マイ・ファーザーの作品情報・感想・評価

マイ・ファーザー2007年製作の映画)

마이 파더/MY FATHER

製作国:

上映時間:107分

ジャンル:

3.3

「マイ・ファーザー」に投稿された感想・評価

PARPAR8266

PARPAR8266の感想・評価

3.6
父のことが複雑に感じたし、モヤっとした部分も多くて入り込めなかった。
実話に忠実に再現しているのだとは思ったが、にしても収拾つかないし109分がえらく長く感じた。
泣けるところはあるけどベタベタな泣かせ演出に冷めてしまう。
昔はこれが韓国映画特有のはずだったな〜なんてことを思いながら観終わっていた。

エンドロールの本人映像が1番分かりやすく、1番泣けた。


2021年16本目
 後に『トガニ』『怪しい彼女』などの秀作を作る監督の作品が観たい!と探していた。少しずつ観ようと思っていたが、どんどん引き込まれて最後まで一気見。後の三作の方が優れてるかもだが、今作も地味ながらしっかりしている。

 欧米に養子に出される韓国人の子供の話には、『冬の小鳥』などがあるけれど、今作の主人公もそうしてアメリカで育った明るく健康的な青年。彼が実の両親を探すため、わざわざ在韓米軍に入る、というところから始まるストーリー。ある意味、『ライオン 25年目のただいま』に近いかも。実話だという。

 テレビ出演や新聞による報道で名乗り出た父親と再会するが、父は塀の中、それも死刑囚だった、という、かなり辛い展開。
 この父には秘密があるようで、探ってゆくと残酷な事件を起こしていたり、DNA鑑定をすると他人であると判別されてしまうなど、父を知ってゆくたびに苦しむ彼。素晴らしい育ての親や家族との話を盛り込みながら、物語は進み、切ない思いを胸に、彼は帰国する。

 なにしろ、彼を演じるダニエル・ヘニーが、素晴らしい。やさしげな顔、すっきりと伸びた手足と逞しすぎない絶妙な厚みのある身体つき、どんな動きや服装もさまになる全身スタイルの美しさ。自分を捨てた親を憎まず、しかし衝撃の出会いから戸惑い、悩む様子までが、とても自然に感じられる演技。純粋だからこそ悩む姿が、なんとも痛々しく、また愛おしく感じられた。彼無くしては成立しない作品だろう。
 最後の実際の映像は衝撃的で、なんともいえない切ない気分になった。
 ファン監督はやはり相当総合力のある方だと思う。シリアスなだけでない細かいユーモアやちょっとしたシーンの余韻、また音楽使いも巧み。ほんと素晴らしい。
実話を基にした映画。
ずっと見てみたかったやつ。
もっと悲痛な話なんかなと思って最後には涙腺決壊も覚悟したけど、意外にそうでもなかった。
むしろ、本編よりも最後に流れる実際の映像の方が来るものがあった。
でも、話としてはなかなか良かったと思う。
韓国系アメリカ人のダニエル・ヘニー様♪

実話を再構成したお話だそうで。。。

幼少期に施設に預けられアメリカ人夫婦の養子になったジェームズ。
青年になった彼が駐韓米軍に志願し韓国に赴き、実の両親を探すお話。
再会した父親は殺人を犯した死刑囚で。。

うーん…。
感動しても良いお話だと思うんですけど、いまいち入り込めず。。。

そんなわけでダニエル様をただただ鑑賞するという結果になってしまいました(*´∇`*)

ダニエル様との出会いは「私の名前はキム・サムスン」で、あのヒョンビンが霞む程の存在感に惚れ惚れしました☆

あの顔にあのスタイルで流暢な英語。。
↑国籍アメリカだから当たり前かぁ。

とにかくどの映画を見ても、ストーリーそっちのけでダニエル様に見惚れてしまう始末。
というよりどれも大した映画じゃないって事かな 笑

ベイマックスでは声優やってます♪


あれ、何の映画のレビューだっけ?

あ、エンドロールの本人出演の映像は本編よりも心に響きました 笑
Sammy

Sammyの感想・評価

3.9
ダニエル・ヘニー、かっこいい。血のつながりって不思議だ。一緒に暮らしてなくても、血がつながってるってだけで、自分の中で無視できない人になる。