僕の家族のすべての作品情報・感想・評価・動画配信

僕の家族のすべて2019年製作の映画)

All in My Family

製作国:

上映時間:39分

3.5

「僕の家族のすべて」に投稿された感想・評価

こういう事実を告げたら、こんな感じだろうな。本当に…
怒り、不安、疑問、愛…
いろんな思いが、人それぞれ、立場それぞれに渦巻くんだろう。
真実、事実は一つ。
だけど、それを告げる事が正しいか…
その時になってみないとわからないなぁ。
この作品は、そんなことが散りばめられていて、正解はよくわからない。
でも、それぞれの「愛」がそこにあることはよくわかった。
家族からかけられてる期待って
思ってる以上に精神的に参っちゃうよね〜
意見が食い違ったりするとお互い感情的になって喧嘩になるから逃げたくなる気持ちも共感できた
それでも自分がやりたいことを貫いて自分からドキュメンタリーを撮っちゃうとこがすごいと思ったし行動力あるなぁって思った

私は期待すらされてないけど
不思議なことに全員の気持ちが理解できるので意外であった
中国は矢張り不思議な国だとも思うし想像通りだとも思う
想像の通りなのは一面だけで想像より遥かに深くて広大な奥行きがあるということなんだろう
同性愛は理解できないと語る父親の表情がめちゃ穏やかで矛盾してるようにも見えるんだけどそこに諦めとか差別意識みたいなものは読み取れないと感じた
普通に家族を大切にして生きるということは幸せなことだと思う
中国って生きづらそうとか古い価値観大変そうみたいな感想にはあまり共感できない
父権的な価値観を持ちつつも息子の選択を受け入れる懐の深さ、絶縁したりしないけど親戚に秘密にすべきなんじゃないかと重く扱いうろたえてしまう世界観の狭さ、色々な一面がはっきりと乱立していて全てを両立させながら自分たちの日常、幸福を守るというのはどういうことなのか見せてもらえた気はする
中国の家庭問題に必ず出現する存在、叔母
四川は良いところだな めちゃでかいビルとめちゃでかい川があってめちゃたくさん人がいる
一切合切想像の及ぶ範疇外でしたがそれを意図して作っているのだろうから好きですね。
優秀さを家族に強く望まれたがゆえに、世界の広さに気づいてしまった結果がこれなの、皮肉でいいね。
きくり

きくりの感想・評価

2.0
同性愛を認めるとか許すとか、そういう言葉が何度も出てきて嫌な気分になった。どうして同性愛者はそうでない人に認めてもらわないと生きてることを許されないのか、許さなかったら異性愛者になるとでも思ってるのだろうか。不思議だ。でもそれがその人たちにとっての大切な守るべき「普通」なのだろうな。馬鹿みたいだ。
Yasunori

Yasunoriの感想・評価

3.5
うーん、この儒教じみた家族感って理解できないし窮屈さしか感じないし、なんならそうまでして子供や家族が欲しいって気持ちも実はそんなに共感できないんだよね。最初の10分くらいはウンザリしちゃうわ。ただ一点、彼がこのドキュメンタリーの中で悟ったであろう、何も本当のことを見せるのが正解ではない、というのは僕も大いにそう思います。彼らは今後もその狭間で行ったり来たり悩み続けることになるだろうけど、最終カットのあの写真が撮られたという事実と、その意味があるから大丈夫だとも思う。それこそ周りがどうあれあなたには家族があるじゃないかと。
ふみ

ふみの感想・評価

2.8
結婚、家族、カミングアウト、子育て
個人にとどまらず文化によって全く異なる価値観。人を育てて人と生きるって本当に一分一秒が難解で、発見なんだろうな
自分の息子がゲイで、さらに代理出産で子供をつくる。その事にぶちギレるお母さんだったけど、孫の顔を見た瞬間全てを許す的な部分にほっこり。

でもドキュメンタリーとしての深さがあんまりなくて、肝心の性的マイノリティみたいな部分もあんまり描かれない…

まあ軽い感じのドキュメンタリーだったかなあ。
j

jの感想・評価

4.3
普通=幸せではない。

中国は思っていた以上に男系を重視していて封建的だった。ご飯食べさせられる男の子見てわあ...と思ってしまった

代理母たちとの関係も良好みたいで、何というか、色々な家族の形があるなと。
Maki

Makiの感想・評価

3.0
中国出身アメリカ在住のゲイカップルが、代理母に産んでもらった子供を祖国の家族に紹介し カミングアウトを試みるドキュメンタリー映画。

ゲイカップルが中国の伝統を重んじる家庭に受け入れられない現実にも胸が痛んだけど、親戚一同が跡取りの男の子ばかりを明からさまに可愛がり、女の子そっちのけにしてるのを見て 小説・『82年生まれ キムジヨン』を思い出した...。女の子が男の子ほどは大事に扱われない&それが当たり前の社会を目の当たりにして、ゲイカップルのカミングアウトが順調にいかないのと同じだけ胸が痛んだ。

男女どちらの性で生まれても・誰を愛そうとも・世界のどこで生まれても、全ての人が同じだけ尊重される世の中になりますように...!
>|