ロンドン・ドッグスの作品情報・感想・評価

「ロンドン・ドッグス」に投稿された感想・評価

orangeloop

orangeloopの感想・評価

3.0
ロンドンの北と南のいがみ合い
ウェールズ魂が叫んでた!

郵便配達に飽きたジョニーが憧れのギャングになる
親友のジュード ジュード・ロウのコート姿がオシャレ
ウェールズ人のマシューがLSDかなんかを
やりつつOasis爆音にしてた
スーツ姿がカッコ良いなぁ

結構ブラック効いててロンドンNo.1の
ギャングのわりに恐くないし
笑えてたけど
フォークランド紛争の話が少し出たり
ラストの闇に浮かぶクラウンの姿が
クライムさを増してた
犬

犬の感想・評価

3.4
カラオケ

郵便配達員の青年ジョニーは、叔父がギャングの大物であることから華やかな生活を送る親友ジュードに憧れ自分に嫌気がさしていた
そんなジョニーは、ジュードを説得してギャングの一員に加えてもらえるよう試みるのだが……

語りかけてくる

ノリ
ゴタゴタがあります

男女の問題
下ネタあり

変わった雰囲気
キャストも良かったです
琥珀

琥珀の感想・評価

3.0
まぁまぁ。
ジュード・ロウが脇役過ぎる、、、

『ファイナル・カット』の方が良かったかなぁ。
Luna

Lunaの感想・評価

3.2
ゆっるゆるのギャングコメディ。内輪ノリで作りました!感があったけどギャングのゆるさが可愛くて最後まで見てしまった。
ジュードがちょっとカラオケで歌ってる、、、かわいい、、、相変わらず顔がいい。1人だけなんか違う。やっぱジュードはこういう役似合う。金持ちのボンボン
こうゆうストーリー展開の
マフィア映画好きです!

ナレーションが
一々出てこなくても
音声だけで良いのに。

車の窓ガラスを
割れるまで殴り続けるとか
そうゆう小っこい場面
好きやわ~!

拷問のシーンも
腹ただしく良いね~

自分的にはもっと
組全体がイケイケで
あってほしいんやけど
基本平和主義で

逆に郵便配達員の
ジョニーがまさかの
武闘派で温いマフィア全体を
かき乱してくれるよね!

インポのくだらん会話に
カラオケ大会!
平和に尽きるわな。
もず

もずの感想・評価

3.5
ごめんなさいスコアの8割ジュードロウ点です。みんな言ってるけどひとりだけ作画が違うしとにかくカワイイ。

ゆるゆるなクライムコメディなので何も考えずに観られる。下ネタは少しくどいかもしれない。ジョニーリーミラーがはじけすぎちゃう話。ラストのジュードロウとてもすき。
トレスポもそうですが
イギリスの不良はどこか短絡的なイメージがありますね
でも最後は何か生々しくもの寂しい感じ
まあ映画の中の話ですが(笑)
悪たちのカラオケ姿が楽しい一品。
意外と北野武映画を好きなひとは合っているかも。
悪杭

悪杭の感想・評価

3.5
2005年 鑑賞
ブリティッシュギャングで役名と俳優さんの名前が一緒。シャレや下ネタが多く、おしゃれな作品。一般人からジュードの口利きでギャングになったジョニーさんがイキって、話を掻き回して、最後は...って話。人は調子に乗って、イキって、人を見下しちゃダメよ!

30
ナカ

ナカの感想・評価

-
2012/1/1

全体の三分の一が「下半身の悩み」だったと言っても、過言では無いのでは。。。
>|