プロフェシーの作品情報・感想・評価

「プロフェシー」に投稿された感想・評価

実話が元になっている不気味な話。ゾクゾクする。
オカルトに興味がある方は是非鑑賞を。

このレビューはネタバレを含みます

ホラーではなかった。
ミステリー?とも違うような。
事前知識なく見たけど、モスマンていうものを知らなくても死神みたいな、なんかそういうのね、と思って見れた。
不思議な話だなぁ。
シナチQ

シナチQの感想・評価

2.8
これが実話とはね…最大の見せ場は橋崩壊場面かな…Xファイル観てるような感じもする。

このレビューはネタバレを含みます

 

自宅で鑑賞。少し前にJ.キールの原作(ドキュメント)本を読んだので観てみる。恐らく本編中に“モスマン”をハッキリ登場させれば、興醒めしたと思われる――この演出で邦題から“モスマン”を省いたのは賢明。原作に登場する謎の電話の再現シーンが興味深い。オーバーラップの多用等、場面転換が凝っていて独特。クライマックスである橋の事故シーンも違和感無く、上手く撮られている。目隠しをされ色んなモノを触らされた様な不気味な不安感を煽り、小品乍らまずまずの出来。特典ディスクのドキュメンタリーもよく出来ている。70/100点。

・鑑賞日:2011年5月28日
★☆ 某サイトより転載 ☆★

 
いつも可哀想なローラ・リニーが可哀想じゃなくて、働き者で、世話焼きでなんかほっとする。謎が解明されないとか、思わせぶりとか色々あるが、もう一本のモスマンのあからさまさと比べればなんてことない!CG全盛の時代にきちんと模型を組んだラストには興奮しましたよ!タイタニックよりも!
skynet

skynetの感想・評価

3.4
午後ローの「実話を元にした衝撃のミステリー」と言うキャッチコピーに見事にミスリードされた。ミステリー小説のような事件物を想像していたらあらぬ方向へ。オカルトか?とも思ったがまさかそっち系の話とは…まあ、表現として間違ってはいない。勝手に勘違いしただけ。
という事で、何だか分からない状態での展開にゾクゾクします。終盤だんだんとその存在が分かって来るのだが、結局いいヤツなの?結構こっちに働きかけて来るけどそれが害なのか有益なのかよく分からない。まあ、博士の「人間がゴキブリに対して自分の存在を説明しようとは思わんだろう」と言うコメントで妙に納得。
観終わってWikipediaを見ると、なるほど有名な話なんだと更に納得。
カッコよく歳を重ねているリチャードギアも観れたし思いのほか良かったかも。
琉太

琉太の感想・評価

2.5
午後ロー
アメリカで有名なモスマンが題材の作品日本では余り馴染みがないUMAなので今一つ盛り上がれない
リチャードギアが勿体ない
Jon90

Jon90の感想・評価

2.8
謎が多かったけど、まぁおもしろかったかな。
モスマンとか?解決しないワードが出てきたり…サスペンス?
ま、ホラーじゃないしねぇ…
"あれを見た?"最愛の妻が残した謎間の言葉…。アメリカで実際に起きた怪奇現象をもとに、正体不明の"なにか"がもたらす背筋も凍る恐怖を描いた驚愕のミステリー!(午後ローより)

見てる最中に(あれ…これモスマンじゃね!?)と1人興奮してたら、まさかまさかの本当に蛾人間モスマン!!!w けどモスマンを題材にしてたこと以外は微妙でした。ミステリーにしては謎が全くスッキリしないし、ホラーにしては怖い部分無いし、モスマンは姿を現さないし…。人知を超えたもの、っていう設定は分かるけどもう少し謎に迫っても良かったのでは?リチャード・ギアのおかげでなんとかギリギリB級映画にならずに済んでる映画って感じでした。

(ジャケ写にガッツリ"モスマン"って書いてありましたね笑。気付かなかった!)
Abu

Abuの感想・評価

3.3
中々面白いですよ。
雰囲気も良いし。
ミステリアスだし、一回だけビックリするし☺️
モスマンとかいうUMAを題材にした作品ですが、それらしい怪しさはありません。
それよりもサタンにした方が潔かったのにね〜
おっと実話ベースの話でした。
>|