ミッドナイト・スカイの作品情報・感想・評価・動画配信

ミッドナイト・スカイ2020年製作の映画)

The Midnight Sky

上映日:2020年12月11日

製作国:

上映時間:118分

ジャンル:

3.3

あらすじ

「ミッドナイト・スカイ」に投稿された感想・評価

世界の終わる少し前の話。
最後ハートフルなきもちになったのは、わたしだけでしょうか。
りや

りやの感想・評価

2.5
フェリシティ好きだけど!!期待しすぎた感。。。あまり多くを語らないのが美学...という2001宇宙の旅を意識してたつもりかな?!(してない)
Rio

Rioの感想・評価

3.0
北極&宇宙という、どちらも過酷な2つの舞台でそれぞれ進行していくストーリーを、自分なりに色々考えたり想像したりしながら見るのがとても楽しかった。こういう思考の余地のある作品、好きなんです🥰
北極と宇宙の映像も美しかったなぁ🪐
mmdsy

mmdsyの感想・評価

2.4
酔わない程度のスケールと静かな人間模様。

日本好き?みたいな絶景

人類の状況がわからなかった。

赤いのふわぁ〜っとなるとこは好き
やす

やすの感想・評価

4.4
何気なく見たら、予想外に良かった。

緊張感持たすために取って付けたようなところもあったかもしれない。
けど、映画館で見たかった。
hirot

hirotの感想・評価

3.1
ジョージクルーニーが宇宙を題材に家族を描きたかったのは明確。ただ惜しむらくはそれが構成に活かされてないというか、なんか地球と飛行船の中が別々で繋がりが感じられなくて、女性宇宙飛行士との絆描写も弱く感じましたー。。

まあ映像は綺麗でさすがのネトフリクオリティですが、全般的に冗長感は否めない。ゼログラビティオマージュからの皆んなも書いてる無重力での出血シーンがピークすかね。
リリー・ブルックス=ダルトンの『世界の終わりの天文台』を映像化。
映画には原題が付けられているけれど、小説の邦題の方が良かった気がする。

理由は語られないものの、どうやら終末を迎えた世界(理由などはどうでも良いのだ)で、北極の天文台に一人残った男の姿と、地球への帰還中だった木製探査船乗組員の姿が交互に描かれる。

小説の邦題が素晴らしいのは、作品全体が醸し出すイメージを見事に表しているからで、お察しの通り本作は所謂ディストピアハードSFでありながら、落ち着いたトーンで語られる寓話的な内容。だから『インターステラー』や「流転の地球』といった派手な「危機回避SF」を期待するのがそもそもの間違いであり、前述の通り「世界の終わり」の原因は問題ではない。
世界は終わるのであり、残された人間は数少なく、孤独な老人に感情移入することが大切で、「ほぼ一人芝居」のジョージ・クルーニーは適任。頑固そうにも気難しげにも見えるが、どこか優しく思慮深い男の葛藤と奮闘は、演技達者な「顔で語れる役者」であるクルーニーが適任だったと思う。

落ち着いたトーンとは書いたが、映像美は目を見張るものがあり、特に木星探査船のパートは秀逸。外装、内装のデザインも素晴らしい。
クルーニー演じる老科学者と探査船クルーとの連絡が取れなければ、文字通り世界…というか人類は終焉するのであって、その状況が既にスリリングでもある。
彼らのいずれかが一方でも命が終われば、本当の終わりなのだ。

とはいえ本作の本質はそれ以上のもっとコアな、「人間の心」にあり、感じ取ることができたならラストシーンの着地点がより美しいものになるのではないか、たとえ期待していた様なド派手な内容と異なっていたとしても。
じえり

じえりの感想・評価

3.0
ジョージクルーニー?おじいちゃん
少女アイリスかわいい!
お金かかってそう

船外ってドキドキ
血しぶき
死ぬなら地球で死にたい
3io

3ioの感想・評価

3.1
This post-apocalyptic tale follows Augustine, a lonely scientist in the Arctic, as he races to stop Sully and her fellow astronauts from returning home to a mysterious global catastrophe.

This wasn't my type but if you like Sci-Fi and space movies, give it a try!
bowzZ

bowzZの感想・評価

3.2
2049年の設定。あと30年もしないのに、地球がこうなって、人類がこんな宇宙船で他の惑星に行くことが可能になっているとは思えない。未だ有人は月面がやっとなのだから。いずれこうなるかも知れなくても、もう少し時代設定は余裕持たせた方がいいやね。
これアカデミー賞ノミネート?たぶん作品賞はアカンでしょ。
>|