レイヤー・ケーキの作品情報・感想・評価・動画配信

「レイヤー・ケーキ」に投稿された感想・評価

湖土

湖土の感想・評価

-
ドラマチックな音楽
姿勢が良くお洋服がキマる
シエナ・ミラーさん可愛い
Xavier

Xavierの感想・評価

3.7
二転三転するストーリー展開、最後に笑ったのは…
麻薬ディーラーの×××(名前が不明な為この表記)は、用心深く商売を行っている。しかし、潮時だと感じた×××は
足を洗おうとしていた。
ある日彼のボスであるジミーから呼び出された×××は、ジミーの親友である
エディの娘チャーリーを探してくれと頼まれる。また、それとは別件でデュークがセルビア人の武装組織から盗んだ大量のMDMAの取引を依頼される…

こんな感じ作品は始まる。

×××は、チャーリーの捜索をコディとティップトーに頼み、自分はヤクの取引の方にかかる。

しかしここで問題が発生する

ヤクを盗まれたセルビア武装組織が報復に出てきたのだ。その標的はデュークと×××…
×××は、関係は何もなかったのだか、
強奪する際に、彼の名前を出した為、命を狙われる事に…

まだチャーリー捜しも困難を極めていた

そんなある日ホテルにいた×××は、何者かに拉致される。連れて行かれた先に待っていたのは、チャーリーの父エディ
エディは、チャーリー連れ去ったのが、
×××とジミーだと考えていた。
それは誤解だということがわかり、×××は解放されるが、その際エディから×××は驚くべき事を聞かされる…

この後、展開が気になる人は是非ご覧になってください。

好きな監督の1人、マシュー・ヴォーン
二転三転するストーリー展開に、劇中の音楽もカッコいい…
なんだけど、何が足りない…
そうそうアクションシーン。
彼の作品、"キックアス"、"キングスメン"には、スカッとするアクションが…
今回の作品は、警察から逃げるシーンに疾走感が溢れてたぐらいだった。
セルビア武装組織から送り込まれた殺し屋がちょこっとしか出ないんだけど、かなりの凄腕だったみたいだから、殺し屋との対決がもうちょっとフューチャーされたら面白かったかなぁ。
ラストシーンは、マシューヴォーンらしい終わり方で、個人的には好きかな…
(でも、別のラストシーンが2通りもあったとは)

あっ!トム・ハーディーが出てた。
凝ったカットなどはあるものの、全体的に派手さや演出も控えめ。
ただ幾重にも連なるようなラストが良かったです。黒い社会に生きる儚い人生の教訓みたいなのも説得力ある。
勿論音楽も良い。
そんな強くないダニエル・クレイグ。人間関係ややこしめで名前をいっこうに覚えられない。ただ、テンポを作る青天の霹靂展開が気持ちいい。特にダニエル・クレイグが銃打つ、ギューンってカメラ引くシーンが好み。何回か再生し直した。全然知らなかったんだけどマシュー・ヴォーンってのはキングスマンの監督だったのね。言われてみれば、そのギューンのシーンとか、めちゃめちゃそうやな。見慣れた顔やと思ったらトム・ハーディだった。
即死

即死の感想・評価

3.0

このレビューはネタバレを含みます

「高みに来れば過去の辛い事は忘れる」
レイヤーケーキのように段になってる格差社会から結局最後までXXXXは抜け出せないっていう…ビジネス甘くないぜ物語。なんかしでかしそうで怖い雰囲気のウィショーさん(甲高い声で全力可愛い)最後にやってくれましたな…………!
トムハ大先生もそんなに出てくるわけじゃないけどオールバック可愛かったっすね…
いつもブチギレてるサリーホーキンスさんも好きすぎた、めちゃくちゃ可愛い!殺されるの呆気なかったけど…!その彼氏のおじさんの喋り方も面白すぎてずっとツボってしまった。ボスのジミーから依頼された要件は全て罠で、投資に失敗して破産寸前に陥ったジミーはXXXXの引退資金に目を付けており、あえて危険な依頼を押し付けることによりXXXXから金を奪おうと目論んでいて、みんなで結託するシーンはすごく良かった!その前になんでジミー殺したんだ!つってダニクレ先輩の頭、冷やして置くヤツ(名前思い出せない)ガンガンガンガンされてるのほんと痛そうだったな!
懐かしいな、これ。
ボスのくどくどした感じとか好きだったな。
と言うか、マシューボーンだったのかこれ!納得笑
Katsu

Katsuの感想・評価

3.9
独特のぼかし映像どっかで観たことあるな〜、と思ったらマシューヴォーンだった。
hanako

hanakoの感想・評価

3.5
イギリス映画。
ロックストックやスナッチの製作スタッフの作品。

麻薬ディーラーの主人公は今回の仕事で足を洗おうとしていた。
すんなり終わるはずの仕事が、
裏社会の罠・裏切りなどが重なりどんどん闇の世界へ・・。


おなじみのメンバーで、期待大で観ただけにちょっと物足りないかも。
でもかっこよさとテンポの良さは健在。

ガイリッチーとは違う雰囲気が楽しめるかな。
roger0424

roger0424の感想・評価

3.5
これを観てボンドにスカウトした007プロデューサーに敬意を表する
マツダ

マツダの感想・評価

3.5
ビジネスの世界は甘かない!と思わせる犯罪群像劇。
好調なうちに引退を望む麻薬ディーラー。
まだまだガンガン出来るのに何故⁉︎と言われるうちに辞める、プロレスラーもたまにある引退の仕方。惜しまれつつ辞めるというのはカッコいいが、それが簡単に出来るほど麻薬ビジネスも甘くなかった。

簡単な仕事だしさっさと済ませてさあ引退しよ、と思っていると事態が拗れ出して追い詰められていく。
麻薬ビジネスの世界では情け容赦や瞬きは厳禁。
登場人物が割と多く、予測不能のトラブルが次々と起こるからだ。
次から次へと誰かが何かを引き起こし、または引き起こしていた事が発覚する。
まさに一寸先はハプニング!気付けばもう引退よりも死と隣り合わせ。
そんなスリリングな人間模様に加えて、スタイリッシュで流れるような映像で目が離せない。
そんな非情な物語が行き着く結末は?迷わず見ろよ、見れば分かるさ。

あと知らずに見たのだが、トム・ハーディが出てて驚いた。
>|