ローラとふたりの兄の作品情報・感想・評価

「ローラとふたりの兄」に投稿された感想・評価

JinRock

JinRockの感想・評価

3.5
2022年7本目
それぞれが背負って、隠して、思いやって、悪いヤツが出てこない!
こんな時代に観ると、仲間と集まりたくなるじゃねぇか!
俺は「緑色」が好きだぜ!
bonyari

bonyariの感想・評価

5.0

このレビューはネタバレを含みます

フランスの感じが(実際は知らないけど)
すごく伝わってきて楽しかった。

人との距離感、ファッション、家屋、仕事観…
そういった感性が個人的につぼだった。

くすりというコメディの温度感がちょうどいい。
悪い人が出てこないのもいい笑


・・・
ラストは、ローラが養子を迎え3人で抱きしめ合い、いつも通りケンカして帰宅の途へ。冒頭の解体シーンが逆再生されておわり。
み

みの感想・評価

4.0
ユーモア=優しさ溢れる映画✨
家族は近くにいるのがいいね!
みんな温かくてよかったけどロミュのかしこ優しさ特に❤️‍🔥
ラウぺ

ラウぺの感想・評価

3.9
弁護士のローラ、眼鏡師をしている上の兄ブノワ、解体業をしている下の兄ピエールの3人は毎月両親の墓参りに集まることを習慣にしていた。ブノワの再婚の式に大幅に遅れたピエールは挨拶で失態を演じてブノワの妻に嫌われ、古いアパートの爆破後に発覚した思わぬ事態に仕事で窮地に立たされる。ローラも離婚調停で弁護した依頼人のゾエールと恋に落ちるが、兄妹の間には様々な問題が沸き起こる・・・

3人の間に起こる問題は日常ではごくありふれた、よくある問題なのですが、当人たちにとってはそれぞれに重要な問題。
解決のためにあれこれ頭を悩ますことも多いなかで、喧嘩をしながらもしばらく距離を置いたり、間に入ったりで、問題を解決しようと動く様子はやはり兄妹愛というもの。
ちょっとしたセリフのなかに頻繁に挿入される笑いの要素で、肩に力を入れることなく、物語を楽しむことができます。
軽いコメディといっても登場人物たちがそれぞれさりげなく他者を思いやる心遣いが感じられて、ほっこりした気分にさせてくれます。

ブノワが3回めの結婚、ピエールにも元妻が居て、それぞれが元のパートナーたちと今なお交流があるところや、日本とは微妙に違う恋愛観が窺われるところが、いかにもフランス的な感じ。

基本的に悪い人の出て来ない、それぞれが大人の対応をすることで事態が収まる、良い意味での予定調和な締めくくり。
ときに大笑いしながら楽しめるなかなかの良作でした。
name

nameの感想・評価

4.0
現実では自分の兄とは絶縁状態だけど、兄弟姉妹って良いな〜と感じる作品。
眠る猫

眠る猫の感想・評価

4.5
ケンカしても、気が合わなくても、やっぱり兄弟。
みんなそれぞれお互い言えない悩みを抱えながら暮らしている。
仲が良いのか悪いのか、それでも両親の墓の前に毎月3人集まりケンカしたり笑ったり。
辛いことも、家族のお互いを思う優しい気持ち。
最後はみんな笑顔でハッピーエンドだったのが良かった。
兄弟、兄妹、親子、夫婦、家族って色々あるけど良いなと思う映画だった。
辛いことは1人で抱えたらダメだ。というセリフ良かった。
ピエールの息子がカッコよかった。
asuca

asucaの感想・評価

3.5
兄弟愛!
たとえ喧嘩してても、毎月両親のお墓の前に集まるの素敵だな。
みんながそれぞれの幸せを願ってて、素敵なお話でした!
ちょいちょい出てくるジョークも面白かった!笑
スクラップ&ビルド
雨降って地固まる
壊れても建て直せるんは土台がしっかりしてるから。
人間関係でのそれは
「繋がり」、「信頼」、「愛情」などなど
の土台があってこそ。
血縁の有無は関係なく。

なんとまー、優しい物語。
人間は最低でくだらない生き物だと思うけど、
素晴らしい生き物でもあるよなぁ、
と思わせて、、、いや思い出させてくれる作品。
だっていい人だらけなんだもん。
これは天国だよ。

いい人だらけの世界では、辛いことがあっても
誰でも乗り越えられるんじゃないかなー?きっと。
夢みたいな話だけど、きっとどこかにあるって思っちゃう。
僕も3人姉弟で仲は良い方だからかな?
まぁ、気持ち入ってしまった。わかるわぁ〜が
多くて。

さらっと小粋な会話てクスクスさせてくれながら
愛情でしっかりとつながっている兄妹を中心に
ほんわかじんわりと胸が温かくしてくれる物語。
思いやり、距離感、おもんばかる、配慮、相手への優しさ
赦し・・・・などなど、昨今のギスギスする話題ばかりで
天気共々寒々しい日々にぴったりの暖かい作品。
ちょっと苦目な大人のココア。
寒い1日にもってこいです。
おすすめです。
兄弟って喧嘩もするし、価値観合わないところがあるけど、それでも集まったときの心強さは最高だと思った。兄弟がいてよかったな、と改めて思う最高の映画です。
papanda

papandaの感想・評価

3.8
親への感情なら素直に抱けるけど、兄弟姉妹となるといろいろ込み入ってくる。なんたって一番身近な他人だもの。この兄2人もお互いに嫌っているような心の底で愛情があるような。でも2人とも妹がかわいくて、何だかんだあるけどいい家族なんだなと思う。フランス西部の風景の中で、ちょっとした仕草や表情が細かく丁寧に綴られていて、暖かい気持ちになれた。
>|

あなたにおすすめの記事