ゴースト/ニューヨークの幻の作品情報・感想・評価

「ゴースト/ニューヨークの幻」に投稿された感想・評価

Emy

Emyの感想・評価

4.0
あまりにも有名だけど観たことなくて鑑賞◎ ベタな流れだし、映像技術はアレだし、突っ込みどころ満載なのだけど、良いものは良い!デミムーアの涙が美しすぎて、こちらもポロポロ泣けました。あんな風にお守り渡されたら、信じるしかないよね。同じく。
昔の名作シリーズ

こちらも心があったまりました
昔の映画は古いからこそ味があるし、今の映画じゃ出せない良さがある!

(観てるうちホラン千秋とカズレーザーにしか見えなくなった笑)
ふじ

ふじの感想・評価

3.5
ウーピー・ゴールドバーグがいい味出してますね〜。笑いあり、「同じく」の名言。そして、最後までストーリーの展開がとてもドキドキしました!
167

167の感想・評価

3.4
オーマーーーイラーブ マイダーーーリン…
26なのでこの映画の世代ではありません。イッテQで出川が占い師役の人にサインもらってたから、なんとなく見てみようと思った!
90年の映画なのでCGがなんともチープ…だけどそこがエモい。
デミムーアの泣き方が天使です。
途中で展開読めちゃうけど、懐かしさあり、本当にニューヨークっぽい定番のアメリカ映画って感じてこれはこれで好きでした
この頃のデミ・ムーア激マブ!みんなでワイワイ言いながら見れるコメディです!
Karen

Karenの感想・評価

4.8
泣けるんだろうな〜〜と思って見たけど泣くタイミングわからなくて結局泣かなかったwww
ただ泣けなくても、とてもよくできた本当に面白い作品である。悪いことをした人間は悪い精霊に連れて行かれるという教訓も学んだ。誠実に生きたい。
劇場鑑賞済み ... 地上波でも何度も

曲だけでロクロのシーンが浮かぶ名作の地位を勝ち取ったね🎵

デミ・ムーアがハリウッドのトップ女優の仲間入りが出来た出世作じゃないかな❗

(⌒⌒)
あおや

あおやの感想・評価

4.1
恋愛ものはあまり見ないのだが、たまに見てみるとおもしろいものだ。
サムとモリーが生きてやり取りをしている場面は冒頭ほんのわずかだけだが、それだけでも十分に“幸せ”と“愛”が伝わってくる。陶芸をやりながらUnchained Melodyが流れてくる場面はその最たるものであり、最高のシーンだ。それだけ冒頭で見せられている分、現実に話ができなくなってからのもどかしさは半端じゃなくて見ているこちら側まで悔しくなる。
そしてウーピー・コールドバーグの存在がまたかなり大きくて、彼女がいるからこそ物語は展開していくし笑いどころも作ってくれる。今作でアカデミー助演女優賞をとったのも納得だ。
ラストシーンでサムとモリーの台詞が逆になっているあたりもまた良し。
CGはかなり酷かったけれど、それ以上に感動する作品でした。
子供の頃観て陶芸シーンがエロくてなんとも言えない気持ちになった。デミ・ムーアもウーピー・ゴールドバーグもすごくよかった。しかしこの映画のパトリック・スウェイジはやはりいけすかない。ニヤつきやがって。多分配役ミス
wowon2

wowon2の感想・評価

3.5

このレビューはネタバレを含みます

彼女との同棲で幸せ絶頂の主人公が強盗に殺され幽霊となり、自分の死の理由を調査しつつ、霊媒師を通して彼女を守ろうとする話。霊媒師が文句言いながらも根気よく付き合ってくれるので安心できる。幽霊の姿で、恋人と友人のラブシーンを見まもるしかないもどかしさ。物に触る能力で敵を翻弄するのはスカッとする。ただ幽霊で物を動かせるなら、霊媒師を通さずとも自分で文字書いて伝えればいいのでは?という疑問が湧いてしまうので、若干チート能力では。
>|