ストリートファイターの作品情報・感想・評価

「ストリートファイター」に投稿された感想・評価

名優ラウルジュリアの遺作。
チャゲアスがテーマ曲を歌ってます。

公開初日に劇場で観た中学生の自分を説教したい。
31monks

31monksの感想・評価

3.0
ダルシムの無理矢理ねじ込んだ感。バイソン将軍の自画像がジョン・ゲイシーだったり、洗脳教育の治療法がキング牧師の演説を延々と見ることだったり。
だりあ

だりあの感想・評価

3.2
格闘ゲームブーム全盛期を象徴する
実写映画。

なまじ映画知識がついた今観るとB級と
C級の境にあるような陳腐さが目に付くが
原作ゲームのファンとしてはその陳腐さも
含め楽しめたのは事実である。

リュウの波動拳、ケンの昇龍拳は
実写だとこうなるのか、と当時は妙に
納得した記憶がある。
懐かしいですね〜(^^)

アーケードで大ヒットしたストⅡをヴァンダム兄貴を主演に映画化!

久々に観ると当時の記憶が蘇ってきましたよー!

・キャラの名前が違うじゃないか
・リュウとケンの顔がダサい
・春麗の微妙なヴィジュアル
・ベガ(本当はバルログ)の顔クドイ
・ブランカ?ハルク?
・無理矢理必殺技みたいに見せる動き
・ストリートファイトしてないし

うーむ、ディスってる。
褒めてみよう。

・チャゲアスの曲結構いいじゃない
・ザンギエフだけ妙にクオリティ高い
・兄貴はやっぱりかっこいい

その他にも注目は
バイソン将軍(本当はベガ)演じるのはアダムスファミリーでパパ役のラウル・ジュリア。この作品が遺作となってしまいました(>_<)

そして、サガットの子分連中の中にベニー・ユキーデが!
どうせなら兄貴との豪華ストリートファイトが観たかった!

ちなみにゲームでは、保守的な私はリュウかケンしか使いませんでした。
今回は監督の音声解説を聞きながら。
監督は一夜漬けで脚本を書いたとか。にしては良く出来てる方じゃないかw
あとは本作が遺作となって不幸に思われていたラウル・ジュリアも存分に楽しんでいたようだ。
万人に愛される作品とは言いがたいが、うまくまとまっているし、ゲームキャラの魅力もよく出ている。個人的には何度も楽しめる作品だ。
ジャンクロードヴァンダムの
サマーソルトキック

12チャンでやってるイメージ
サイコクラッシャーのクオリティーが
マジでひじき
セリム

セリムの感想・評価

4.2
昔、スーファミ版のストリートファイターⅡ、流行りました^ ^
皆んなでワイワイ対戦したもんです。

ちなみに…1コンで昇竜拳を出せても2コン側では出せないのはお約束である。

あ、点数はスーファミ版のゲームの点数。
映画は…せいぜい ★★☆☆☆ くらいかな😓
これは、キャラゲーじゃなくキャラムービーですな。
スト2のメガヒットでヴァンダム。
自然な流れですが・・・、キャラムービーですな。
逆に面白いかなーと思うけども、逆でも面白くはない。
ただ嫌いにはなれない。
赤足

赤足の感想・評価

2.0
格闘ゲーム「ストリートファイター」の実写化

B級映画としてみるには最適かもしれない!ゲームでは主役のリュウやケンなどがモブキャラ扱いされて、唐突に技名を叫ぶシーンは吹いてしまった(笑)最後の修学旅行風の集合写真もいい味出している。

主題歌だったチャゲ&飛鳥の「Something There」は結構好き。
>|