ピースメーカーの作品情報・感想・評価・動画配信

「ピースメーカー」に投稿された感想・評価

ぱりぬ

ぱりぬの感想・評価

2.0

このレビューはネタバレを含みます

ニコール・キッドマン、最近の美しさを思うと別人だなぁ。
ジョージ・クルーニーはこの間見た、
マネーモンスターよりだいぶいい。
クソ生意気な(笑)軍人さん、
こういうほうが似合うよ。
最後の爆弾処理が
なんであれで良かったのか
腑に落ちない…
核弾頭奪還、男女バディ物、カーチェイス、タイマー式爆弾等々、よくあるクライムアクションなんだけど、終始ハラハラしながら楽しめる。
そしてニコール・キッドマンが綺麗。
JUNPEI

JUNPEIの感想・評価

3.5
ラストに向けて緊迫する演出が秀逸。
そして、結構身体を張ったスタントや
リアルで飽きないアクションが
楽しかった。
ジョージ・クルーニーの余裕感や
ニコール・キッドマンの若さと
美しさは、見ていて嬉しくもあり
懐かしくもあり。

にしても、リアルにこのような仕事を
している人たち、大変やなぁ。
今の平和の裏に、テロリストなどの
暗躍を抑え込む正義たちがいると
思いながら、明日も仕事です!


余談:今まで見た核爆弾の爆発映像で
1番リアルなものを見た気がする。
ホントの意味でピカドンだったなぁ。
防御のイメージしておかないと。
ひつじ

ひつじの感想・評価

3.1
途中所々寝てしまった。
アメリカって核好きだよね。なんか犯人の気持ちが分かりそうになるわ。
1 DVD
2 2020.09.19 TSUTAYA movie
あんず

あんずの感想・評価

2.5
盗まれた核弾頭の行方を追う💥🧨

ジョージクルーニーのアクション、カーチェイスシーンカッコよかった!!
特にワイヤーで首吊りになりそうなヘリのシーンや、核弾頭を必死でトラックから吊るして出そうとするところはハラハラした😨
みく

みくの感想・評価

-
1997年製作のアメリカ映画。
ジョージ・クルーニー主演。
ロシアで解体されるはずの核兵器がテロリストにより奪われた。
それを取り返す米軍人と原子力科学者の活躍を描いた作品。スティーヴン・スピルバーグ監督らが設立した映画会社ドリームワークスの第1回作品。
らしい

今から楽しくなりそう
ママン

ママンの感想・評価

1.5
なんかテレビで夜中やってた。

前からあるのは知ってたけど、まったく興味湧かなかったからスルーしてたの。

でもあえて観てみたけど、やはり「合わなかった」

なんか自分の直感って当たるもんだな〜🤦‍♀️

ジョージ・クルーニー、顔が濃すぎるよ)
ゴン吉

ゴン吉の感想・評価

4.1
ロシアの核弾頭をめぐるクライムアクション作品。

ロシアで解体予定の10個の核弾頭が列車で輸送中に盗まれる。
犯人は、列車の衝突事故に見せかけて、そのうち1発を爆発。
アメリカは、核兵器密輸対策班リーダーの女性科学者と国際テロ専門のデヴォー大佐に対策を託す。
監視衛星で核弾頭を輸送中のトラックを捉え、ヘリでロシアに潜入して核弾頭8個を回収する。
残りの1個はニューヨークに持ち込まれる情報を掴むが.....

「核弾頭を10基盗む男よりも1つ欲しがる人の方が怖いわ」 
後半はノンストップアクションでハラハラドキドキで楽しめた。
「あと10往復しないと」「待ってるよ」  

BS TVで鑑賞
ミミ・レダー監督作品。ジョージ・クルーニー、ニコール・キッドマン主演映画。アクション・スリラー。

ロシアから解体処理を行う核弾頭9基が国外に運び出された。その調査にあたるホワイトハウス核兵器密輸対策チームのケリー博士はロシア事情に詳しいデヴォー大佐とコンビを組み、核の足取りを追跡。トルコの鉱山地帯で移送トラックを空から追い詰め8基の核弾頭を回収する。しかし残る1基は犯人一味のボスニア人が別の場所に運び去ったあとだった。ケリーとデヴォーはそれがニューヨークであることをつきとめるのだったが…

なかなか面白かったですよ(^^)
ニコールもクルーニーも若いね
>|