パッセンジャーの作品情報・感想・評価

「パッセンジャー」に投稿された感想・評価

Yutaka

Yutakaの感想・評価

3.8
宇宙のなかで旅する大勢のなかで約100年くらい目覚めるわけないのに、1人だけ目覚めたら…孤独で他人を起こしたく気持ちも分かる😭さみしいもん😭😭😭

ただ起こされたほうからしてみたら許せないわな〜〜😭

そこまで期待してなかったけど、普通に面白かった😊話も分かりやすい!!!
モジャクリスに金髪ジェニファー最高だった。
先日観たメッセージとは対照的だけど
ドッカンバッキュンはしてないエンタメ性の濃いSFだった。
AikaTaisho

AikaTaishoの感想・評価

3.6
舞台設定はSFだけど、大半がヒューマンドラマの類だった。SFとしてではなくヒューマンドラマとしては普通におもしろかった
宇宙でデートしたり一緒に過ごすのは新しかった♡
他の人の感想を見て笑ったのは、”目覚めた2人が美男美女じゃなかったら、この映画はただのホラー”たしかに。ww
みー

みーの感想・評価

4.5
誰しもが苦悩するであろう中で生きるための希望を見つけ、また苦悩の日々…幸せな日々が訪れてもそれもつかの間…今を楽しくいきることが、どれだけ大切か教えてくれた
Ayan

Ayanの感想・評価

3.0
起こすなよ〜って思う w w w
物語の設定は斬新はおもしろかった。
pomiko

pomikoの感想・評価

3.4
釈然としない部分が気になりつつ、シンプルに宇宙船の世界観を楽しんだ映画だった
プールいいなぁ笑
近い未来、同じようなことが現実になりそうだなぁと思った…
航行中の宇宙船を舞台に、目的地到着前に目覚めてしまった男女の壮絶な運命を描くSFロマンス。宇宙空間で生き残るすべを模索する男女を、『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』などのクリス・プラットと『世界にひとつのプレイブック』などのオスカー女優ジェニファー・ローレンスが演じる。『イミテーション・ゲーム/エニグマと天才数学者の秘密』などのモルテン・ティルドゥムが監督を務め、『プロメテウス』などのジョン・スペイツが脚本を担当。
近未来、5,000人を乗せた豪華宇宙船アヴァロン号が、人々の移住地に向かうべく地球を出発。到着までの120年、冬眠装置で眠る乗客のうちエンジニアのジム(クリス・プラット)と作家のオーロラ(ジェニファー・ローレンス)だけが、予定より90年も早く目覚めてしまう。絶望的な状況を打破しようとする二人は、次第に思いを寄せ合うものの、予期せぬ困難が立ちはだかり……。
1303

1303の感想・評価

3.0
罪と大赦というキリスト教的な命題は映画というプラットフォームにおける基幹といえますが 、SFならではのルール付けやガジェットの気持ち良さを担保しながら展開される普遍的且つ反駁困難な対話
のバランスは絶妙だなと思いました。
Zuma

Zumaの感想・評価

3.1
現代版無人島映画

ベタだなーって思うシーンはいっぱいあったけど、
設定がとても面白いので結構すき😊

なんと言っても映像美が凄いですねこの作品。
登場人物がとても少なく、
人間3+アンドロイド1とすぐに覚えられて一回観ただけで深く理解できた。(裏を返せば2度3度とは観ない)

ジェニファーローレンス3本目ということでまた、ハマってしまった😆
erika

erikaの感想・評価

2.0
クリス・プラットもジェニファー・ローレンスも好きですけど、この映画にはハマりきれませんでした(T^T)

ジムの気持ちも分かるんです。自分も同じ事をしちゃうだろうし、思い止まれる人の方が少数派だと思います。う~ん、でもなぁ💧色々と考えちゃいます(´-ω-`)

SF的な機械や施設はワクワクしますね!植物の保管室とかもっと良く見てみたかったなぁ。あと、お掃除ロボ可愛い(*´ω`*)
>|