シックス・センスの作品情報・感想・評価・動画配信

シックス・センス1999年製作の映画)

The Sixth Sense

上映日:1999年10月30日

製作国:

上映時間:107分

3.9

あらすじ

「シックス・センス」に投稿された感想・評価

ふぁーーーー。
くぅーーーー!
ですわ。
ジョンカビラもうなるオチ。

どんでん系映画にハマるきっかけと
なっていただいた一本。

髪もりもりブルースウィリスは
神すぎて髪!!
ゴッドヘアー!!ふぁ。

いまだにこのオチを超す映画ある?
ない??
巧妙(こうみょう)。

巧妙の意味はあんまよく分からんけど
観るべき映画ですね!
おつ!
1回見ただけでは正直理解が乏しかった。
見て、あらすじ見てあーー!なるほどって。。笑

ホラーだから見るの本当怖かったけど、お化けの作りもガチではなかったからよかった。

なにか来る!っていうときのボーって音はほんと嫌。怖い!
音量小さくして、薄目で見てた

でも、そんなホラー感はなかった

外人ってみんな顔同じに見えちゃって、同一人物って思えないから、考えながらみるのが大変だなって…笑!

初めてのホラー、よかった。
MrD

MrDの感想・評価

4.0
 レストランでの椅子の動き、家のドアの開閉…

 本編も面白いのですが、監督の話を聞いてからの方が、いろいろ確認できてさらに面白いです。

 とりあえず最初は普通に観て、あっと驚いて、二回目は『ほー、なるほどー』と感心してみるのが面白いかと。本編はリングみたいに怖くはないので幽霊映画が苦手な人も楽しめると思います。

 シックスセンス、俺も欲しいなぁ~
Mayu

Mayuの感想・評価

3.4
ホラーなのにきちんと内容のある、ただの脅かしだけではない映画でした。
mics

micsの感想・評価

-
子役の演技力に圧倒された序盤
アメリカの寺田心君かと、
ただ話が妙に奥行きがあり
最後にドンと明かされる事実
全く気づかなかったです、、、
巧妙どんでん返し2回見ま、す
櫻

櫻の感想・評価

-
「ここにいていいよ」よりも「すでにここにいるんだよ」と、ふるえるようにして存在しているすべてに言いたくてたまらなくて、そのたびに言葉に通り過ぎていかれてきた。生まれてきたのなら、いなくなっていい存在などいないのだと思っていたかった。生きものでも、幽霊でも、無機物でも、無形のものでも。祈るような気持ちをなくしたくなかった。他人のためというよりも、自分のために。わたしのこの思いがどれだけつよくても、綺麗事の域からはみ出して、誰からも認められるくらいのわかりやすい力にすることがまだできないでいる。透明なままであるために、今までずっと内側でぎゅっと抱きしめてきた。必要なときにだけ手渡せるように。

ひとりの人間によって誰かにできることは、ほんとうにわずかばかりだ。だからって無力なわけでもないのだけれど、無力さにうちひしがれるとき、そのほんのわずかなことを誰かが必要としているときに行える人にせめてなりたいと思う。頬をなでるやわらかな風や昼寝しているときにさしてくる陽光みたいに、自然に。

ホラーはただ恐怖をさそうものだとぼんやり思っていたけれど、自分や世界をうつくしいと思うために目をそらしているものをうつすためには、恐怖を描くことはもっとも必要なのだと気づいた。その恐怖という肌を裂くと、愛とか執念とか哀しみとか、そういう目に見えないのに濃度のこい血液が流れている。これは愛の物語だった。誰かを愛するということが、いかに孤独で、いかに子どもも大人もなくしてしまうことなのか。わかりたい人のことをわからない、ということがもっともホラーで人を弱くするけれど、こんなにいとおしい。目蓋の裏にのこる残像に語りかけるその顔は、ゆりかごに揺られる幼子のようだった。
主人公の男の子がとても良かった。
何事も異常だと言ってしまう世の中だけど、子どもには寄り添ってあげるべきだと思った。

このレビューはネタバレを含みます

どんでん返し映画だと言われてみると、割と中盤でどんでん返しについては予想がついてしまう。もっと新鮮な形で見たかった。
qwerty4

qwerty4の感想・評価

4.0
ホラーと思って敬遠してたが、もっと早く観ればよかった!
ほんとに大した怖さじゃない。
ネットでネタバレを踏んでしまったので(個人のレビューなら視聴前に読まないのでともかく、配慮なくネタバレ書くSEOサイト本当にやめてほしい)、オチを分かりながら観ていたが、それでも面白かった。
あーここ上手いな!みたいの2回目みたいな見方だった。
おばあちゃんのシーンは号泣。
いつか忘れた頃にもう一度観たい。
ゆず

ゆずの感想・評価

4.0
どんでん返しのホラー映画
どんでん返しで有名なので最後に近づくにつれ何となく察してしまうけど話が面白いです
ホラー映画の括りだけどどっちかと言うとヒューマン映画っぽいです
ホラー描写のあるヒューマン映画(それはホラーなのか…?)
>|