フリー・ファイヤーの作品情報・感想・評価

「フリー・ファイヤー」に投稿された感想・評価

銃の密売現場で話がこじれて、そのまま両者入り乱れての銃撃戦になる様子。それだけで90分やりきる映画。
なかなかに面白かった。
んが!空間描写がちと下手。誰が誰に銃口を向けているか?がわかりずらい。
ただ、心意気は認めたい。
jonajona

jonajonaの感想・評価

3.3
マーティンスコセッシ製作総指揮ということすら前フリのようなズッコケコメディ。
思ってた映画じゃないとはじめの方は
怒り気味に見てたけど、本当にしつこくて笑っちゃった。
miho

mihoの感想・評価

3.3
せっかくとっても良いキャスティング
なのにほぼ銃撃ってるだけなので、
途中で飽きてきました。
なんかごちゃごちゃしてて見辛い。
銃の問題が色々起こってる時なので
痛快感とかよりもなんだか切ない感じ
になってしまった。

コメディなんだけど笑いきれなかった...
最初から最後までひたすら撃ち合ってるんですよ…
それも断続的なので飽きます。
魅力的なキャラクターがいるわけでもなく。無になって見るしかない映画でした。
もはやコメディである。
交渉決裂というより、くだらんいざこざが原因で発生するバタフライエフェクト。

殴った殴ってない
撃った撃ってない
頼んだ頼んでない
その辺の連発。

まだ銃撃戦も登場人物をなるべく終盤まで生かすために、脚からやられるのが多くて目線は低め。
移動は基本、匍匐前進だから泥んこになり、誰が誰だか分からなくなる笑

結局、美味しいところを持って行きそうな人も分かりやすいので
気軽にサクッと観るべし。
agasa

agasaの感想・評価

-
スコセッシ製作とジャケットに惹かれて観たけど、銃撃戦だけ撮りたかったとしか思えない映画だった。少し登場人物を減らして人物背景を掘り起こしたら良かったのに。
アカンと聞いてたから、疲れて何も考えたくないし長篇観る気力もないし、90分、アカン銃撃戦でも観よかと思って観たからか。案外面白かった。
IRAと武器商人によるいざこざが、スナイパーという第三者が介入したことで総員疑心暗鬼状態に突入するという一作。
正直、もう少し時代背景や双方の立場なんかを描写してくれれば……という気がしなくもないし、ソコを割愛しちゃったからキャラの判別が難しかった印象も強いんだけど……その辺りも全て疑心暗鬼を演出するための演出だったのかという感じもないではない。
ともあれ、淡々むしろ粛々と続く銃撃戦は、お互いに後ろ暗いトコロのある連中ばかりが信頼を築けないとどうなるかということをウマく表現していたのではと思ったり。誰もが紅一点を助けようとするのは、ちょっと違和感があるんだけど。

それにしても、高級とはいえ挽肉一生分か……羨ましいような、羨ましくないような……。
asmin

asminの感想・評価

3.2
これってコメディーですか?
めっちゃ面白いんですけど…

銃を買いたいグループと、売ってお金が欲しいグループの痴話喧嘩からの銃撃戦。
プラス謎のスナイパー。

壮絶な撃ち合い。
みんなそれぞれちょこっとずた撃たれてるんだけど、その後も元気に撃ちまくる。無傷な人は誰もいない。
果ては、味方を間違えて撃っちゃう始末。

誰が生き残るのか楽しく観てたけど、中盤飽きてきちゃったなぁ。
おんなじ感じがずーっと続くんだもん。
後、私の顔認識機能が低下してるらしく、キャストが何人か同じ顔に見える…ぷぷぷ。

ちょっと!観るまで気付かなかったけど、キングコングに続き、またブリー・ラーソンだった!どんだけファンやねんw
…ファンではないです。
映画JP

映画JPの感想・評価

3.0
銃と金の取引現場。些細なことがきっかけで銃撃戦へ。なんだかわからないが撃ちまくれ。生き残れる者は誰か!?
>|