パリの調香師 しあわせの香りを探しての作品情報・感想・評価(ネタバレなし)

「パリの調香師 しあわせの香りを探して」に投稿された感想・評価

Aiko

Aikoの感想・評価

3.0
フランス語が綺麗で心地いい。ジャドール愛用してるので親近感。
調香師の人並み外れた嗅覚。嗅覚だけじゃなくそのほかの感覚も過敏で繊細なんだろうな。主人公のぶっきらぼうな所は嗅覚以外のことをシャットダウンしてきたのかなと感じた。
ナホ

ナホの感想・評価

3.7
今だから観たかったやつ。
最後の30秒でいきなり垢抜けるギヨーム。
めちゃくちゃフランス的な🇫🇷
コウキ

コウキの感想・評価

3.8
珍しい調香師のストーリー。
ディオールが撮影協力し、エルメスの専属調香師が監修した作品。
香水の知らなかった部分を知れた良い作品!
17

17の感想・評価

3.7
調香師が出てくる映画ってそんなに無いのでは…?
本作を見て、調香師のお仕事が日常のあちこちにあることを知った
多分思ってる以上にあると思う。

フランス映画、調香師となんだかとてもおしゃれな気持ちになったなあ…笑
ぼんやり新しい香水欲しいなあと思っていたけれどますます欲しくなってしまった…。
香りって結構記憶に残る。
思い出の中に、香りも含まれていることたくさんあるなあとあらためて。

余談ですが、わたしが長らく愛用している香水まだ探せば手に入るようだけど廃盤になったっぽくて悲しい…今後手に入らなくなったら嫌だなあ…他のをたまにつけたとしても、わたしのメイン香水はあの香水が良いんだよお……
hiropon

hiroponの感想・評価

3.8

2019年 フランスの作品です __ 🇫🇷

フランス パリの香水業界が舞台です 💍
DIOR & HERMES が撮影協力している
ド・フランス作品 …… 🧤👜👗👛✨

原題『 Les Parfums 』title も素敵ですが
…… 嗅覚を失った伝説の調香師と どうしようもない離婚調停中の職業運転手との出会いを描いたヒューマンドラマ …… 🎬


僕は大の香水好きで 仕事のバック 車 会社ディスクには必ず香水を置くほど 匂いフェチ …… 🔮🌟✨✨
DIOR HERMES は勿論 CHANEL D&Gは歌にもありましたが 今はCKのNOWが好きで 常時ストック3本持ちです …… 好きな匂いが無くなると探すのが本当に大変な香水 …… 🤷🏻‍♀️✨✨
好きな匂い 香水が使われているホテル🏨やお店があれば 絶対に調べたりしてしまう…… 🤩✨✨
見つけた時の感動とドキドキ感は 本当に幸せに気分にしてくれるのが 僕にとっての香水 …… 💕🌟✨✨

調香師の嗅覚の凄さは 人の好みもありますが 作品では 存在やブランドイメージを作る程 その人物の深い人間像から生まれるんだと 当たり前かも知れませんが 考えたりしたことも無かったので 人って凄いなと改めて僕は感動したりしました …… 😢🪄✨
一切 関係無いですが こんなことも考えながら僕はこの作品を観てました …… 😳💕🌟✨

作品的には ブランドのお洒落な雰囲気とかは有りません …… ただ このド・フランス🇫🇷を感じたい方には良いかなぁーと感じる作品 …… 🥰🌟✨✨✨

伝説の調香師が どうしようもない運転手と偶然出会ったことで …… 二人の人生が 素晴らしく愉快に ″調香″ されて行く感じが とても素敵な 少し大人向けの映画ではないかと思います …… 🪄🌟💕✨✨✨


✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨
みぽち

みぽちの感想・評価

3.7
劇場見逃シリーズ🎬気難しい調香師と崖っぷち運転手、正反対の二人が交流を重ねることで互いに成長していくストーリー。
すごくあたたかい🥺👏最初は意見が食い違ったり言い合いをするけれど、一緒にいるうちにだんだん心通わせて…という王道の友情ストーリーが大好物なので、むろん本作もハマった🥰舞台がパリ🇫🇷というところも景色等目の保養で素敵。
香水普段全くつけないけど、映画を観ていたら香水ほしくなってくるなあ🤤
原題: Les Parfums(香水)。⛔️人生停滞中の2人(調香師とシングルファーザー)の軽妙なヒューマンドラマ( ´艸`)📽✨地味なのでややアダルトチーム向きかな?📹撮影協力: ディオール、🧪エルメスの専属調香師が監修👃🏻…てだけで女子歓喜(たぶん)。でも作品に華やかさは皆無ですヨww。ココロにじんわり沁み入る温かな作品♨️

🇫🇷仏映画では日常的に💔離婚(orパートナーシップ解消)で『子供の共同親権』が描かれますよね。🇯🇵単独親権の日本も、いずれはこんな風になればいいのにな
grace

graceの感想・評価

3.7
調香師が少しずつ変化していく様子が上手かった。皆、自然な演技で淡々としたシーンも多かったがサラッと観れた。
ブクシ

ブクシの感想・評価

3.8
最近『調香師の手帖』という資生堂で長年調香を担当した方の本を読み、香りに興味を持ったので、この映画もみてみました。
単体では不快な香りでも、混ぜることでとても良い匂いになることもあるなんて、面白い。
だから知識とセンスを持った人の調香が大切なんですね。

人と人の関係も調香と共通点があることを匂わせる終わり方。アンヌの不器用さもギヨームと混ざり合うことで良いポイントに。
自分の欠点と思っていたところも、誰かと一緒なら思いがけない良さになることもあるのかも…。
人間関係にもそんな調香師さんがいたらいいのに!

調香師というふだん知ることのない世界を見せてくれ、さらに人間関係の奥深さも気づかせてくれる映画で、とても面白く観ることができました!
Sayaka

Sayakaの感想・評価

3.8
フランス映画のゆっくりした雰囲気がちょうど良かった〜
(お昼ご飯たらふく食べた後に見たから、冒頭ちょっとだけ爆睡してもだけど)

結末が良かったな
こう言う結末見るとその後も知りたくなる
>|

あなたにおすすめの記事