L.A.ストーリー/恋が降る街の作品情報・感想・評価

「L.A.ストーリー/恋が降る街」に投稿された感想・評価

sally

sallyの感想・評価

4.0
恋は気付かぬうちに始まって
終わりが来た時に恋だと気付く
でたらめな天気予報士
飛行機で去ってしまう愛する人
愛する人は必ず見つかる
もう一つのエデンの園、パラダイスで

好きな道でドライブして恋をする
どこまでも自由なL.A

誰もが思いのままに生きている。

人生はバカバカしい、愚か者の物語。

高速道路で狩猟が始まり撃ち合い
車道じゃなくても近道
美術館でローラースケート
めちゃくちゃな天気予報

秩序を守って生きているのが
本当にバカバカしくなるほど自由。

こんなにも自由に生きているのに
愛することには臆病で、
嘘をついたり惰性で過ごしている。

恋愛は理性と感情のせめぎ合いだ。
情熱に身を任せて飛び込む、
ロマンティックな恋に憧れる。
「日曜日にホットなデートをしよう」
ってなんともストレートでいいなぁ。

全体的にとにかく陽気で自由。
むしろ、破茶滅茶なくらい。
それ以上にラストが
とてもロマンティックで、
きれいにまとまっていて好き。

ウディ・アレンが好きな人にはおすすめ◎
何かスティーヴ・マーティンが素敵になってる。
大好きなスティーヴがロマンティックだ。
素敵な映画です。
犬

犬の感想・評価

3.3
看板

愛することに臆病になってしまった大人たちの一風変わったファンタスティックなラブストーリー

そりゃ愛はある

ホッコリ
コメディ感もあり

女性陣がキュートでした
SHiN

SHiNの感想・評価

4.0
 ″この街には、素敵な天使が住んでいる″



人を愛することに臆病になってしまった大人たちに贈る、ファンタスティックなラブストーリー!
-DVDジャケット裏表紙より拝借-

↑これ、素敵やん…めっちゃ素敵…(TT)
とりあえずジャケットを手にして眺めているだけでなんだか幸せになってくる気がする。これもこの劇中の電子看板の奇跡なのか?!(この奇跡感は映画を観ないと味わえない)


91年の映画なのでやはり古さは否めないものの、美しいロケーション、美しい音楽、素敵な登場人物。特に主役のスティーブ・マーチン。彼のあのおおらかで笑顔の似合う素敵なおじ様加減がもうーたまらん…!!


L.A.での運命的な出会い。
そこへ訪れる意外すぎる謎の奇跡。
エンヤのムーディーな音楽をバックに、美しい西海岸の夕日をバックに、この運命的で奇跡的なファンタジックなロマンスを味わいたいならこの映画!



週末にカクテルでも飲みながら恋人とかるーく鑑賞するにはもってこいのおすすめです。
きっと観終わった後はこの映画のように、ロマンチックに、そして熱い時間を過ごすことでしょう…(ホンマかい)
ちはな

ちはなの感想・評価

3.3
日本ではイマイチ知名度低めの
スティーブ・マーチン
わたしは 好きです


サラ・ジェシカ・パーカーが
凄くキュートだった
kyoko

kyokoの感想・評価

3.2
S.マーチンのファンタジー、サラ・ジェシカ・パーカーがいい味。