Orphan: First Kill(原題)の作品情報・感想・評価

「Orphan: First Kill(原題)」に投稿された感想・評価

b

bの感想・評価

-
性善説と殺人のテーゼの臭い。一家全滅エンドがすでに想定されるのは辛い。ただアメリカの映倫的に悪役が勝って終わるのも考えにくいのでその辺どうなるのかが気になる

そもそもエスターは特殊な設定を除けばキャットピープル(1942)からはじまりその後のロマンポランスキーの反撥とかカルト映画のアリススウィートアリスが描いてきた性拗らせ女子の系列に当たるいわゆる”困ったちゃん”または”セックス警察”は御しがたいという物語。女性の抑圧云々言われるけど
結局そこかもしれない

続編の見所はCGは使わずメイクやボディダブルで23歳が再び11歳の役をやるところ

アメリカでは公開は今月の下旬あたり
日本の公開は早くて年末頃か

あなたにおすすめの記事