インターステラーの作品情報・感想・評価・動画配信

インターステラー2014年製作の映画)

Interstellar

上映日:2014年11月22日

製作国:

上映時間:169分

4.2

あらすじ

「インターステラー」に投稿された感想・評価

雰囲気が好き。もっと終始ハラハラドキドキする系かと思ったら意外とシリアス

このレビューはネタバレを含みます

地球がオワコンになって娘残してパパだけ宇宙に冒険いっちゃう話。

農家兼宇宙飛行士(?)兼科学者のパパがクソボロ一軒家に娘と祖父と息子で暮らしてて娘の部屋だけよくポルターガイストが起きてる(はやく引越せ)設定

そんでなんやかんやでパパは気づいたら1人だけ宇宙行っちゃってブラックホールにのまれて気付いたら多次元空間に。多次元空間と娘の部屋の本棚裏が繋がっててそっから冒険最中で発見した物理法則をモールス信号で娘に伝える(ポルターガイストの正体)

娘はモールス信号を解読し地球に住む人々は新たな居住地で暮らし人類滅亡は免れる。

その後奇跡的にNEW地球(新たな居住地)戻ったパパは娘に再会するも、ブラックホールにいたパパは歳とっておらず娘は90歳近いババアだった。最後まで諦めずに挑戦し続けた親子の絆を描いた映画。宇宙の映像と折り重なって美しい作品でした。
結女

結女の感想・評価

5.0

このレビューはネタバレを含みます

もうほんまに面白かった… この映画の細部まで理解出来る理系脳欲しい 誰か簡単に5次元について教えてほしいしうちもユリイカって叫びたい
主人公が自分の乗ってる機体を母体から離すシーンまたこのパターンか…もう自己犠牲の美学は捨ててくれ…と思ったけどそれで終わらんから良かった!!最後は結局愛ですねってなってもうハッピーエンドで最高です!!!
なまこ

なまこの感想・評価

4.4
映画館で観た時(当時大学生)は途中からちんぷんかんぷんだったけど今観たらめちゃくちゃ面白かった…!時間と重力がキー。
Yuki

Yukiの感想・評価

4.0
伏線回収がすごい、これを考えたノーラン監督は天才だと思う
Murphyの信念と宇宙に対する揺るぎない探究心がかっこよかった
こんなにも伏線回収がすごい映画久しぶりに見た。泣けるし世界観が凄すぎる。難しいけど…
マット・デイモンあっけなさすぎ笑
kanaki

kanakiの感想・評価

4.7
長いけど、それ以上に超絶なSF。面白い。
少し時間を置いてもう一回見直したい。
えいこ

えいこの感想・評価

5.0

このレビューはネタバレを含みます

3時間という長さを全く感じさせない脚本の力と傑出した映像美。「2001年宇宙の旅」からさらにステージを上げるSFの新次元。

疫病による食料危機や環境破壊による酸素不足…コロナ危機の今、危機感は現実味を帯びる。探検家としての欲求、科学者としての名誉…わずかな本音は、人類を救うという大きな使命に収斂され、宇宙へ旅立つ面々。使命感、探究心、家族への愛、ロボットも含めた仲間への信頼と裏切り、訪れる危機と様々な決断、リアルな(私のような素人にも想像可能な)宇宙空間で起こるドラマにグイグイ引き込まれる。ワームホール、特異点、当然見たことはないが、宇宙船の内外の映像の手ごたえが半端なく、緊迫感が途切れない。

空間だけでなく、時間を行き来する設定、特に長い眠りについている探検家を目覚めさせるという設定はとても魅力的。メッセージの受送信の時差も切なさを増幅させる。人知を超えた絆や人間愛を感じさせる伏線の回収も素晴らしく、心地よい涙に浸る。いつかぜひIMAXであの映像に抱かれたい…。
milly

millyの感想・評価

5.0
こんなSF映画観たことない!!余韻!!!

マットデイモン一番人間らしかったな、マン博士だけに。。。🤭

宇宙好きにはたまらんかった。。。
仕掛けと伏線と、台詞じゃなくて表情と動作で伝えていたことが沢山あって、何度も観たくなる!
コウシ

コウシの感想・評価

3.9
内容が壮大で神秘的。わからない専門用語はスルーしながら鑑賞したが内容は一応把握できた。開始一時間程は我慢しながら観ると、ラスト付近は感動する。映像と音楽...良いっ。
>|