トレスパスの作品情報・感想・評価・動画配信

「トレスパス」に投稿された感想・評価

catman

catmanの感想・評価

5.0
この映画を今すぐソフト化すべき主な理由

・監督はウォルターヒル、脚本/製作総指揮はゼメキス&ボブゲイルのBTTFコンビ
・HipHopの2大アイス、T&キューブの尊い共演
・スコア版の劇伴はライクーダーwithジムケルトナー、タイトル曲で唸るスライドギター!
・恐らくかなりの低予算、だからこそのソリッドで無駄のないタイトな演出
・余計な余韻も教訓めいた示唆も無くスカッとするラスト

Wアイスは両方とも良い顔してますね〜。アイスTは声も凄く好き。それにしても何故DVDになっていないんだろう。知名度の低さといい、本作への過小評価に抗議します!Amazonの配信があって良かった(^^)
noroyu

noroyuの感想・評価

3.9
はい面白い〜。
というか『バックトゥザフューチャー』のゼメキス&ゲイルで脚本と総指揮、そんで監督がアクション職人ウォルター・ヒルっていう超盤石体制の一本で、面白くないわけがないのである。
(しかしなぜか、知名度が超低い。いや、おれも最近まで知らなかったのだが。ここでも80マークしかなくてちょっと驚いた)

消防士の主人公たちが、ある火事現場で「宝の地図」(ガチの黄金)を見つける。それはある廃工場だった。
不法侵入であるのを知りながら、宝探しに向かう2人。しかし、何かその場所の様子がおかしい。
実はその工場はいま、黒人ギャングたちのアジトだった。「お前ら何しとんじゃ」と、捕まえられそうになる2人は、咄嗟にギャングの1人を人質に取り、部屋に閉じこもってしまう。
かくして主人公たちとギャンググループの籠城バトルが始まる...みたいな話。

このジャンルではお決まりだが、敵と味方それぞれのグループ内での思惑が交錯し、裏切り&裏切りでプロットが進んでいく面白さ。
特にこの映画は前半はそうでもないが、後半のたたみかけが面白い。そのそれぞれの思惑がラストに爆発して解消されていく感じ。エンタメってこうだよなっていう。

そこにウォルター・ヒルお得意のドンパチ&スローモーションの豪快アクションである。
楽しい。

しかしまたも狙わずして『ハードロック・ハイジャック』からの「籠城モノ」というジャンル繋がりっていう。あるよね。
犬

犬の感想・評価

3.3
カメラ

消防士のビンスとドンは、消火作業中に宝の地図を手に入れる
後日、ふたりはその地図に記された工場跡の廃屋に侵入し、捜索を開始
ところが偶然そこで黒人ギャングによる殺人を目撃してしまう
彼らに見つかった2人は、ギャングのボスの弟を人質にして、一室に立てこもるが……

武装ギャングを相手に、決死の脱出を試みる男たちの姿を描いた密室クライムアクション

人間の欲望が醜い

黄金

アクションはまあまあかな

白人と黒人

さまざまな思惑、裏切り
最後はどうなるか
これめっちゃ面白い。小学生の時に途中からテレビで見て題名を知らずにいたけど、大学でエイケンの先輩に教えてもらったんだ。よくよくあの先輩はすごいわ。
なんか最後黒人が、〇〇する映画なんですけど。で伝わったもんな。
今まで見た映画のリストを作っています。レビューは後で記述します。
Jeffrey

Jeffreyの感想・評価

2.5
‪「トレスパス」‬
‪誰もが知るストリートオブファイヤーの監督W.ヒルのVHSに埋れた本作はアイスTやI.キューブと80、90年代に活躍した黒人俳優とW.サドラー、B.パクストンが共演し脚本はR.ゼメキスと豪華…だが知名度が低い作品。物語が一枚の地図により黒人ギャング団と争奪戦になりアクションが炸裂する‬
かつて淀川長治3は「男しか出ていない映画に駄作無し」と仰ってたそうです。この名言(?)が頭に浮かぶ度、この作品を思い出します。

日本では未DVD化だったものの、Youtubeで有料で字幕付きをダウンロード可能だったのが良かったです(アマゾンプライムでも視聴可です)。

女っ気ゼロ(褒め言葉)、火事場で始まり、火事場で終わる、ヒップホップ会二大アイス3共演作品。所々に挟まれる登場人物が持つデジカメ視点の映像が臨場感溢れ、ギャング側でも仲間割れと飽きさせませんでした。二人のアイス3はいかにも悪人面で、ほぼ素でやってんじゃないかという疑問を持って鑑賞するのが楽しい。

「ジャッジメントナイト」といい90年代前半は好みのB級アクション映画が多いです。
Wアイスが出てくるとF#@k!F#@k!とうるさいですがw悪くない。
謎の黄金を追って大都会の死角に閉じ込められた男たち―。
脱出不可能、二人の男は、いかにして戦いに挑んだか…。

スト-リ-を簡単に説明すると~
純金の宝が隠されてる地図を手に入れた消防士の主人公が仲間と二人で宝を探しに行った場所は凶悪なギャングたちがヤバイ事をやってる工場の廃屋だったんです。そこで殺人を目撃してしまってギャングたちに命を狙われる話です。

もう!こんな作品は僕の大好物のジャンルです。さすがウォルタ-・ヒルですわ。このシュチェ-ション堪りませんね。廃屋にとどまってる二人にギャングが囲んでます。だんだん凄い数に増えてくるギャングたち、だんだん凶悪になってくるギャングたち。スリリング過ぎますよ~◎

同じような作品で大好物は~◇◇◇
☆『反撃』
☆『エネミ-・テリトリ-』
☆『ストリ-ト・ウオリア-ズ戦え血の一滴まで!』
☆『虐殺遊戯 地獄のサバイバル』
☆『ジャッジメント・ナイト』
があってどれも傑作でした。

今作品も傑作アクションですよ。
Catooongz

Catooongzの感想・評価

3.0
そんなに面白いわけではないけどさ、アイスT、アイスキューブが主演、音楽がライクーダーというだけで◎。
>|