ブラック・スワンの作品情報・感想・評価

ブラック・スワン2010年製作の映画)

BLACK SWAN

製作国:

上映時間:108分

3.6

「ブラック・スワン」に投稿された感想・評価

じょー

じょーの感想・評価

4.5
あらゆる意味でとても完成した映画だった。

何より、ナタリーポートマンが本当に素晴らしい。

アーティストが究極のパフォーマンスをするということは?
アーティストとしての夢なのか。
演出家にとっての理想的なアーティストの凄さなのか。

人が変わってゆく姿を見事に表して、演じきっている映画に出会えて幸せだな。

それにしても、当時中学生の次女とは観られなくて正解でした。笑
ナタリー・ポートマンは
やっぱりお上手な女優さんなんだなあ…
としみじみしたけれど、怖いなこの映画。
観ているこちらも気が狂いそうだ。
yoyoyo

yoyoyoの感想・評価

3.6
映画館で鑑賞。ラストのダンスシーンは圧巻。追い詰められていく主人公の心理がヒリヒリと伝わってくる。サスペンスやホラーはエロスとセットで楽しむもの。ミラ・クニスとナタリー・ポートマンとの対比が面白い。
Mikako

Mikakoの感想・評価

3.5
久しぶりに観たくなって再見。

演目である白鳥の湖の世界に迷い込んでしまうニナは、白鳥そのもの。彼女をとりまく世界自体が白鳥の湖の演目のように変化し、彼女は自ら黒鳥に呑み込まれていく。

前に観た時よりも恐ろしさは感じなくて、ダンスや身体の美しさ、ナタリー・ポートマンの可憐さを強く感じた。

このレビューはネタバレを含みます

久しぶりに鑑賞。
やっぱり面白い。この起こってることは、現実なのか空想なのか?とハラハラドキドキ。ニナは白鳥役は良いのに、黒鳥役はダメで…どんどん役に溺れてく。母からのプレッシャーもあったんだなと思う。
黒鳥役を踊る姿、とても怖いけど妖艶だった。
ひさら

ひさらの感想・評価

3.0
全体的に映像も暗くて、やけに息遣いが聞こえる湿度の高い映画。
ナタリー・ポートマンが、その場面場面で別人に見えるのが不思議。
なぜかこの映画を見たら、サッカーパンチを思い出した。
いわゆる鬱映画なのかな。
hhhhh3

hhhhh3の感想・評価

4.8
最高の映画
追い込まれる人間に見ててゾッともするしエクスタシーも感じる
最後のセリフ『I felt it perfect. It was perfect』に全てが集約されてた。それ!完璧ってそういうこと!という感想。
オデットもオディールもひとりのプリマが演じる白鳥の湖という作品で、黒鳥を演じるにはニナは彼女の華奢な体も白い肌も神経質さや気の弱さも白鳥らしすぎる。なぜ彼女がそこまでしてプリマになりたいのか、黒鳥を演じようと思えるのか不思議だったけど、そうか完璧を求めたのか…と。彼女の中で完璧なプリマ完璧な白鳥の湖があって、現実の自分とのギャップはあまりに埋めがたい。そのためにリリーやベロニカ、トマの激しさに巻き込まれながらどんどん自分を見失う。この物語の核は、ニナがそんな自分に最後まで無自覚で、役に飲まれるように限界を突き抜けてしまうこと。でも完璧ってそういうこと……間違いなくニナは完璧なオデットオディールだった。完璧って……。
doi

doiの感想・評価

4.3
どこからが妄想で現実か分からなくなる。一番になるには、生臭い感情を隠したい自分を殺すしかないのか。
rumi

rumiの感想・評価

1.3
何を見せたいのか、どう感じさせたいのか、なんの目的でこの映画を作ったのか全く分からなかった。なにも綺麗だと思えなかった。
>|