ボンジュール、アンの作品情報・感想・評価

「ボンジュール、アン」に投稿された感想・評価

yurina

yurinaの感想・評価

4.0
“トスカーナの休日”に引き続き、パリ・イタリアとオトナいい気分にさせてくれるムービーのクイーンに任命致しました。今回も例にもれず美しい景色と美味しそうな食事、ワイン。あぁなんて素敵なの。フランス人らしい食事への姿勢と人生の楽しみ方も垣間見れて、別次元へワープさせてくれる良作。映画の醍醐味を味合わせてくれました。
ジャックがもう少し痩せててイケメンだったらなって思った。あんな薄らハゲのマイペースぽっちゃり金なしおじさんに誘拐まがいな事されたら迷惑で不安しかない。早くパリ連れてけよ!て観てた。フレンチやワインが好きな人に、オススメ‼️
もどかしすぎずドラマすぎず、ワインと旅と知的な会話が心地よい。
正統派美人が正しく(?)歳を重ねるとこうなる❗という証明的作品❤

最初から最後まで彼女の気持ちを無視して、しつこく強引に口説きまくるフランス男がウザいのだが、それ故にダイアンの凛とした美しさが際立ってくる🎵

美しい女ゎやはり美しい💓

(#^.^#)
kmikko0521

kmikko0521の感想・評価

3.5
フランスの地図を確認しながら、風景や建築物を眺め、食を楽しみ、絵画と重ね合わせて、旅行した気分になれました。こんな風にドライブできたら素敵だなぁ。

そしてダイアン レインの綺麗で知的な事。最後の表情がなんとも素敵。
岩男

岩男の感想・評価

4.1
大好きなダイアンレインのフランスロードムービーってだけで最高🥺
景色や雰囲気、レストランでひたすら会話をするだけのシーンでさえ美しい😏
Mmitoko

Mmitokoの感想・評価

3.0
景色がめちゃくちゃきれいで旅してる気分になる!アンの撮る写真も素敵だし出てくるごはんとワインも食べたくなる~

が、ジャックがマイペースおじさんすぎて終始うさんくさく見えてしまって、なぜアンがそんなに惹かれたのかよくわからなかった。話がうまいのは女たらしだからでは……。
ダイアンレーンはめちゃ綺麗。
この映画はとにかくダイアン・レインの美しさ!
若い頃のきつい美人感から 内面の充実したことがにじみ出る様子にうっとりした
麻のパンツ&エスパドリーユも赤いドレスも着こなす大人の女性
お手本に!

そしてライカのコンデジが欲しくなるマジックにかかり
この型「Leica C」がほしいと思っていたらすぐ生産終了だったので買えなかった
半分ホッとしたものですが
探してみたら「Leica C-LUX」とは後継機かしら、気になる
子育てを終え、人生のひと区切りを迎えた女性アン。映画プロデューサーの夫マイケルは仕事では成功を収めているが、家庭には無頓着だ。
ある日、アンはマイケルや彼の仕事仲間ジャックと一緒に車でカンヌからパリへ向かうことに。
たった7時間のドライブのはずが、美しい景色や美味しい食事、ユーモアと機知に富んだ会話を楽しむうちに、人生の喜びを再発見するかけがえのない旅になっていく。


アメリカ人×フランス人の不倫映画かと思いきや、美味しそうな料理の数々、美しい建築物や街並みを楽しめる異国情緒溢れるロードムービーでした。そこに男女のあれこれがあるのですが、ガッツリ不倫ではなくおしゃれでキュートな不倫ですね。

個人的な意見ですが、アンがジャックと2人で出かけることに心配なマイケル。
無事にアンがパリに着いたのかと何度も電話をかけてくるマイケル。
確かに仕事ばっかりでアンとゆっくり旅行など出かけたりもできないようだが、しっかりアンを想っているのが分かる。
過去に浮気しようが今現在アンのことを考えていてくれるだけでじゅうぶんじゃないか。たまに家政婦ちっくなところはあるが。マイケル本人よりも周りの関係者が妻を部外者扱いするんだよ!
それでも仕事ばっかりに見えるアンは、マイケルにはない一面を持つジャックに惹かれていくわけなのだが。

この作品はパリまでの道中の景色や食の旅が本当に素晴らしいと思うのだが、ラストがより一層素晴らしいのです。
ジャックがアンに贈るバラの花束と。
マイケルがアンに贈るバラのチョコ。
ここでマイケルの仕事人間っぷりが際立つのだが、それすらもいつものことだと思って心の中ではジャックを想うアンの大人な女性の恋心を描いていました。
さすがフランス人!アンと寝ないのも良かった。本編を崩さないラストが本当に素晴らしい!
ゆか

ゆかの感想・評価

3.6
しっとりとした大人ストーリー。最後ブリュレとフランス人のカレが寝なかったのが良かったな〜。フランスのよさがぎっしり詰まった上質な映画。
>|