レッサーパンダを抱きしめての作品情報・感想・評価

レッサーパンダを抱きしめて2022年製作の映画)

The Making of 'Turning Red'/Embrace the Panda: Making Turning Red

製作国:

上映時間:46分

4.0

『レッサーパンダを抱きしめて』に投稿された感想・評価

mimiko

mimikoの感想・評価

3.4
映画作りへの思い、細かなこだわり、働き方だったり沢山のこと見れて面白い
見ててモチベーション上がる
kazuki

kazukiの感想・評価

2.4
そうですよねえ。
完全にあれは風刺だよね。
現実に解決なんてないんだから、フィクションにも解決がなくったっていいってことねえ…。
個人的には本編よりもメイキングの方が面白かった。
制作現場にチラッNHKのドォーモくんが映り込んでた😊
りり

りりの感想・評価

4.5
めちゃくちゃ良かった…っ!
これを観てから本編もう一回観たくなったしなんならこのドキュメンタリーをもう一回観たい
こんな素敵な人たちのいる素敵な職場最高

『私ときどきレッサーパンダ』の制作ドキュメンタリ。
なるほどねー!監督はじめスタッフたちが超絶へっちゃらガールズで、エネルギーが漲ってて、ぜんぶ愉快なことに変換できるイマジネーションを持ってるから、…

>>続きを読む
13歳の女の子の気持ちも、母となった自分の想いも知っているからこその作品。

クリエイターもどんどん多様化していくね

私ときどきレッサーパンダのメイキング、ドミーシー監督とPIXARの職場環境と。映画本編観た後に特典とこちらをみるのオススメ。PIXARみたいなところで働きたいなぁとなる。
コロナ禍や女性の活躍も見れ…

>>続きを読む
ナツキ

ナツキの感想・評価

5.0

なんて素敵な職場、、、😭😭
本来なにかを作ったり生み出したりする職場ってこれくらい自由でのびのびしてるべきやんなってめっちゃ思う、、、😭😭😭

業界も規模も扱っているものも全く違うけど一応わたしもな…

>>続きを読む
michiko

michikoの感想・評価

2.5

『私ときどきレッサーパンダ』のメイキング映像。

『レッサーパンダ』はそれ以前のPixar作品を考えるとかなり“Pixarっぽく無い作品”とは感じたが、そこには製作陣達の人となり、人生が多様に反映さ…

>>続きを読む

制作側の思いを感じられる映像でした。

丁寧に家族感や自分の思春期を掘り下げて再構成しているから「RED」は生まれたんですね。

制作側が一つ一つに共感しているからこそ、
あの共感できるストーリーが…

>>続きを読む
>|

あなたにおすすめの記事