ブラック・スワンの作品情報・感想・評価・動画配信

ブラック・スワン2010年製作の映画)

Black Swan

上映日:2011年05月11日

製作国:

上映時間:108分

3.6

あらすじ

「ブラック・スワン」に投稿された感想・評価

「君の行く手を阻むのは、君自身だ!」

"The only person standing in your way is you !"

"La seule personne se dressant sur ton chemin, c'est toi !"
気付けば、彼女の心に入り込んでしまった。
この映画、面白いと言うよりも、物凄い物を観たといった感想が正直なところ。

個人的には、バレエのステージ、特に大団円に期待の鑑賞でした。
そのパフォーマンスは凄く、見応え充分なのですが、それ以上に、バレリーナの内面の描き方が尋常でない。まさかここまでとは・・・

「白鳥の湖」の主役に抜てきされたニナ(ナタリー・ポートマン)が抱えるプレッシャーが凄く伝わる。
どんどん追い込まれる彼女を観て「やめてくれー」と心の中で何度叫んだことか・・・
『レオン』からの彼女のファンである私同様の思いをされる方も多いたのでは?

それ程、このまま行く末を見届けるのが辛い。そんな気持ちにさせる彼女の演技は完璧。
オスカー(主演女優賞)受賞も納得。お見事でした。
こんなやきもきした気持ちにしてくれた君のおかげで、今夜は眠れそうにありません。
lelelepc

lelelepcの感想・評価

3.6
声を大にしては言えないけれど闇の部分があるから綺麗に見えるっていう現象ありますよね、、
ayus

ayusの感想・評価

2.0
ナタリー・ポートマンは可愛い。
というだけの、駄作だったです。
バレエの世界に対する冒涜。
薄っぺらい学芸会を見た感。

バレエもナタリー・ポートマンも大好きなのに、
1ミリも引き込まれる要素なく終わって、むしろスゴイ。
haji

hajiの感想・評価

3.6
映画館で観たとき、常に嫌な緊張感が漂ってたせいでめちゃくちゃ嫌な汗かいたし周りもそうだったみたいで場内が汗臭かった記憶がある マジで
いなみ

いなみの感想・評価

3.9
ナタリーポートマンの演技がかっこいい。
ちょくちょく痛々しいしびっくりさせてくる。
狂気過ぎて
途中で観ることがキツくなってきた映画
でもこういうこと
実際あるのかも?と思わせてくれる内容です
eriume

eriumeの感想・評価

3.8
病んでるナタリー・ポートマンが堪能できる映画。※病んでいても美しい

繊細すぎるとこうなってしまうのかな。
ニナを取り巻く環境やプレッシャーがじわじわと彼女を追い詰めて、そこにさらに恋という不安定な心情も加わりもう情緒がぐちゃぐちゃに。。。

ニナの精神が崩壊していく様子を見るうちに、観ている側もしんどくなってくる。

心身共に痛い表現が多く何度も観たい映画ではないですが、ナタリー・ポートマンが圧巻の演技で素晴らしかった!
orika

orikaの感想・評価

-
最後のシーンでお腹痛くなった
不気味さと不穏な空気がずっとあるし、精神的に休まってないニナを観てるとこっちまでハラハラする
求められている完璧と真面目さからくる完璧のギャップを必死で埋めようとして苦しむ感じ分かるー。
鏡怖い
本当に「レオン」から考えると

やはりダイヤの💎の原石でしたね!
本当に綺麗ですよね~🎵💕魅力的な大女優さんに成りましたよね~❤️

しかも努力家で頑張り屋さん!🤣
「マイティーソー」も最高でしたね!
「イルカ」と言うと作品では
ナレーション!声も素敵です‼️

物語は、少し難しくこれも二度とみて理解。少し退屈かな。多分バレエを習っていた方、経験者は堪らんでしょうな!😁
>|

あなたにおすすめの記事