感じだった。41回目の返答はYESでよかった!
でも、ほんとヴィヴが気の毒だった(しつこい)
リースがとにかく美しい!!!!
苦悩する男が似合うホアキン色気もある。
カントリーミュージックってノリやすくていいね♩
>|