ミラベルと魔法だらけの家の作品情報・感想・評価・動画配信

ミラベルと魔法だらけの家2021年製作の映画)

Encanto

上映日:2021年11月26日

製作国:

ジャンル:

3.7

あらすじ

『ミラベルと魔法だらけの家』に投稿された感想・評価

りく

りくの感想・評価

4.2
『ミラベルと魔法だらけの家』 (2021)

評価9.2

✨🎶あらすじ🪅✨

魔法の力に包まれた家に暮らすマドリガル家では、5歳の誕生日を迎えると、家族の誰もが魔法の才能を家から与えられていた。そんなある日、家に大きな亀裂が発生。世界から魔法の力が失われようとしていた。マドリガル家に最大の危機が訪れる中、家族を救うための唯一の希望が、魔法の才能を持たない普通の少女・ミラベルに託される。

✨感想✨

魔法の力に包まれた家に暮らすマドリガル家皆が魔法を使える中ミラベルは使えなかったそして世界から魔法の力が失われようとしていたミラベルは何とかしようと頑張った歌と家族の愛凄い良い作品だった!
TONG

TONGの感想・評価

3.5
おばあちゃんの立場にも、ルイーサの立場にも、ミラベルの立場にもなったことがあるな〜と思い複雑な気持ちで観た。
正しく大切にするって愛情だけじゃどうにもならないことあるよね〜と。技術とか知識とか素直さとか適切な距離感とかいろいろ必要で激ムズ。娘が曲を気に入って繰り返し観ている。4歳から40歳まで楽しめる映画を作るってスゴい。
南米の街並みや家、服など装飾かわいい。
キア

キアの感想・評価

3.7

このレビューはネタバレを含みます

ブルおじがかなり好きだった💐
マリアーノ勝手にガストン的なキャラかと思ってたらただの残念なおもろいイケメンだった。
全体的にかなり良かったけど、ラスト結局魔法戻るんかーーーい!!!とはなった。まあ家(カシータ)を復活させる=ミラベルが待望のギフトを使えたことにもなるし(まあ事前にカシータが崩壊するっていう幻覚を観てたからあれもあれでギフトの能力なんだろうけども)、カシータも家族の一員だから復活してくれた方が良いかーーーーーって勝手に腑に落ちた。
【追記】多分ミラベルはカシータや家族が危機に陥ったら救う❕的なギフトを元々授かっていたのだと思ったんだけど、それならそれでギフト貰ってることには変わりないのになんで儀式の時にドアは消えたんだ???って思った。
realgold

realgoldの感想・評価

4.2
ミュージカルで歌が全部良くて、アニメーションも相変わらずのハイクオリティだった。話がちょいガバなのはご愛嬌。
ラストはご都合主義って感じだったけど、ミラベルずっと健気で泣いた
少し話が、とびとびに感じましたが、涙が止まりませんでした。黄色い光がとても綺麗でした。
Queenie

Queenieの感想・評価

-
- ラテン系の移民に馴染みがないから日本であんま流行んなかったのかなぁ
-- 大学生だったらここらへん研究してたかもな
- 髪の毛の質感すごい技術の進化
Hag

Hagの感想・評価

3.6
ワクワクする魔法感だった。物語の展開も7割目くらいまで良かった。

最後の終わり方は、最近のアニメは一辺倒すぎると思う。それが悲しい。
TOMO

TOMOの感想・評価

-

このレビューはネタバレを含みます

音楽と色彩が楽しい映画だった
ギフト(才能)を与えられなかったから特別じゃない そう思えてしまう世の中だけど、あなた自身の存在が特別で宝物なんだって現代に教えてくれる☻
海松子

海松子の感想・評価

4.0
いい内容だった。ミラベルは両親にすごく大切にされてるので、おばあちゃんからの当たりがキツくても普通に育ってるんだと思う。
>|

あなたにおすすめの記事