PERFECT BLUE パーフェクト ブルーの作品情報・感想・評価

「PERFECT BLUE パーフェクト ブルー」に投稿された感想・評価

eureka

eurekaの感想・評価

4.5
気持ち悪い怖いエッ?!の繰り返しだった、虚像と実像、外と内、どちらが本当なのかどれが本当なのか訳分からなくなるね怖すぎた見た後にポスター見ると感慨深い!私は本物か〜〜???
今敏監督、高校の先輩ですごく優しくて穏やかでおしゃべりさせていただいていたのを思い出し、8年前に亡くなって大変ショックでした。
で、どんな作品を?と思って拝見したらなかなかショッキングな内容で困ってしまったのでした。遅くなりましたがご冥福をお祈りいたします。
pixyshrimp

pixyshrimpの感想・評価

4.0
エグい。途中から本当に何がどのストーリーなのかわからなくなってしまった。振り付けがすごく生々しく見えたのはロトスコープだからかな。今さんの新しい作品見たかったな。
yolizi

yoliziの感想・評価

-
理想のアイドル像を渇望したのは誰だったんだろう。
現実と幻想とドラマが交差していく構成がすごい。ラストの笑みにぞわぞわした
夢野猫

夢野猫の感想・評価

5.0
監督デビュー作品。

原作は竹内義和「パーフェクト・ブルー完全変態」ですが、幾つかのキーワードを守れば後は自由にして良い、と原作者の了解を得て、脚本が書き上げられたそうで内容はほぼオリジナルらしいです。

今でこそ、類似した内容の作品がゴロゴロ転がっていますが、まだインターネットやストーカー、サイコパス等が一般的に知られていない時代にアニメでやってしまうとは(笑)

今敏監督作品中で(長編は四作しか有りませんが(笑)一番過激な作品ですね~。
R15(海外では18禁)なのも頷ける(笑)

因みに、2002年に「パーフェクトブルー夢なら醒めて」のタイトルで実写映画が公開されましたが、原作者が同じだけで内容は関係ない別の映画らしいですよ。(原作になった小説が違うらしい(笑)

勿論、宮部みゆきの『パーフェクト・ブルー』とも無関係です。
ほのか

ほのかの感想・評価

3.7
超怖かった
途中訳分からなくなった
絵が昭和感あって可愛いけど、もう見たくない
樹里

樹里の感想・評価

3.8
後味が最高に悪い。
何度考えてみてもなんの結論にもたどり着けない感じでモヤモヤしてゾワゾワする。
一種のホラーでありサイコな作品。
結局どの結論に至ったとしても誰も救われない感じがする。
MarinaSeo

MarinaSeoの感想・評価

4.3
うわあ、めちゃ怖い。精神世界と現代社会をアニメで描いた名作。実写でもできそうな話ではあるけど幻覚を表現するにおいてアニメって凄い手段だ。私が私であることなんて、誰が証明できるのだろう。そのうえでラストの台詞、ちょーこわい。。。
●'98 9/〜『大友克洋の世界』レイトショー
(初公開: '98 2/28〜)
配給: レックス・エンタテインメント
ワイド(ビスタ)
ドルビーステレオ
9/16 20:00〜 パルコ調布キネマにて観賞
フィルム上映
モノラル映写
パンフ売り切れ又は発売無し
あなた、誰なの?

期待度★★★★☆

「アニメの域を超えるものを目指す」監督のこの言葉が特典映像にあり本作を見て、その思いがひしひしと伝わってきた
これは完全にサイコホラーだ
>|