インターステラーの作品情報・感想・評価

インターステラー2014年製作の映画)

Interstellar

上映日:2014年11月22日

製作国:

上映時間:169分

ジャンル:

4.2

「インターステラー」に投稿された感想・評価

akane

akaneの感想・評価

5.0
久しぶりにこんな良い映画に出会えた

169分あっという間に終わった

なんか銀河ヒッチハイクガイドの
マーヴィン思い出した(笑)
21本
土永

土永の感想・評価

4.0
お洒落なカフェで作中のセリフを言えば
ワンランク上のインテリ系になれちゃう
難しい…大枠や伏線は理解できたけど、もともとSFは見ない上に映画の理解力に乏しいため(笑)終わったところで疑問だらけ…笑
ただ映像美と親子のシーン、所々にある感動シーンなどは素敵だなと🌸
これはまたもう一回観よう!
otom

otomの感想・評価

4.0
思わずオカエリナサ"イ"と言いたくなる様なトップをねらえ!感。淡々と過ぎる序盤から激しく展開するあたりはかなり面白かった。が、相対性理論云々の設定的な話ではなくて、何かがスコーンと抜けている気がしなくもない。ご都合主義過ぎるみたいな。しかし圧巻の映像を観るだけでも価値はある。
これは親子の愛の物語ではない!これは日本人の悪い癖だ!
ただのSF映画、しかし物語の構成がしっかりしていて、一度見た後にまた見直したくなってしまう
難しい内容も多いが、なんとなくそんな感じかと思えば難しいことはない
硬派な本格的SF
雰囲気や作風はどこか「2001年宇宙の旅」を想起させる
序盤から張られる伏線やCGを使わずダイナミックなセットが印象的
natsuko

natsukoの感想・評価

4.7
詳細な感情は忘れちゃったけどとても面白かった!
SF要素よりも家族愛や奇跡だしいつまでも1つの思いを持っていること、信じることの素晴らしさってかんじ。笑
ひがし

ひがしの感想・評価

4.4
無音と音楽がたまらん
息苦しさと身体の重さが夢でたまにみるやつ。くるしい
不思議なドキドキがのこる
いい
黒岩荘

黒岩荘の感想・評価

4.1

このレビューはネタバレを含みます

キューブリック『2001年宇宙の旅』を連想させるけど、作中では明かされないプランAの答えやら、未来人類の五次元空間の創造やら、高次元の存在=未来人というある種の投げっぱなし感から、この映画そのものが21世紀から未来の人類に送られたモノリスという感が。藤子・F・不二雄の『あいつのタイムマシン』がふと頭をよぎったり。
地球の危機、極限の選択、途方も無い時間の隔たり、親子の別れ、サスペンスフル。子を持つ者として、主人公に感情移入しきり。可哀想で泣く。板ロボが斬新だった。2014年のベスト1
>|